本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2015味の素スタジアム6時間耐久リレーマラソン

  • 2015年11月7日 (土)
  • 東京都(調布市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.ajista6tai.jp/
種目:6時間リレー ,42.195kmリレー ,ファミリーラン(2km)

  • RCチップ
 


78.7

(現在の評価数7人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

事前の大会情報
スムースな大会エントリー
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

会場

会場案内
会場内と周辺の導線
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理
コースの走りやすさ
見やすく正確な距離表示
楽しめるコース設定
正しいコース情報
応援
給水所・エイドステーション

記録、表彰

計測ポイント
記録証・完走証
年代別表彰区分
参加賞

全体の感想

大会の熱気、活気
コストパフォーマンス
地域の特色
次回大会の参加

みんなのレポート

評価者:7人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

42.195kmリレー

出場種目:駅伝・リレー

今年は2チームで参加し楽しかったです。
ただコースが狭く、折り返しや急カーブが多く走りづらさは毎年感じます。
あと、ゲストの歌は必要ないかと。
トラックを見ず、観客席に向かって歌っているので。
ワイワイお祭り気分で楽しめる良い大会だと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

リレーマラソンは楽しい

出場種目:駅伝・リレー

6時間の部に3チームで参加しました。

昨年も参加しましたが、ステージイベントって必要なのか?と思います。
特に音が大きすぎて、ホントうるさいです。

みんな走りに来ているのだから、誰も聞いてないですよ。歌などならともかく……。
うるさくて、チームに伝達の声も届きません。

参加賞は昨年の薄っぺらなTシャツよりもネックウォーマーで良かったです。給水の少年少女やスタッフの皆様お疲れ様でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

5人で頑張った6時間リレー

出場種目:駅伝・リレー

6時間リレーの部に駅伝仲間の4人と一緒に出ました。リレーマラソンは人数が多い方が有利ですが、それでもチーム員みんなの努力で、808チーム中の40以内に入り、チーム員みんなで喜び合っていました。最初に走る順番を決め、最後まで固定し、最初から最後まで1周走ったらとにかく交替という戦略でやっていました。42.195kmリレーの部と同時のスタートでしたが、かなり混雑し、僕は第一走者を担当しましたが、1周を走り終えるまで、自分のペースで走れませんでした。コースの途中の給水所が、コースからほんのわずかですが外れるため、行く気が失せそうでした。グラウンドの芝生は走りやすくて気分爽快でした。参加賞でバナナ・おにぎり・アミノバイタルが貰え、昼食をそれらで賄う事ができ助かりました。ランナーが途切れず、面白い仮装も見られたので、観戦も充分楽しめました。レース以外でも、体力測定ができたりしたのも良かったです。

このレポートは参考になりましたか? 3

はじめてのリレー

出場種目:駅伝・リレー

周回コースをぐるぐるってどうなのかな?と思っていたのですが、とても楽しかったです。
6時間、長いようであっという間でした。

ほぼ1周で交代したので、早いペースで走ることができて、スピード練習にもなりました。

リレーゾーンが混雑していて、仲間を見つけるのが大変だったので、目立つ格好をする等、ちょっとした工夫が必要だと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 0

リレーゾーンについて

出場種目:駅伝・リレー

リレーゾーンがA~Lまでわかれていますが、事前に送付されてくる書類一式にはゼッケン番号のみで、自チームのリレーゾーンが記入されていません。
参加者全員の署名入り参加申込書がなければ受付が出来ず、受付完了後にもらえる実ゼッケンを見て初めて自分のリレーゾーンがわかります。
このシステムだと、チームの場所取りはしても、リレーゾーンまではるかに遠いという事象が発生します。
また、どうしても飛田給駅から近いスタンド側に参加者が集中してしまいます。
参加者を適所に誘導し、上手く運営する観点からも、事前送付時にリレーゾーンを表記した方が良いと思います。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    143件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    91件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・