本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回東京・赤羽 ハーフマラソン

  • 2010年2月20日 (土)
  • 東京都(赤羽)
Information

種目:ハーフ,5km,3km

 


40.7

(現在の評価数338人)

評価&ランキング

■みんなの評価

レース前

分かり易い最終案内
大会WEBサイト
アクセスが便利
充実した施設
充実した誘導・案内
応援者でも楽しめる

レース後

すばらしい参加賞
いち早い記録発表
表彰対象者が多い
熱意ある大会運営
独自の特色を持つ
適切な参加料設定

レース中

障害者に優しい
適切なコース幅
緩やかな制限時間
楽しめるコース設定
的確な距離表示
充実した給水所
熱心な沿道応援
走路の安全確保

みんなのレポート

評価者:338人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

第一回だしね

出場種目:

自分は第一スタートなので良かったけど、第二スタートの混雑はひどかった。
給水も切れてたみたいだし・・。
ゴール前のぬかるみは仕方ないのかな?

このレポートは共感度になりましたか? 222

初の都心部大会に参加して

出場種目:

参加者の多さにビックリしました。それだけに、トイレの数が少ない気がしました。どこの大会もトイレの混雑は仕方ないけどあれだけ敷地が余っているのでもっと増やしてもいいと思います。天候に恵まれ荷物を外に置いても濡れなかったのですが、万が一雨だったらどうすればいいのか考えちゃいましたあと、記録賞に順位がないのは都会に腕試しに来た自分としては残念でした。クレームばかりになりましたが、コースはフラットで距離表示もキロごとで走りやすく都会の眺めも入り飽きないコースでした。ありがとうございました。またきます

このレポートは共感度になりましたか? 132

次回はがんばってください

出場種目:

皆さんも書かれているように、初回の大会でこれほど参加者があるとは予想してなかったせいでしょうか? 風もない絶好のマラソン日和だったのですが、給水所で紙コップも水もなくなっていたのには困りました。ほかの大会でも同じ経験をしたことがありますが・・・。ボランティアの学生さんたちはがんばってくれてましたね。
記録証をもらうのに長蛇の列で、順位の印字もなかったり、着替えてから屋台で何か、と思ったらもう全部売り切れだったりとか、残念なところがたしかに多かったです。でも更衣所や荷物預けはまずまずスムーズでした。
参加Tシャツは、SSサイズをもらえましたが、それでも女性用には大きすぎ。デザインもいまいちで、またタンスの肥やしが増えてしまったのも残念なところ。
都心から参加しやすい場所なので、来年は運営面で改善してもらって、楽しく参加できるような大会にしてもらいたいです。

このレポートは共感度になりましたか? 484

最高のコンディションで

出場種目:

今日は風もほとんどなく天気も良く最高のコンディションでした。荒川河川敷を走る全般にフラットで走りやすいコース。ただ、スタートから2Kmほどは道幅も狭く混雑しており、記録狙いの方にはちょっとつらいかも。私的には最初ゆっくりと走れ、ちょうど良い速度だったので問題はありませんでしたが・・。
 給水でコップが足りなくなったため、水分補給が十分にとれず残念でした。あと、スタート時の合図(ピストル)はいきなりで、計測のタイミングがずれた。カウントダウンでもしてもらうと助かります。 
 幾つか改善要望もありますが、全般的にスムーズに運営されていて、第1回にしては非常に良い大会だと思いました。
 予定していた記録以内で走ることもでき、大満足な大会でした。

このレポートは共感度になりましたか? 352

ボランティアの学生さん本当にありがとう。

出場種目:

日本人はこういう大会運営にもう少し寛容にならないといけません。この程度の運営は海外では当たり前ですし、むしろ十分でしょう。私は第2ウェーブでしたが、自己ベストを更新できました。混雑も給水もあんなもんです。準備不足を運営の責任にするのはどうかと思います。トイレだって駅で済ませてくればいいんです。泥だらけって・・・あの程度で・・・コップが無い事に学生さんを怒鳴っている人たくさんいました。学生さんがかわいそうでした。ボランティアに支えられて運営されているのに、そういう一部の方の為にボランティアがいなくなり、業者を雇う為にお金がかかり、参加料がアップしていきます。そうして日本の大会は世界一参加料が高くなったんです。だからいいんです。あれで。

このレポートは共感度になりましたか? 139

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    195件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    193件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    134件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    108件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  2. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  3. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  4. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  5. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・