本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第3回 三浦半島100km・60kmみちくさウルトラマラソン

  • 2015年5月30日 (土)
  • 神奈川県(三浦半島)
Information

大会オフィシャルページ:http://run.class14.com
種目:100km,60km

 


77.2

(現在の評価数21人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

事前の大会情報
スムースな大会エントリー
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

会場

会場案内
会場内と周辺の導線
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理
コースの走りやすさ
見やすく正確な距離表示
楽しめるコース設定
正しいコース情報
応援
給水所・エイドステーション

記録、表彰

計測ポイント
記録証・完走証
年代別表彰区分
参加賞

全体の感想

大会の熱気、活気
コストパフォーマンス
地域の特色
次回大会の参加

みんなのレポート

評価者:21人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

和やかでしたが、最後はきつかった!

出場種目:ウルトラマラソン

60kで走りました。
暑くなるとの予報でしたが、走り始めれば、気にしないで済む程度の気温で、何とか走り切りました。ランナー、主催者、ボランティア、応援の皆様、お疲れ様でした。和気あいあいとした雰囲気で楽しかったです。
写真は野比海岸での様子。
60kは初ウルトラの方が多かったのでは?

途中、三崎港で道がわからず、後続のランナーに聞きましたが、皆さん確信持てず、ある人は、地図で、ある人はスマホで、そこにいた人に聞いたり、と皆でオリエンテーション気分で楽しみました。最後は、100kランナーさんがこっちですよと引張ってくれました。

最後の登りも、「これが最後の登りだよ」と声をかけてもらったり、応援者から、「後は下るだけですよ」と励まされたりで、元気つけられました。
しかし、ウルトラ、40k過ぎから痙攣の予感でスピードを抑制して走りました。

一つ言うなら、タイム・順位がでるので、昼食取る人も取らない人も同じコース・距離を走ったらと感じましたが。昼食のためにコースから外れてマホロバまでいくと、予想以上に時間とられます。

このレポートは参考になりましたか? 4

暑かったが、辛いながらも楽しく走れた

出場種目:ウルトラマラソン

三浦半島の名所をあちらこちら見ながらまわれて、辛かったですが、楽しく完走しました。トレイルでは一度道を間違えそうになり、後続の人に教えてもらって助かりました。分岐には矢印を必ずつけるようにしてもらいたいと思いました。途中から気温があがり、頭もボーとして危ないと思ったところでのエイドで、水をかぶることで立ち直りました。すれ違うところでは、お互いに励まし合うなど、ウルトラならではの嬉しさもありました。ゆるーい雰囲気が良いなと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 3

100キロ、完走できました

出場種目:ウルトラマラソン

いい天気でした。最初のトレイルは想定外でちょっと戸惑いましたが、三浦半島の見どころ満載のコースは楽しめました。エイドもいろいろおいしいものが食べられて満足です。
半分終わってスタート地点に戻ってきたとき、80k地点の三崎口駅他、何回かリタイアが頭をよぎりましたが、そのたびに完走メダルをもらうんだと気持ちを持ち直して、制限時間プラスαですが、完走できました。
大きな大会にはない、ゆるい雰囲気、大好きです。スタート時間なんか多少過ぎても関係ないしねw。

このレポートは参考になりましたか? 4

思った以上にアップダウンがキツかった

出場種目:ウルトラマラソン

初めてのウルトラマラソンで、60kmに参加。

誘導については、今回初参加だったので、もう少し人が多ければいいと思いました。30キロ程度進むと、周りの人もまばらになり、コースが合っているのか不安な箇所が結構あったので。

エイドはかなり充実していたと思います。食べ物も飲み物も十分にあり、スタッフの人達もとても親切でした。ただし、スポーツドリンクが薄かったのが少し残念だったのと、エイド間の距離がマチマチなので、もう少し早めに水分補給したい時がありました。

コースは予想以上にアップダウンの連続で、30キロ過ぎで脚にかなり疲労がきました。また、中盤まではほとんど歩道を走るので、縁石に乗ったり降りたりするのも、疲れる原因かも知れません。天気が良く、三浦半島の景色は最高で、海の近くやキャベツ畑の中を走るときは、いい気分転換になりました。沿道の応援はほとんどありませんが、たまに声をかけてくれる地元の人がいて、とても嬉しかったです。

走った直後は、しんどさからもう参加したくないと思いましたが、一日経って思い返すと、来年はもっと鍛えて、100kmの部に参加したいと考えています。

このレポートは参考になりましたか? 6

スタート前のトラブル

出場種目:ウルトラマラソン

スタート15分前、駐車場に停めた車のそばでストレッチをしているとホテルのお偉さんと思われる人から「駐車券を提示してください?」との声。私は日帰りの100kmで参加。駐車券などありません。それを伝えると「ここはホテル利用者の場所で日帰りの参加者は停められない。」とのこと。しかし大会案内にははっきりと『駐車場は、マホロバ・マインズ三浦の駐車場が(本館・別館共に)ご利用いただけます。』と書かれています。それを伝えると若いホテルスタッフに聞いていましたが、スタッフが案内を確認していなかったようで、仕方なく停めさせていただきました。
ホテルとしては日帰りで金にならない客より金を落とす客が優先なのは分かります。しかし参加者は案内状を信頼し、交通手段を決めを決めている方も多いでしょう。主催者とホテル側の確認ミスなことは明らかです。この様子では来年は駐車場使用禁止となり、100km参加者は5:00スタートのためには前泊必須となりそうです。
イヤな思いを引きずってスタートしました。

このレポートは参考になりましたか? 7

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    72件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・