本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第5回 日本百名山・両神山麓トレイルラン

  • 2016年6月26日 (日)
  • 埼玉県(小鹿野町)
Information

大会オフィシャルページ:http://sportsaid-japan.org
種目:20.7km(トレイル),11.1km(トレイル),5km(トレイル&ウォーク)

 


--.-

(現在の評価数11人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

大会の熱気、活気
地元への浸透
ストレスを感じさせない運営
次回大会の参加

会場

わかりやすい会場案内
スムーズな移動経路
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理・誘導
参加人数に見合ったコース幅
見やすく正確な距離表示
コースの安全管理
楽しめるコース設定
熱心な応援
コース上の給水

記録、表彰

記録計測
記録証・完走証
工夫を感じる参加賞
充実した年代別表彰

インフォメーション

わかりやすい大会情報
正しく詳しいコース情報
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

みんなのレポート

評価者:11人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

山の中のショートコースをぐるぐる!

出場種目:トレイル

短い方の11.1キロトレイルに参加、子どもが5キロのトレイル&ウォーク。
スタートはロングといっしょのため、完全な登り坂の両神神社横のスタート地点は結構混雑。そのまま登りのロードを2キロほど第2エイドまで、そこからトレイルにはいり、両神神社奥社まで登って、第1エイドまで下る、ここは快適。第1エイドから2周目に入り、今度はトレイル道で第2エイドまで、後は1周目と同じコースで第1エイドまで、ここで更に2周回するロングと分かれ左折、両神神社境内で計測ゴール、道を渡って山西省友好記念館(写真)横で再度ゴール。
先にゴールした子どもとワンコインの両神荘「薬師の湯」でサッパリした後、会場出店の天ぷらうどん、カレー、生ビールをサービス券で食してたいへん満足。
便利な連絡バスで西部秩父駅に戻り、特急列車で帰宅、楽しい一日ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 5

キツかったけど、目標タイムをクリア

出場種目:トレイル

前回は、10キロにエントリーしたが今回は20キロにエントリー。トレランは毛呂山トレイルにも出たので3回目の参加です。梅雨真っ只中なので天候が心配だったが雨も降らず走りやすかったと思います。この大会は周回コースで20キロは4周します。コース内に2箇所のエイドがあり、2.5キロである感じですのでで何も持たなくても走れると思います。私は一応ポカリと水で500ml、補助食品を3個持って走りました。山中できつい時に水分などを摂取していたので持っていたものも全て吸収しました。それくらいしないと厳しいコースと感じました。走り終わった後、即温泉、お食事券でタダで食事が出来るのが魅力ですね。アフターの充実が嬉しい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 5

昨年より30分も早くゴール!?

出場種目:トレイル

5kmの部に出場。
明らかに昨年より距離短かったです。余力残しで「えっ!もうゴール?」って感じでした。ロード区間も増えたように感じました。周回コースなのになぜか5km参加者だけ別のルート???おかしいとは思ったのですが後の祭り。記録証を発行しているところでプチ抗議している参加者もいましたが、ゴール後だったので楽しみは参加賞のお買い物券(500円分)の使い方へ。地元名物の「わらじカツ丼」をチョイス、娘はかき氷とプラムを買ってました。
梅雨どきにもかかわらず晴天の下で走ることが出来たのが◎です♪

このレポートは参考になりましたか? 4

きつい〜

出場種目:トレイル

この時期、なかなかレースが少なく、見つけたのがこの大会。フルマラソンの練習のつもりで臨みましたが・・・。平坦に近いフルマラソンの方が余程楽でした〜。周回コース4周、しかも登っては降りるという、非常に過酷なトレーニング。2周目まではしっかり足が動き余裕もありましたが、4周目は何度も足がつりそうになりほとんど歩き、ゴールできてホッとしました。エイドでは十分過ぎるほどの飲み物や食べ物が本当にありがたかったです。またチャレンジしたい気もありますが、来年は11.1kmにするかもしれません。

このレポートは参考になりましたか? 3

精神的にキツイ

出場種目:トレイル

2年ぶり3回目の出場でした。
このコースはトレイルランでは珍しい周回コースで、1周約5キkm高低差400m弱を4周します。どんなキツイ坂でも1度限りだと思うと気合で乗り切れますが、4回も上るのかと思うと心が折れますので、精神力を鍛えるのには非常に適した大会だと思います。また、通常の大会ではトップ選手の素晴らしい走りを見ることができませんが、周回遅れでトップ選手の走りを見ることができます。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    76件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・