本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第51回青梅マラソン

  • 2017年2月19日 (日)
  • 東京都(青梅市)
  • ユーザー登録大会: ここたいがさん
Information

種目:10km,30km

 


84.0

(現在の評価数121人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ

みんなのレポート

評価者:121人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

マンモス大会ゆえの運営の不手際

出場種目:30kmマラソン

雪で中止になった3年前を含め5年連続のエントリーです。
今年から陸連エリアが廃止になったのでゼッケン番号が極端に大きくなり、スタート時のごちゃつきに巻き込まれました。皆さん、申告タイムは正直に書きましょう。
広いとは言えないコースにあれだけのランナーを集めるのですから混乱して当然です。参加者を絞るべきではないでしょうか。
参加者の肥大は荷物預かりや更衣室にも出ているのは何年も前からの話です。近所の人が有料で更衣室や荷物預かりをしているのを運営はどう思っているのでしょうか?
毎年のように事務局には意見をしていますが馬の耳に念仏、恐らくは走らせてやっているのだからありがたく思えという心境なのではないでしょうか。
かつては総合体育館でマッサージを受けられましたが撤退、現在では足裏マッサージを受けられるだけです。それも公認が取れなかったということで、今年から外部です。ボランティアがそこまでやってくれるのを排除する必要があるのでしょうか?
運営サイドのは深く疑問を感じざるを得ません。

伝統の大会だが

出場種目:30kmマラソン

マラソン人口が増加し、エントリーが難しくなっている昨今にあって、伝統あるこの青梅マラソンが大勢のランナーを受け入れてくれていることは大変ありがたいことです。
 しかしそれにしても、私の3時間弱のタイムゾーンでは相当な混雑でとても走りずらい点は今年も同様でした。スタート方法の変更、参加人数の見直しをしていただきたい。ランニングを初めて14年になるが、選手同士接触しても、この大会においては当たり前のことで、「すみません」等の言葉やしぐさが全くと言っていいほどありませんでした。大変寂しいことであるとともに、ランナーのマナーは一体どうなるのか心配です。
 心温まったことは、やはり地域の皆様の声援と沢山の施設エイドで選手を励ましていただいた事です。この点は国内トップだと思います。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 7

スタートに難はあれど、それでも青梅の坂に挑みに行くのです。

出場種目:30kmマラソン

先着順の申込は3日に分けて行われていて配慮深い。
都内で公道を15km止めて行う大会で参加料7千円は頑張って低く押さえているのだと思う。
移動は中央線1択で、東京から特別快速で1時間強、可部駅到着時は、ホームから人が落ちる勢いなのは毎年のこと。
駅からゼッケン受取りまでは誘導に従えば迷う可能性は低い。
スタート近辺のトイレはどこも並ぶが仮設数はかなりのもので、分散配置なのも良い。
1万5千人参加の30Kmのスタートが公道に縦一列なのは、後ろの方だとスタートロスが10分超えるので気の毒な話だけど、その分、整列は数百人単位で区切られているのでやむなしと割り切るべきところ。
コースは往路登り、復路下りとなる折り返し。給水は5km毎にスポドリと水、応援は集落と駅近くがメイン、道路幅は広くはなく、スタートから5Kmぐらいまでは混雑を感じるが、そこは諦めるしかないところ。
今年は日差しが強くて、体感温度的には暑く、後半足が止まった。
完走賞として、恐らく初めて完走メダルが出たが、フルの大会に出たことのない方には嬉しかったのでは。
坂はキツいけど青梅は毎年出たい大会。

このレポートは参考になりましたか? 6

ベストタイム更新!

出場種目:30kmマラソン

二度目の参加です。
ボランティアも充実していて、楽しく参戦出来ました。
来年も必ず参戦します。

このレポートは参考になりましたか? 6

毎年欠かすことの出来ない大会

出場種目:30kmマラソン

6回目の参加です。

<レース外>
・ゼッケン等の受け取りはスムーズですが、やはり事前郵送だと楽。
・トイレは常に行列ですが、レース90分前で10分程度の待ちで済みました。
・病院駐車場(特に地下2F)は楽にスペースを確保可能。レース後、駐車場への道中で頂く甘酒が美味しいです。
・完走賞受け取りもスムーズ。メダルは首に掛けて頂けると、より嬉しい。
<レース>
・アップダウンが続く往復コース。その中で21・25kの坂での応援は本当に励みになりました。
・「何故このゼッケン番号?」と感じる方の存在やレース中の混雑等、マンモス大会故の不便・ストレスはあります。
・1k毎の距離表示は正確。
・公設給水所が少ない為、数多くの私設エイドに本当に助けられました。
<総括>
・攻略の難しいコースレイアウトもさることながら、ランナーを迎え入れてくれる雰囲気や、温かく、熱い応援してくれる沿道の方々の存在がこの大会の大きな魅力だと思います。
先述した不便等は確かに存在しますが、それ以上に、老舗大会を包むこの空気感がとても好きで、毎年外せない大会です。

このレポートは参考になりましたか? 5

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    89件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・