本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第23回所沢シティマラソン

  • 2012年12月2日 (日)
  • 埼玉県(所沢市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.tokorozawa-marathon.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),5km,3km,2.3kmオープン,2.3kmファミリー

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
 


83.9

(現在の評価数53人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

大会WEBサイト
分かりやすい最終案内

大会会場

アクセスが便利
充実した施設
充実した誘導・案内
参加者、応援者も楽しめる

参加者サービス

飲食物の提供
すばらしい参加賞
いち早い記録発表
独自の特色を持つ

コース

緩やかな制限時間
楽しめるコース設定
的確な距離表示
充実したトイレ・給水所
熱心な応援
走路の安全確保

総評 (最高評価は10です)

大会運営
来年の参加

みんなのレポート

評価者:53人
並び替え: 評価点順 共感度

3回目です。

出場種目:ハーフ男子40~49歳

地元の大会で、3年連続3回目のハーフ参加です。
コースは殆ど平坦な場所のない「シティー」とは名ばかりの「カントリー」な丘陵地帯です。特に3km、7km、15km手前には急な坂があり15km手前の早稲田の坂は毎回心拍数MAXになり、走りごたえのあるコースです。
会場のアクセスも申し分ありません。レース中コース周辺は車が入れない様規制されており、基本道路はランナー専用となっており危険性は全く感じませんでした。参加者が3000人程度なので、最近多い「キャパ不足」も感じず安心して走れました。
地元の方の暖かい応援も沢山あり、とても元気になりました。
会場のブースが少なく、チョット寂しい気はしますが、とてもよい大会で、来年も参加したいと思います。
スタッフの方々、応援してくださった方々ありがとうございました。
朝、西武線が人身事故で止まっていましたが、皆さん間に合ったかが少し気がかりです。

このレポートは共感度になりましたか? 69

気持ちよく走れました

出場種目:ハーフ男子40~49歳

ハーフの部に初参加しました。さすが23回の伝統を持つ大会だけあって
運営には全く不安を感じませんでした。
人数制限をかけているためか、危なく感じたり、渋滞が起きることも
ありませんでした。
アップダウンも良いアクセントになって、気持ちよく走れました。
給水所が坂を上りきったところにあるのが嬉しかったです。

来年も絶対出たい!
と言いたいところですが、来年はつくばマラソンに出るつもりで、
その翌週開催のはずなので、微妙です。


このレポートは共感度になりましたか? 61

とても快適でした!

出場種目:ハーフ

とても気持ちよく走れました.
交通アクセス,西武ドーム観客席の荷物置き場,トイレも他のレースに比べればかなりの充実でした.
参加賞受け渡しなどもスムース.
コースは起伏があり身体的には厳しいですが,その分飽きずに走れました.
参加定員が3000人(ハーフ)と少なめに設定されているため,全てがうまく機能している感じです.

このレポートは共感度になりましたか? 51

今年も早稲田の坂にやられちゃいました。

出場種目:

3年連続3度目のハーフ参加です。
10Kmまでは自己ベスト!後半は・・・・
13kmの早稲田大学への上り、14km過ぎの早稲田競技場裏の急勾配!
今年も早稲田の坂にやられ、そして18Km手前の狭山湖への上り!
これで残り3kmはヘトヘトでした。
とは言え、沿道の応援に大感謝です。特に19km地点で応援してくれた女性の方!「ありがとうございます」これでパワーをもらいペースを何とか戻せました。
やはり地元の大会はいいですね。何か特別な思いで走れます。
また来年、懲りずに早稲田の坂にチャレンジします。
※参加賞ですが、昨年同様にゴールした後に貰えると個人的には嬉しいです。

このレポートは共感度になりましたか? 71

ひこーきまらそん最高!応援も励みに!皆さんに感謝!

出場種目:ハーフ男子

今回が1年おきで3回目の出走です。西武ドームでのスタート&ゴールはやっぱりイイですね。

沿道の応援も玄関から出てきたままというご家族が多くまさに地元の人と一緒に作っている感じであったかです。皆さんの声援に力をもらい、できるだけ「ありがとう!」と返事をしながら前に進みました。ボランティアスタッフの方々からも気持ちよい声援をいただきました。

名物の早大裏の急な登りをはじめUP&DOWNに富んでいるのは分かっているもののやはりタフなコース。天気はよかったものの10k過ぎのポイントで富士山が望めなかったのが残念。

完走証をフィニッシュ後にすぐにもらえるのはイイですね。また、参加賞の超大型スポーツタオルはなかなかGood!記録はハーフの自己ベストを10秒更新できて満足。自分の走力を測るベンチマークにしています。もちろん、次回もまた走ります!(^O^)/

このレポートは共感度になりましたか? 84

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    76件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・