本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第24回 信州爆水RUN in 依田川

  • 2019年8月4日 (日)
  • 長野県(上田市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.bakusui-run.jpn.org/
種目:約8km,約5km

 


74.8

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数25人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    18
  • 友達・同僚と楽しめる
    21
  • 記録が狙える
    1
  • 初心者向き
    6
  • シリアスランナー向き
    1
  • 自然満喫
    23
  • 観光名所とセット
    8
  • おもてなし
    11

みんなのレポート

評価者:25人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

川の中を走るという非日常が楽しめます。

出場種目:その他

今年も暑い日でしたが、このレースは川の中を走るので、あまり苦になりません。
川の中を走るという非日常が楽しめますし、スタッフの愛情も感じられます。
時には泳ぐことも必要になりますので、なるべくピッタリとした衣装が良いでしょう。
そんなことも気にせず、仮装で走るランナーには脱帽です。
距離は短いですが、それなりにハードなので、トレランくらいの強度のあるレースと思って参加するのがよいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 3

野性味あふれるレース

出場種目:その他

爆水RUNの特徴
爆水RUNとは、川の中を走る大会で、整地された道を走る一般のマラソン大会とは異なり、以下の特徴を持つ野性味あふれるレースである。
 
・河原の道無き道の石ゴツゴツコースを走る
・河原の道無き道をやぶを漕ぎながら走る
・川の中の石についている藻でヌルヌルと滑って転びながら走る
・橋無き激流を流されないように気を付けて渡渉しながら走る
・足のつかない深みは泳ぐこともある
 
河原の石は走りにくいが、山屋さんは慣れている。
また、川の渡渉も山屋さんは慣れている。
まさに山屋さんのための大会かと考える。
まじめに走れば成績も普通のマラソン大会よりも相対的にいい。

このレポートは参考になりましたか? 2

コースが変更しても楽しいものは楽しい!

出場種目:その他

毎年参加するようになって、今年で何回目でしょうか!?
毎年楽しませていただいております!
今年は降雨の影響で例年とは違うコースでしたが、いつもと違った戦略を立てながら走るのもこれまた楽しいものでした。
大会運営にはロードのマラソン大会よりもはるかに困難なことも多いことかと思いますが、スタッフの皆さんはもちろんのこと、お手伝いの皆さんも含めてステキな笑顔でのおもてなしは参加者の皆さんにとって、夏休みサイコーの思い出となること間違いなしです!
来年も絶対に参加しますからねー\(^o^)/

このレポートは参考になりましたか? 2

大人の水遊び

出場種目:その他

安全を配慮し、前日ギリギリまで悩んだかと思いますが、急なコース変更にも関わらず、素晴らしい対応です。開催させていただけたことに感謝です。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

2年ぶりの参加

出場種目:その他

2年ぶりの参加で増水によりルートが変更されたものの、川を走ってる感は以前よりも高くとても満足感のあるものだった。
土手の道走りの部分は少し残念だったが、それ以外はとても楽しかった。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    140件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・