本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第19回検見川クロスカントリー

  • 2020年12月13日 (日)
  • 千葉県(千葉市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.t-njsf.net/tokyo-rc/
種目:10km,5km

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数8人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    3
  • 友達・同僚と楽しめる
    6
  • 記録が狙える
    0
  • 初心者向き
    2
  • シリアスランナー向き
    3
  • 自然満喫
    6
  • 観光名所とセット
    0
  • おもてなし
    0

みんなのレポート

評価者:8人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

駅から近くの素晴らしいコース

出場種目:10kmマラソン

初めて参加しましたが、駅から10分程の所にこんな素晴らしいクロスカントリーのコースがあるとは知りませんでした。上りはきついですが、地面が柔らかく、ロードに比べ足には優しいコースだと思います。開催の為何度も話し合いを実施し、また草を刈って準備して頂きました大会関係者の方には心より感謝致します。トライアスリートの上田 藍選手が参加されていました。

このレポートは参考になりましたか? 0

トレーニングとしては最適

出場種目:10kmマラソン

はじめて参加しました。コロナの中開催してくださったスタッフに感謝です。
1周2.5キロのコースだったが、アップダウンが沢山あり刺激走としては最適です。きつくて何度も途中でリタイアを考えましたが走り終わると来年も参加したいと思う大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

痺れるコース

出場種目:10kmマラソン

いやークロカンくらいと舐めてました
獲得標高は1周で50m程と少ないが急坂が2箇所ありその他アップダウンが多く、きつかったー
走っている時はもう絶対来ないと思ったが、走り終わったあとはまた来たいと思ってしまう不思議なコースでした^^

このレポートは参考になりましたか? 0

不整地の激坂を十二分に堪能できるクロカン走

出場種目:10kmマラソン

2017年以来となる「東大Gクロカン」への参戦。この大会、正直マイナー大会の一種ではあるものの、云わずと知れた玄人向けの好大会で、健脚ランナーが「脚試し」に参戦する結構ガチな大会なのである。小生は11月に坂尽くしのレースを走りまくっていた(南伊豆ウルトラ、激坂最速王箱根TP)ので、坂に対しての免疫(笑)はかなり出来ているはず?だと、根拠のない妙な自信が漲っていた。なので今回は、ロクに練習もせずかつ、いっさい何の対策も練らず(笑)に大会当日の朝を迎える(笑)。レースは、ジェットコースターに波打っている凸凹の不整地を登ったり下ったりの連続で、最初の1周(2.5km)で呼吸が苦しくなり、周回事にペースダウンしていき、最終的にはキロ/4分30秒ペースでまとめる。登りの斜度は7%位はありそうだった(笑)。東大Gクロカンは、昭和の森のクロカンよりもシンドイと思う。結果はともかく、レース自体は苦しくも楽しめたナイスコースである。

このレポートは参考になりましたか? 1

まるで罰ゲーム?

出場種目:10kmマラソン

3回目の挑戦でした。毎回最初の上り坂に向かう直前に「来なきゃ良かった」と嘆きます。こんなのをあと何回やるんかよぉって。でもやっぱり来てしまう大会です。自身の走力の現在地を知ることができるとっても硬派な大会。毎回苦しく毎回楽しい。
今年は新型コロナウィルス感染症禍の中での開催。運営側の皆様の努力に頭が下がります。感謝です。
事態が収束し来年は東大施設内の「お風呂」にゆったりつかりたいものです。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    136件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    90件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    83件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    62件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・