本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第20回奥熊野いだ天ウルトラマラソン

  • 2018年4月22日 (日)
  • 和歌山県(東牟婁郡那智勝浦町)
Information

大会オフィシャルページ:http://okukumano.com/
種目:100km,80km,65km

  • RCチップ
 


80.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.7 pt

(現在の評価数44人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:44人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

また申し込んでしまった(笑)

出場種目:ウルトラマラソン

日が経ってしまったが、いまさらレポート。やっぱり楽しかったもの。だから申し込んでしまった(笑)
那智の滝、道中の応援、エイド、その時にお知り合いになった方々。一緒に励ましあいながら、いろいろお話しながら楽しかったです。全員良い方しかいなかったです。
お着換えポイントがあったり、至れり尽くせり。もうやめられない。。。私の膝さえ持つのなら、100を挑戦したいです。

このレポートは参考になりましたか? 4

地元の方々の温かさを感じる素晴らしい大会です

出場種目:ウルトラマラソン

今年は早朝からとても暑くて大変でしたが、充実したエイドで、氷も沢山準備していただいていて、無事完走することができました。
朝早くから夜まで大勢の方々、子どもさんからお年寄りの方まで、温かくサポートしてくださります。そのせいか、ランナー達も何だかアットホームな感じに♪
身体は疲労感でいっぱいになりますが、感激と感謝で、心は幸せ感でいっぱいになります。

このレポートは参考になりましたか? 1

問1 手ぶらで100km完走は可能か、否か?

出場種目:ウルトラマラソン

答・・・奥熊野いだ天ウルトラマラソンなら可能です!
    それぐらいエイドの食べ物は充実しています。ただし何でも食べれて消化できる丈夫な胃腸が必要でしょう。
奥熊野は29.3kmと76.1kmの2回預けた荷物を受け取れます。万一、エイドの固形物を受け付けなくなったとき用にエナジージェルと、脚攣り対策に冷却スプレーや錠剤など念のため用意しましたが、何とか使わずに済みました。
 今回、昨年に続き2度目の参加でしたが、暑くなるのを予想してかほとんどのエイドに氷を用意していただき、流石の対応力に感心しました!
いいところはたくさんありますが、あまり評判がいいとだんだんエントリーが難しくなりそうなので褒めるのはこのぐらいにしておきます(笑)
ずっといまぐらいの規模で"知る人ぞ知る"いい大会であって欲しいです。

このレポートは参考になりましたか? 3

やはりすばらしい

出場種目:ウルトラマラソン

ここ数年走っていますが、今年は朝の冷え込みをなくコンディションもよかったです。コースはタフですがエイド間の距離も適当で癒されながら今年もゴールができました。来年もチャレンジします。

このレポートは参考になりましたか? 3

手作りの温かい本当に素晴らしい大会でした

出場種目:ウルトラマラソン

♦100キロに参加しました。参加料が他よりも安いのに、ホテルからスタート地点迄と、ゴール後ホテル迄のバス送迎をして頂き、コース中30カ所以上のエイドも充実し、ビールも4回頂きました。運営が赤字ではないかと心配になってしまいます。
♦ホテルを出発してから帰って来るまで、ストレスに感じることは全くなく、非常に心地よい気持ちで1日を過ごすことができました。各エイドでは、歓迎と大変なおもてなしを受け、ゴールした時も万歳三唱をして頂き、感激しました。
♦コースはタフなので、過去のウルトラの経験(失敗も成功も)を踏まえ、14時間40分と長い制限時間を有効に使い、歩きをふんだんに取り入れるゆっくりした計画を立てて臨みました。実際、那智の滝前の厳かなスタートに始まり、変化に富んでいて、飽きることなく、また気持ち的に追いつめられることもなく、エイドからエイドへとほぼ計画通りに進み、完走することが出来ました。
♦大会運営に関係したすべての方々にお礼と感謝を申し上げます。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 6

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・