本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

モントレイル 戸隠マウンテントレイル

  • 2021年6月5日 (土)
  • 長野県(長野市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.nature-scene.net/tmt/
種目:20km,10km,3km,2km

  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


93.3

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数61人)

評価&ランキング

■みんなの評価

質問

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア
スムーズな誘導、受付
楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
コース誘導
記録計測、記録配信サービスの充実
装備品の明示
分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

会場の盛り上がり
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み

みんなのレポート

評価者:61人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

一流選手と老人が一緒に走らなければならない理由は?

出場種目:トレイル

トレランは5年ぶりでその間に還暦を過ぎていましたので、ロングに出て第2エイドでタイムオーバーでした。それは私の力のなさと練習不足だと思います。ショートに一流選手が何人も出ていて、ロングより少し遅れてのスタートでも速い速い、ものすごいスピードで後ろからきて抜いていきます。そのたびに邪魔しちゃいけないと傍に避ける。それが本当に怖くて。午前と午後に分けるとか、運営側の負担を軽くするための措置でしょうが。これは私のような老人で、トレランを愛する者にはコクです。これは、力のない人には無理です、一流選手が後ろからものすごいスピードで追い抜くので必ず道をあけてくださいなどの注意はエントリー時点で告知されるべきだと思います。絶景は素晴らしかった。写真もたくさん撮りました。もっと老人でもゆったり楽しめるトレランがあるといいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 3

初心者にもやさしく楽しく爽快

出場種目:10kmマラソン

初レースでした。10キロに参加しました。
選考会も兼ねられていたため、有名な選手の走りも見ることができてかなり興奮。
セレモニーも楽しかったです。
コースが泥あり、急坂(登りもくだりも)、絶景があって、旅をしているような気分になれました。
来年も参加して、自分の成長を感じたいと思っています。
運営・スタッフの皆様、ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 2

久々のトレランレース

出場種目:トレイル

コロナ禍で自身二年ぶりのトレイルレースで戸隠は初の参加でした
過去に善光寺、黒姫のレースに出場したことがありますが一番きついコースでした
体調悪い人はリタイアも考慮した方がいいと思います
10キロのコース設定でしたがガーミンで約11キロありました
シビアですけどそこらへんも当日でいいのでアナウンスして欲しかったですね
あと参加賞にケチをつけるわけじゃないですけと個人的に白のTシャツはないなと思いました、見てガッカリしました
KTF主催のレースってボランティアが着ているTシャツの方がかっこいいと思うのはわたしだけでしょうか

このレポートは参考になりましたか? 2

楽しい大会でした

出場種目:トレイル

最高です。

このレポートは参考になりましたか? 1

トレランの醍醐味を満喫

出場種目:トレイル

これ以上ない晴天に恵まれ、汗まみれ泥まみれになって瑪瑙山に登れば、信越の山々の向こうに雪をかぶった雄大な北アルプスの絶景が望め、飯綱山登山道のふかふかのトレイルをかっ飛ばして下り、その先は、むせ返るほどの新緑に包まれて清流のせせらぎや鳥のさえずりを聴きながら走る、トレイルランの醍醐味を全て詰め込んだようなレースで、20kmを3時間足らずで走り終わるのがもったいなく感じられました。
スタッフは、大塚さん、山田さんをはじめ皆さん明るく元気で、会場が盛り上がり良い雰囲気でした。参加賞は、TMTのシンプルなロゴ入りの真っ白なT-shirt、すっきりとしてカッコ良いです。
レースは土曜の午後スタートで、朝ゆっくり東京を出ても間に合い、走った後はゆっくりお風呂に入って汗を流し、宿に泊まって地元野菜などを使った料理を美味しくいただきました。ただ、コロナ対策で食事のときにルービーが飲めなかった!のが唯一残念でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    76件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・