本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第27回出水ツルマラソン

  • 2014年10月19日 (日)
  • 鹿児島県(出水市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.izumi.kagoshima.jp/
種目:42.195km,10km,3km

 


--.-

(現在の評価数23人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

HPの大会前情報
大会間近の情報公開
大会後のHP更新
分かりやすい参加者案内

会場

会場案内
受付/ナンバーカード事前送付
スタッフ、役員
更衣室
荷物預かり
スタート前、フィニッシュ後の給水
飲食ブース

コース・スタートエリア

スタートエリア管理
楽しめるコース設定
見やすく正確な距離表示
エイドステーション/救護所
トイレ
応援

記録

年代別表彰区分
計測ポイント
オンラインの記録速報
後日発送の完走証
当日完走証

総評

レース以外のランナーサービス
来年の参加

みんなのレポート

評価者:23人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初のサブ4達成!!

出場種目:フルマラソン

他の方のレポにもある様にこの時期の出水の気温はフルマラソンの大会にしては暑すぎる為か菜の花マラソンと比べて参加人数は1/10以下。
その分ランナー渋滞がなくストレスと無駄の無い走りが出来ました。
自前の時計でのネットタイムは3時間50分、完走証の完走タイムは3時間51分でしたのでレースが始まってスタート地点まで約10分、その後10k地点位まではノロノロ走行の菜の花マラソンでしたらサブ4は絶対無理だったと思います。
コースは前半のアップダウンと中盤の砂利道、後半は平坦ですが30℃を超える暑さとの戦いなので他の大会と比べるとハードかも知れません。
特に気温が上がりきった最後の5kはどのマラソン大会よりきついと感じます。
参加料は安めで軽食券、温泉券、タオル、お土産まで付いていますので他の大会よりお得と思います。
人が少ない分暑さに強いなら記録が狙える大会だと思います。
私は今までの最高タイムが今年2月の熊本城マラソンの4時間25分でしたので30分以上記録を更新出来ました。
来年も記録狙いで参加したいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 28

楽しかったです

出場種目:フルマラソン

初のいずみつるマラソン参加
事前の情報がマンモス大会に比べて少ないと感じるのはパンフを前もって送ってもらえないからだと思うけど、
参加費が安いので贅沢は言えないですね。
実際当日1時間前に会場に着いたけどたいして戸惑うこともなくスムーズに大会に参加することが出来ました。
やはりボランティアと沿道の応援の方々の力はすごいですね。
35k過ぎての声援はゴールまでの後押しとなってくれました。
まけに夫婦賞なんか貰っちゃって嬉しかったです。

このレポートは共感度になりましたか? 6

とにかく暑かった。

出場種目:フルマラソン 

この時期の鹿児島はまだまだ暑い。後半にバテて失速しました。ただ大会そのものの運営はしっかりしていて好感が持てました。新幹線が停車する駅から会場まで約徒歩20分というのが最高。お土産や地元の方のおもてなしも印象深かった。時期がもう少し遅ければまた出場したい。ちなみにフルマラソンで砂利道を走ったのは初めてでした。

このレポートは共感度になりましたか? 3

運営のしっかりした良い大会

出場種目:フル

練習不足、寝不足、暑さ、前半の坂道、中盤の未舗装路。。。言い訳たっぷりでヘロヘロになって何とか帰ってきました。しかし混雑もなく運営も手際よく、天気同様、秋晴れ気分で楽しむことができました。ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 8

小規模ながら楽しいフルマラソン大会

出場種目:フルマラソン

フル参加者が1800名と最近の大規模マラソンが多い中では小規模の大会。その分、ストレスもなく、地元の特産品の抽選会もあり楽しめ、地域密着の大会。何より参加費が安い。7時間の時間制限、さらに7時間超えても歩道を歩けばゴールできるという初心者にやさしい配慮がいい。長時間対応していただいた交通整理やエイドのボランティアの人、関係者に感謝します。コースは前半は昇り降りがあるが後半はフラット。会場の規模からして3000人程度までは収容できそうだが、途中、コースが狭いところもあり、後半、歩道を走るところもあり、今後、参加者を増やすのであれば、対策が必要だろう。

このレポートは共感度になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    72件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・