本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第42回おやま思川マラソン

  • 2019年12月8日 (日)
  • 栃木県(小山市)
Information

種目:10km,5km,3km,2km

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数15人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    10
  • 友達・同僚と楽しめる
    9
  • 記録が狙える
    6
  • 初心者向き
    9
  • シリアスランナー向き
    4
  • 自然満喫
    1
  • 観光名所とセット
    1
  • おもてなし
    2

みんなのレポート

評価者:15人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

寒くなく風もない絶好のマラソン日和でした

出場種目:5kmマラソン

気候がランナーにとってベストコンデションだが自分はリハビリーでの試合でしたのでぺけ2で完走いたしました。コースもフラット、役員の方も懇切丁寧の扱いでした。また来年も参加を望んでいます。

このレポートは参考になりましたか? 2

完走者の一覧の掲示について。

出場種目:5kmマラソン

最近は完走者の掲示がされない。見たい人もいるし知り合いのタイムを参考にしたい人もいるとかと。
ボランティアの高校生は慣れてはいないけどしっかりやっていて気持ち良かった。アットホームな大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

危険が伴い残念でした

出場種目:その他

子供が走りましたが、一年間の成果を出すために、タイムを競い子供なりに一生懸命走りました。
しかし、ボランティアのコース誘導が間違って、もう一周案内され、本人が最後に戻ってゴールしました。遊びで大会に出場してるわけではなく、結果を求めて大会に参加しており、結果その戻っている最中に三人は先にゴールをし、入賞を逃しました。
結果論であり、言い訳はできませんが、一人だけもう一周誘導され、ゴール前のラストスパートかける最後の所での出来事で、立ち止まらされ、戻って走ってのゴールです。

本人も悔しさをぬぐえませんでした。
仕方ないこともあると勉強になりましたが、ボランティア高校生とはいえ、お金払って大会エントリーした意味がありません。

走っている最中にもアップ中のランナーがコースを逆走していたり、赤ちゃんが飛び出してランナーとぶつかったり危険すぎます。

沢山の大会にでましたがこんな悲しいのは初めてで、残念でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

楽しんで走りました。

出場種目:10kmマラソン

天気も良く、楽しんで走ることができました。
エイドの間隔が狭く混雑で水しか取ることができませんでした。
もう少し長くしてほしかったです。
ボランティアの皆様には感謝です。

このレポートは参考になりましたか? 2

ちょっと走ってくる、って感じの大会

出場種目:10kmマラソン

8時頃会場の隣、徒歩1分の駐車場に到着。誘導員はいましたが、「どにでもご自由に駐車してください」といった感じでガラガラでした。
10キロのスタートは10時で、公園内のコースを周回する小学生のレースを見ながらゆっくりウォーミングアップができました。
レースは、スタート後公園内の狭い周回コースを1周半しますが、参加人数が少ないのであまり混み合いません。
コースはほぼ中間地点での折り返しで、思川を渡る橋の前後は緩やかな上り下りで、往路の橋を渡る前にややきつい上り坂があり、この坂が復路では後半へのアクセルになります。
終盤、5キロの部のランナーを次々追い越せるので、気分が良かったです。
ゴール前の約100mが芝生なので、足にやさしい。
特にストレスは感じませんでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・