参加方法(新バージョン3.0.0以上)

※「TATTA」バージョン3.0.0より前をご使用の方は最新版へアップデートの上、ご参加ください。

申し込み・事前準備

Step1GPSアプリ『TATTA』をダウンロード

ダウンロードはこちら

TATTAアプリの推奨環境

「TATTA」アプリをご利用いただくにあたり、スマートフォンの推奨環境は以下のとおりです。

  • iOSアプリ:OSバージョン13以上
  • Androidアプリ:OSバージョン6以上
Step2RUNNETアカウント連携

TATTAを起動し、RUNNETアカウント連携をしてください。(RUNNET ID/パスワードを入力して「連携」をタップ)

  • RUNNETアカウント連携後、「イベント」メニューにエントリーされたイベントが表示されます。
    ※2021年1月31日(日)以前にエントリーが開始されたイベントは、全て「大会」メニューに表示されます。
  • 「イベント」または「大会」メニューに、エントリーされた大会が表示されない場合は、エントリーされたアカウントが異なっている可能性があります。
    エントリーされたアカウント情報を確認ください。
Step3開催期間中に確認

TATTAを起動後、スタートメニューより計測画面を表示

上部をタップすると集計対象となるイベントの一覧が表示されます。申し込みをした該当イベントが含まれていることを確認してください。

※集計対象一覧で表示されている全ての大会の記録に反映がされます。

表示がされない場合は、

  • RUNNETとの連携が正しくされているか
  • アクティビティが対象のものとなっているか
をご確認ください。

集計対象一覧画面は他の画面部分をタップすると閉じます。

TATTAで計測

タイムアタック種目
参加種目の距離を走ったところで「■」→「終了」→「保存」をタップしてください。
距離ランキング種目(指定距離達成含む)
1回で走り切っても複数回に分けて走っても構いません。開催期間中の累積距離が全て集計されます。「スタート」~「保存」をタップして計測完了です。複数回に分けて走る場合も、同じように「スタート」~「保存」をしてください。

GPSウォッチで計測

走行前にGPSウォッチ連携を行ってください。連携が完了すると、連携後の走行記録が自動でTATTAに取り込まれます。

  1. 画面右下の「設定」をタップ。Garmin ConnectまたはEpson View/Neo Runをタップしてください。
  2. 「Garmin Connect」、「NeoRun」で利用中のアカウントで、ログインしてください。
  3. ログインすると連携が完了。連携済みになっていることをご確認ください。連携後の走行記録が自動でTATTAに取り込まれます。

開催期間中に走行データの取り込みを行ってください。

注意事項

  1. 走られたルートを他人に閲覧されたくない場合は下記設定を行ってください。
    設定→ アクティビティの地図を非公開(グレー)に設定。
    なお、非公開に設定している場合でも自分自身の記録を閲覧する際には通常通りルートが見えますが、他のユーザーからは閲覧できない状態になっています。
  2. タイムアタックランキングの結果はエントリーいただいた種目距離のタイムとなるように、計測距離に多少の過不足がある場合は平均ペースを元に結果のタイムの補正が入る場合があります。その場合はTATTAアプリ上からご確認いただける計測結果の「時間」と異なるタイムが表示されることがありますが、ご了承ください。
  3. 計測時、不具合等で正常に計測ができなかった場合は、FAQをご確認ください。
  4. GPSウォッチと連携されている方はイベント開催時間内に走行データをTATTAに取り込む必要があります。結果がアプリ上で確認できるランキングに掲載されていない場合は、FAQをご確認ください。
FAQ