日刊ランナーズ

有森さん直伝!
呼吸筋ストレッチとは!?

 4月18日に「第20回かすみがうらマラソン」が開催されました。その開会式でのひとコマをご紹介します。
「雨続きで足元がぬかるんでいるので、手短に、簡単にできる準備体操を紹介します」
と、壇上の有森裕子さんが紹介したのは、呼吸筋の準備体操。スムーズな呼吸は走りにリズムを生むため、レースやトレーニング前におすすめとのこと。
 これがとってもカンタン。まずは、左右の肩甲骨に意識を集中。フ~ッと息を吐きながら、肩甲骨を背中の真ん中にゆっくりと引き寄せます。1回の時間は10秒程度。肩甲骨の位置を意識しづらい場合は、両肩を引き寄せるように行います。次は身体の前面。鎖骨の下あたりをなぞるように、交互に擦ります。数セット行えば、呼吸筋のスイッチがONになるそうです。
 レース直前はもちろん、トレーニング前の短い時間でも実践できる呼吸筋の準備体操。スムーズな呼吸で、快適なランを満喫してください!

(2010年4月22日 ランナーズ編集部/車谷悟史)

現役引退後も、国内外の被災地や紛争地における生活自立支援を行うNGO「ハート・オブ・ゴールド」の代表を務めるなど、ランニングを通じて精力的な活動を続ける有森さん

現役引退後も、国内外の被災地や紛争地における生活自立支援を行うNGO「ハート・オブ・ゴールド」の代表を務めるなど、ランニングを通じて精力的な活動を続ける有森さん

バックナンバー確認