本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

飛鳥ハーフマラソン2022

  • 開催日

    2022年3月13日 (日)

  • 開催地

    奈良県(明日香村) ランテスNo:2000020380

  • エントリー期間

    2021年10月11日 12:00~2021年11月30日 23:59

  • 大会公式サイト

    http://asuka-marathon.jp/

日本はじまりの舞台「飛鳥」を走る”飛鳥ハーフマラソン”の記念すべき第1回大会です! 誰にとってもどこか懐かしい、日本のふるさと明日香村。高い建物がない広い空の下、日本の原風景の中を駆け抜けます!

TOTAL RACE ID:2000020380_20220313_01
連絡事項
  • ●RUNTESエントリーは、10月11日(月)正午開始となります。

    ●エントリー期間内であっても定員に達した場合は受付を終了いたします。

    ●アスリートビブス(ゼッケン)・計測チップ・参加賞(ソフトフラスク)は事前送付いたします。

    ●飛鳥ハーフマラソンはマイボトル給水の大会です。大会当日はマイボトル給水及び、満水でのスタートにご協力頂きますよう、ご了承ください。参加賞としてソフトフラスク(折りたたみ可の携行給水ボトル)を予定しておりますが、変更となる可能性があることをご了承ください。

    <シャトルバスについて>
    ◆運行区間 近鉄橿原神宮前駅→メイン会場 
    ◆6:00~7:30の間で随時ピストン運行(スタート前のみ運行)
    ◆無料 事前申込制 先着1500名
    ◆ご利用の方は、【シャトルバスあり】種目よりお申込みください。
    ◆時間帯 6:00~6:29/6:30~6:59/7:00~7:30
    ◆早朝になりますので近鉄橿原神宮前駅までの交通機関ダイヤをお調べの上、お申込みください。
    ◆新大阪、京都、三宮からのツアーバス(有料)も設定しておりますので、詳しくは大会HPでご確認ください。

    <コースについて>
    スタート及びフィニッシュをキトラ古墳前とした明日香村内を巡るコース
    キトラ古墳・四神の館~天武・持統天皇陵~川原寺・橘寺~商工会議所(折り返し①)~甘樫丘~飛鳥水落遺跡~万葉文化館(折り返し②)~石舞台古墳~細川棚田(折り返し③)~阪田棚田~男綱~関西大学飛鳥文化研究所(折り返し④)~稲渕棚田~国営飛鳥歴史公園(高松塚古墳)~天武・持統天皇陵(折り返し⑤)~キトラ古墳・四神の館
    詳細はこちらをご確認ください。

大会要項

  • 開催日

    2022年3月13日 (日)

  • 開催地

    奈良県(明日香村)

  • 主催

    飛鳥ハーフマラソン実行委員会、明日香村、明日香村教育委員会

  • 種目・参加資格

    • ハーフマラソン(21.0975km)

      男女別18歳以上
      制限時間:3時間30分(関門あり)

  • 参加資格備考

    3時間30分以内で完走できる18歳以上の方。スタートは時間差スタート

  • 参加料(税込)

    8000円

  • 受付場所

    なし(アスリートビブス(ゼッケン)等事前送付)

  • スタート時間

    09:00(ハーフマラソン(21.0975km))

  • スタート場所

    キトラ古墳前

  • フィニッシュ場所

    キトラ古墳前

  • 参加賞

    ソフトフラスク(折りたたみ可の携行給水ボトル)※事前配布/ リラックスサンダル(シューズバック入り)※当日配布 ※参加賞としてソフトフラスク(折りたたみ可の携行給水ボトル)を予定しておりますが、変更となる可能性があることをご了承ください。

  • 表彰

    大会記録(ネットタイム)により以下を表彰します。 総合: 男女各 1~8 位 年代別:男女各 1~3 位 (29 歳以下、 30 代、 40 代、 50 代、 60 代、 70 歳以上) ※参加者全員へネットにて 10 kmごとのスプリットタイム入り完走証を発行.

  • 備考

    参加料の一部を菜の花のタネの購入費等にあて、 飛鳥の景観保全に役立てます! 【大会開催条件】 ・奈良県に緊急事態宣言が発出されていない ・明日香村から開催自粛要請が出されていない ・安全に大会を開催できる条件が整っている

  • 定員

    3000名

大会の特徴

日本はじまりの舞台「飛鳥」を走る”飛鳥ハーフマラソン”の記念すべき第1回大会です! 誰にとってもどこか懐かしい、日本のふるさと明日香村。高い建物がない広い空の下、日本の原風景の中を駆け抜けます!

  • 大会サービスなど

  • 参加案内の発送

    郵送で通知

  • 記録証

    あり

  • 記録集

    なし

  • 速報提示

    全員掲示

  • 記録詳細

    記録証はweb完走証

  • 参加賞

    ソフトフラスク(折りたたみ可の携行給水ボトル)※事前配布/ リラックスサンダル(シューズバック入り)※当日配布 ※参加賞としてソフトフラスク(折りたたみ可の携行給水ボトル)を予定しておりますが、変更となる可能性があることをご了承ください。

  • 保険

    その他

  • 荷物預かり

    あり

  • 売店

    なし