本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

第43回 まつえレディースハーフマラソン

  • 開催日

    2022年3月20日 (日)

  • 開催地

    島根県(松江市) ランテスNo:02373

  • エントリー期間

    2021年12月16日 9:00~2022年1月31日 23:59

  • 大会公式サイト

    http://www.matsue-ladies-half.com

『すすめ、もう一度 水の都・松江を 駆け抜けろ。』国内で最も古い歴史ある女子のハーフマラソンです。初心者から上級者まで楽しめます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

証明書提示あり

TOTAL RACE ID:02373_20220320_01
連絡事項
  • 大会ホームページにて必ず、「募集要項」と「新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン」をお読みになってからエントリーしてください。
    なお、ガイドラインはその時の感染状況などにより、変更することがありますので、あらかじめご了承ください。

    ●エントリー期間内であっても定員に達した場合は受付を終了いたします。


    ●高校生相当の年齢の方は、学籍の有無により参加頂ける種目が異なります。
    種目を選択される際、十分ご注意ください。

    ●陸連登録をされている方は、Myページの会員情報に陸連登録内容(陸連登録陸協名、陸連登録番号、陸連登録団体名)をご登録頂いた上、お申込ください。

    ●18歳未満の方の参加は、保護者の同意が必要です。

    ●受付は大会前日[3月19日(土)]の13:00~20:00に行います。(大会当日の受付はしません)
     ※密を避けるため、受付時間の割り当てを行う予定です。
    参加証は事前に送付いたしますので、受付時には必ずお持ちください。

    ●受付会場と更衣会場は島根県民会館となります。
    ※大会前日および大会当日は、参加ランナーと大会関係者のみ入場できます。付き添い者等は入れませんので、ご注意ください。

    ●大会当日の検温で体温37.4℃以下のランナーに、リストバンドをお渡しします。レース中は腕に装着し走っていただきます。

    ●(公財)日本陸上競技連盟が示すロードレース開催についてのガイダンスに従い、「体調管理チェックシート」による健康観察を行っていただきます。(後日、配布)

    ●大会前日の受付及び、大会当日の会場案内等の詳細は、後日、お知らせいたします。

大会要項

  • 開催日

    2022年3月20日 (日)

  • 開催地

    島根県(松江市)

  • 主催

    松江市、(公社)日本学生陸上競技連合、松江市教育委員会、(一財)島根陸上競技協会、山陰中央テレビジョン放送(株)、国際文化観光都市まつえレディースハーフマラソン実行委員会

  • 種目・参加資格

    • Ⅰ部ハーフ (公認コース)

      18歳以上の女子(※2022年4月1日時点で年齢が18歳以上であること)
      制限時間:2時間30分、関門:5km地点34分、10km地点1時間13分、15km地点1時間48分、18.5km地点2時間13分

    • Ⅱ部10km (公認コース)

      16歳以上の男女(※2022年4月1日時点で年齢が16歳以上であること)
      制限時間:1時間25分、関門:3.9km地点43分、7.4km地点1時間8分

  • 参加資格備考

    ※陸上競技協会名及び陸連登録番号の記載がない場合は記録が公認されません。 ※障がいのある方は事前に事務局へご連絡ください。(車いすでの参加はできません) ※今大会は、Ⅲ部ジョギング、Ⅳ部ちびっこマラソンは中止します。

  • 参加料(税込)

    Ⅰ部ハーフ6,000円 Ⅱ部10km5,000円

  • 受付時間

    3/19(土) 13:00~20:00

  • 受付場所

    島根県民会館

  • 受付住所

    島根県松江市殿町158

  • スタート時間

    10:02(Ⅰ部ハーフ) 11:07(Ⅱ部10km)

  • スタート場所

    松江城大手前

  • フィニッシュ場所

    松江城大手前

  • 参加賞

    オリジナルタオル(予定)

  • 表彰

    I部ハーフ:部門別に1位~3位に賞状・賞杯を、4~8位に賞状を贈ります。(部門:[女子]総合の部、29歳以下の部、30歳代の部、40歳代の部、50歳代の部、60歳以上の部)、II部10km:部門別に1~3位に賞状・賞杯を贈ります。(部門:[男女別]高校生の部、29歳以下の部、30歳代の部、40歳代の部、50歳代の部、60歳以上の部)

  • 備考

    ◆足止め◆ マラソンコース周辺の交通への影響を緩和するため、以下の地点で先頭選手通過から一定時間経過した後に、審判長の判断で、審判員・警察官・大会役員などにより足止め(ランナーストップ)を行う場合があります。(足止め箇所:袖師交差点6km付近等)

  • 定員

    Ⅰ部ハーフ240人 Ⅱ部10km760人

大会の特徴

『すすめ、もう一度 水の都・松江を 駆け抜けろ。』国内で最も古い歴史ある女子のハーフマラソンです。初心者から上級者まで楽しめます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  • 大会サービスなど

  • 参加案内の発送

    郵送で通知

  • 記録証

    あり

  • 記録集

    なし

  • 速報提示

    なし

  • 記録詳細

    記録証はweb記録証のみとなります ※公認記録証は陸連登録者のみ

  • 参加賞

    オリジナルタオル(予定)

  • 保険

    主催者がスポーツ傷害保険に加入

  • 観光

    宍道湖、松江城、松江武家屋敷、ヘルン旧居、堀川遊覧、ぐるっとまつえレークライン、松江フォーゲルパーク、八重垣神社

  • 特産物

    しじみ汁、出雲そば、アゴ野焼き

  • 荷物預かり

    なし

  • 売店

    なし

前回大会情報

  • 参加者数

    2,423人(申込人数)

  • 種目別参加者数

    Ⅰ部ハーフ:235人 、Ⅱ部10km:838人 、Ⅲ部ジョギング:686人、Ⅳ部ちびっこ:664人

  • 優勝タイム

    Ⅰ部ハーフ:1時間11分27秒