本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング用語事典

イミダゾールジペプチド【 imidazole dipeptides 】

imidazole dipeptides

イミダゾール基を有するアミノ酸結合体のイミダゾールペプチドの1つ。
主に、ヒスチジンとβ-アラニンが結びついたアミノ酸の一種であるカルノシンやアンセリンがあげられる。摂取すると血液中で速やかに単独のアミノ酸に分解され、骨格筋中に移行し、カルノシンに再合成される。この時に、抗酸化作用が発揮される。
鶏の胸肉に多く含まれている。

  • BSI