本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング用語事典

ペース

pace

ランニングでは走るスピードとほぼ同義。「フルマラソンを3時間30分で走るにはキロ5分ペースを維持しなければならない」というような使い方がなされる。

イーブンペース【even pace】
一定のペースの意。走り出してから走り終えるまでを同じスピードで走ることをいう。

オーバーペース【over pace】
ランナー自身の走力よりも速く走ること。レース前半、予定より速いペースで走ってしまうこと。

スローペース【slow pace】
ランナー自身の走力よりも遅く走ること。レース前半、予定よりも遅いペースで走ってしまうこと。

レースペース【race pace】
レースで走った、またはレースの目標となるペースのこと。フルマラソンでは、事前のトレーニング時に、レースペースでの20km走などを取り入れることで、身体に本番でのペース感覚を覚えさせておくことが重要とされる。

ハイペース【high pace】
速いペースでレースが進むこと。オーバーペースと似ているが、ハイペースは必ずしも自身の走力を超えた配分ではない。

  • BSI