本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング用語事典

12分間走テスト

12 minute run test

全身持久力を調べるテスト方法の一つ。あらかじめ距離がわかっている平坦なコースを使い、12分間でどれだけの距離を走ったのかを測る。その走行距離から、最大酸素摂取量を推定することができる。時間と距離が分かればどこでも実施することができるうえ、とくにフルマラソンを走ったことのない人でも、気軽に取り組めるというメリットがある。フルマラソンのおおよその目標タイムも予想できる簡単なチェック方法だが、12分間全力疾走もしくは全力に近いペースで走りきる必要がある。この12分間走を毎月1?2回と定期的に実施していけば、走力チェックやスピードトレーニングの一環としての効果もあるとされている。

  • BSI