本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング用語事典

サピネーション 【 supination 】

supination

日本語で回外、またはアンダープロネーションともいう。プロネーションとは走行時に外側から着地し、内側へかかとが倒れこむように、また内側アーチが潰れるようにして衝撃を受け止める一連の動きをいう。着地の際、最大荷重時にかかとが垂直に近い時をノーマルプロネーション、かかとが内側へ倒れ込む度合いが大きいときをオーバープロネーション、かかと部が外側へ傾いている状態をアンダープロネーション、すなわちサピネーションという。サピネーションの度合いが高いことをオーバーサピネーション(過回外)といい、着地衝撃が大きく、ランニング障害を引き起こす可能性が高い。予防および緩和は専門のショップなどでシューズやインソールを使って調整することが望ましい。

サピネーション 【 supination 】

  • BSI