本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング用語事典

肩甲骨 【 shoulder blade、scapula 】

shoulder blade、scapula

左右の肩から背中にかけてある逆三角形の骨のこと。ランニングにおいては、肩甲骨の可動域を広げることで腕振りからくる衝撃を吸収し、体幹のブレを軽減し効率の良いフォームにつながるといわれている。

  • BSI