本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング用語事典

クエン酸回路(サイクル) 【 citric acid cycle 】

citric acid cycle

ATPなど、エネルギーを生成するために体内で起こる化学反応。
糖、脂肪、たんぱく質などがクエン酸を含む8種類の酸に分解され、その分解過程で合計15分子のATPが生成される。これはランニング中だけでなく、ウイルスに対する抵抗力など、生活中のあらゆる面で活用される。この回路をうまく回していくにはビタミンCが必要。走りだす前、またはランニング中には、糖だけでなく、ビタミンCも補給しておくことが大切。
クエン酸の英語表記「tri-carboxylic acid」から「TCA回路(サイクル)」「クレブス回路」とも呼ばれている。

  • BSI