ランニング用語事典

ピッチ走法 【 stride frequency running 】

ピッチとは歩数のことをいう。ランニングのスピードは歩数(ピッチ)と歩幅(ストライド)の関係で決まる。長距離においてその歩幅を大きくとる、あるいは身長より歩幅を大きくとってスピードを維持する走法がストライド走法ならば、ピッチ走法は歩数を多くしてスピードを維持する走法をいう。最近は「ピッチ」と「ストライド」に加え、左右の脚を切り返すスピードも注目されており、脚の素早い切り返しによってスピードを維持する走法については、「スウィング走法」「ターンオーバー走法」という言葉もある。 ←→ ストライド走法


| あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行 | TOP |

ランニング便利帳2013

ランニング便利帳2013
全国ランニング大会100撰の各大会紹介、ランニング用語辞典、2012年度本誌で紹介したストレッチ&エクササイズ、ランニング障害、栄養素辞典、困ったときの治療院、ショップリストなど。あなたのランニングライフで役立つこと請け合いの一冊です。

RUNNETリンク

  • ランナーズクラブ会員募集中!
  • 女性のためのランニング情報RUNNERS WOMAN
  • RUNNET TRAIL
  • ランナーのクチコミ、大会レポート&評価「大会レポ」
  • メールマガジン
  • 海外マラソンガイド