本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.31964
カテゴリー
?
テクニック・技術・ノウハウ

質問者
すばる[8003828]
投稿日時
2020/06/04 23:38
回答期限
2020/06/11 23:38
状態
    終了
不適切な質問として報告する
練習時、身分証明や緊急連絡先が分かるものって携帯してますか?
ラン歴6年、月間走行距離200~300kmのすばると申します。
皆さんの対応策やご意見を伺いたく質問をさせていただきます。

私は当初から音楽を聴きながらのランをしない、嵩張ることを理由にスマホは携帯しておりません。
冬場は自宅の鍵のみ、今の時期だと鍵、小銭入れ、ドリンクをミニリュックに入れて走っています。

これまで何度か「もしラン中に事故にあったら、自分はどこの誰かも分からない」ということに不安を覚えました。
でも特に何も対策はしないまま現在に至っております。
そこで皆さんに質問です。

①同様に何も対策はせずに走っている。
②対策はしてないがスマホを携帯しているので何とかなるだろうと思ってる。
③名前、住所、緊急連絡先が分かるものを携帯している。
④その他

皆さんの対応やご意見を聞かせてください。
宜しくお願いいたしますm(__)m




    17件中  1~17件目表示  
回答No.1
回答者
フェデリコ[6079969]
回答日時
2020/06/05 00:33:15
不適切な回答として報告する
     
今晩は。

私は、近所を10km位走る時も河川敷へ行く為に電車に乗る時も
持参する物としては

家の鍵(当然ですが)・スマホ(緊急連絡用或いは事故などを目撃
した時等)・Suica・ワオン・ナナコ・現金千円札1枚・ティッシュペーパー
・ゴミ袋・ブドウ糖1粒

ですね。スマホは携帯しないのですよね?現金だと、現金には名前が書いて
ないので(苦笑)チャージ式のカード類を持っていると、その会社に問い合わせれば
何か手掛かりになるのではないか?と思ってますが、実際は知りません。
その点では、Suicaなら利用履歴から最寄り駅の推定が出来るのではないか?
と電車で遠く迄走りに行き始めた頃から思ってます。その頃から、
バックパックを背負って上着等を持って(走り終わると寒くなる為)走ってます。
ただ、顔見知りの全く居ない所で「行倒れ」になったら怖いので、
バックパックのウェストストラップ裏に名前を書いてます。

自分の体調不良以外にも、交通事故に遭って言葉を発せなくなったら
怖いですよね?あらやだ!私も自宅の住所が判る物を持たなくては!

こんな感じで宜しいでしょうか?

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/05 20:54:34
不適切なコメントとして報告する
フェデリコさん、コメントありがとうございます。
やはり、スマホを携帯していれば、いざという時には連絡もとれますし、
自分が誰かということも他者に把握してもらえますよね。

他にSuica、電子マネーカードですか。いざという時には重宝しますね。
スマホアプリを使えばこれも全部一本化できますね、そういう意味ではスマホの携帯が一番便利ということに。
でも、外出時は絶対携帯するスマホですが、ラン時は何故が家に置いてしまうのですよねw

バックパックに名前を書いているのは参考になりました。
ありがとうございますm(__)m


回答No.2
回答者
papa[7812042]
回答日時
2020/06/05 11:33:11
不適切な回答として報告する
     
こんにちは。
ラン歴7年、月間300km前後です。

私は①ですね。
スマホ、身分証明書、お金など、一切何も持ちません。
どの季節も基本的に20km~30kmのアクティビティが中心ですが、逃げ道を作らず退路を断ち、手ぶらで走っています。
(必要なときだけ鍵は持ちます)


特にこの世相なので郊外の非住宅地を走っていたりして、リスクがあることは承知しているのですが、精神力の強化、折れない心を作るというため。

もし今後もミニリュックを持つなら、免許なりを突っ込んでおけばいいかもしれませんが、さらに軽量化をお考えなどであれば、自身でリスクを把握したうえでどちらを取るか、ということだと思います!

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/05 21:02:42
不適切なコメントとして報告する
papaさん、コメントありがとうございます。

ラン時ほぼ何もなし、軽量化スタイル、基本私と同じですね。
精神力の強化、折れない心を作るため、というのは凄いです。

とはいえ、もしラン時に車や自転車との衝突事故があったら。
多少の怪我であれば良いですが、走って帰ることが出来ないほどだったら、
あるいは意識なく誰かに救助されるような状況までなったら、こう考えると・・・。

なら、走らなければよい、家の周りだけをひたすらグルグル回っていれば良いのでしょうが。
自宅近辺を10km程度のランでは全く不安ではないのですが、
30km走で家から10km以上離れたところまで行くと、ふと不安になる時もなります。

ありがとうございましたm(__)m




回答No.3
回答者
ようすけ[8274575]
回答日時
2020/06/05 13:53:25
不適切な回答として報告する
     
はじめまして。

私の場合は ④その他 が最も近いかもしれません。
練習で走るコースのスタート&ゴール地点が自宅よりほんの少し離れた場所であり、GPSウォッチが最小限の機能のみを備えた物ですので、走り終えた後に走った時間と距離と消費カロリーをメモする為にメモ帳と鉛筆を持っています。
もし何かあった時にも役立ちますし。あとは自宅の鍵だけです。
上記が基本ですが、長い距離を走る時はボトルポーチに飲み物とゼリー飲料とタブレットが加わります。

こんな感じですが、お役に立てれば幸いです。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/05 21:12:57
不適切なコメントとして報告する
ようすけさん、コメントありがとうございます。

メモ帳と鉛筆ですか。何かあった際に「書ける」ものを携帯しているのは良いですね。
ラン時に、考え事をしてふと良いアイデアが生まれても、家に着くころには全く忘れてしまうこともありますしw

これからもっと暑くなりますから飲み物、ゼリー、タブレットも必需品ですね。
私は基本、bodymakerの980円リュックにスポーツボトルを一本入れるだけ。
飲み切ってしまった場合のみ小銭入れの200円で自販で追加購入します。
夏場、遠方まで行く際にはやはり不安ですのでもう少し多めに小銭を入れますがww

その際、「自分を証明するものも必要だよな」と感じた次第です。
ありがとうございましたm(__)m






回答No.4
回答者
ランスマイル[8962870]
回答日時
2020/06/05 14:48:05
不適切な回答として報告する
     
私も一人のランがほとんどなので、事故とか急な体調不良は心配ですよね。
ラン中に連絡が来ることもあるかと②携帯は持っており、③携帯ケースに名刺など連絡先がわかるものも入れています。④ その他、家族には大体のコース、今日は〇〇公園外周を走るよ、とかを普段話したりLINEで送ったりしています。
できれば車の来ない公園内とかをえらぶのですが、LSDとかロードで長めに走りたい時は気をつけるしかないですね。
この他、冬は日の出が遅いし日没が早いなど、暗い間のランとなるときは、照明がついていて周りや足元の見えやすいコースを探しました。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/05 21:18:34
不適切なコメントとして報告する
ランスマイルさん、コメントありがとうございます。

携帯を持ってのラン、やはりこれが一番なのでしょうね。
ラン中に仮にメールや着信があっても、私は多分無視すると思いますがww
でも、事故や体調不良時を考えた時、スマホ・携帯があれば家族に連絡も出来るし、
登録情報から自分が誰かも調べてもらえるし。。。

ご家族に走るコースのだいたいを伝えておくのも良いアイデアですね。
参考になりました。

ありがとうございますm(__)m




回答No.5
回答者
Spinnaker[9263626]
回答日時
2020/06/05 19:42:09
不適切な回答として報告する
     
毎月同じくらい走ります。特にこの3ヶ月はテレワークで連日走り平均300kmを超えました。
それ以前から朝・昼・夜、街ラン・川沿い遊歩道など一人で様々なコースを走っていますが、身分証明書は持たず、スマホ(Edy, Suica入り)をポーチ・リュック・マルチポケットパンツの何れかで必ず携帯しているのと、万が一の場合(ケガや疲労で走れなくなる)には電車・バスルートに何とか辿り着ける所が多いのが周囲の環境です。
本来は住所記入した健康保険証(もしくはコピー)を持っているのがいざと言う時にベストだとは思っています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/05 21:25:50
不適切なコメントとして報告する
Spinnakerさん、コメントありがとうございます。

3か月連続で300kmですか凄いです。私は4月は300km越えしましたが5月は290kmで休足しましたw


Edy, Suica入りのスマホ携帯。さらに交通手段が確保できるルートを走る、
これが「万が一」を想定した時の最も安全な対策と言えるのでしょうかね。

昨年ラン中に大転倒し右膝がパックリ切れ大流血になりました。
幸い帰路で家から数百メートル付近だったので急いで帰宅し病院に向かいましたが、7針縫いました。

家から近かったからそのまま帰ることが出来たけど、遠方で同様のことが起きたら・・・。
スマホなし、小銭程度ではどうしようもありませんww

大流血しながら電車に乗ったり、バスに乗るのも迷惑でしょうがww

ありがとうございましたm(__)m



回答No.6
回答者
m3th[7536731]
回答日時
2020/06/05 20:34:06
不適切な回答として報告する
     
気にしすぎって感じ。近所のコンビニやカラオケに行っても事故にあう確率は変わらない。
何かあれば行方不明の捜索願が出されるだけと思う。

①同様に何も対策はせずに走っている。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/05 21:32:19
不適切なコメントとして報告する
m3thさん、コメントありがとうございます。

気にしすぎと言われれば確かにその通りかもしれません。
まあ6年間何も対策はしていないのですがww

近所のコンビニ、カラオケに行くとしても、その時は絶対スマホは持っていきます。
だから万が一事故にあっても、スマホの登録情報から何とかなるだろうとは思います。
スマホほど便利なツールはないですからね。

ラン時はその便利なツールを置いて走っているということにちょっと不安を覚えました。
ランを始めた頃のことですが、深夜に今まで走ったことのないコースに踏み込んでしまいました。
いったいここはどこだろう? 結局来た道を戻るしかありませんでした。
そんな時スマホがあれば。

でも大画面のスマホをラン時に持ち歩きはしたくないのですよねww

ありがとうございましたm(__)m



回答No.7
回答者
ふーみん[8180496]
回答日時
2020/06/05 21:00:50
不適切な回答として報告する
     
すばるさん、はじめまして。私は、月100キロくらい走っていて、一回に走る距離が、4〜8キロくらいで、自宅の近くを走っているので、何も持たずに走っています。ただ、長距離を走る時は、小さいリュックに、水分やサイフ、携帯を入れて走っています。サイフには身分証明の保険証や免許証が入っています。もし何かあった時って、気にしていなかったですが、すばるさんの質問をよんで、気を付けないと、と思いました。気付きをありがとうございます。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/05 21:40:57
不適切なコメントとして報告する
ふーみんさん、コメントありがとうございます。

距離に関係なく、やはり自分を証明するなにかは必要ですよね。
普段外出する時にはスマホと財布、財布には免許証など自分を証明するものを持ち歩いているのですから。

皆さんからいただいたご意見を総合すると、やはりスマホ・携帯を持って走るのが一番良いのでしょうね。
加えてスマホアプリなりカードなりの電子マネーも持参して走る。

そのどちらも携帯していない私。
ふーみんさん、私の方こそ皆さんから気付きを与えてもらっています。

スマホを携帯する気は今のところないので、例えば、名前、住所、緊急連絡先を記したメモを
ラミネートシートに入れるなどしてリュックに入れておくのも良いかなと思いました。

ありがとうございましたm(__)m


回答No.8
回答者
チャッピー[7033088]
回答日時
2020/06/05 23:28:33
不適切な回答として報告する
     
 こんばんは。
 私は③と④です。何かあった時のために身分証明書、小銭、タブレットなどをポシェットに入れて走っています。山を走ったり、遠くまで走ったりしたときに道がわからなくなった時のためにタブレットは位置確認をする上で役立ちます。
 これから暑くなるので塩飴も忍ばせます。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/06 22:52:01
不適切なコメントとして報告する
チャッピーさん、コメントありがとうございます。

自分の身元を証明するもの、小銭、そして道検索のためのタブレット。
完璧ですね。
道検索用で必要かどうかは、常に知っているルートを走るか、
それとも、たまには全く知らない道を走ってみるかにもよりますよね。
知らない道を走り新たな発見をする、これもランの楽しみの一つかもしれません。

これからは暑くなるので塩飴系も必需品です、私も携帯しています。
ありがとうございましたm(__)m


回答No.9
回答者
TAY[213235]
回答日時
2020/06/06 10:55:15
不適切な回答として報告する
     
私は、TATTAを使う関係上、必然的にスマホを持って走っています。
(以前ジョギング中に、路地裏に不審者がいるということで110番通報したことがあります。そういうこともあるので、やはりあった方が便利です。)
また、家の近辺で走るときは特に身分証などは携帯していませんが、遠方で旅ランや合宿などの場合はやはり身分証(保険証)は必須ですね。(熊が出るようなところも走るので)

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/06 22:58:01
不適切なコメントとして報告する
TAYさん、コメントありがとうございます。


TATTAのイベントに参加するうえで、スマホが必要なのだろうと思っていましたが
ガーミンでの連携も出来るのでやはりスマホは携帯しないことにしました。

普段外出する時は必ず携帯するスマホはやはり便利なツールです。
自分がどうこうではなくても、例えばラン中に事故や事件を目撃したらやはり第一報、
あるいはその場を撮影するために、スマホは不可欠ですよね。
まあ、そんなことに遭遇する確率はとても小さいのでしょうがw

遠方ランでは、特に身分証なるものは必要かなと思うようになってきました。

ありがとうございましたm(__)m



回答No.10
回答者
かっちゃん[7680819]
回答日時
2020/06/06 13:10:19
不適切な回答として報告する
     
すばるさん、こんにちは。
私も何も対策をせずに走っていましたが、自転車や自動車にはねられそうになったことがあり、それからは③名前、住所、緊急連絡先が分かるもの、運転免許証を携帯し走っています。
何もないことが一番ですが、何かがあってからでは遅いですので、何かしらの対策は必要と思います。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/06 23:01:46
不適切なコメントとして報告する
かっちゃんさん、コメントありがとうございます。

私は6年の走歴で大小合わせて6回の転倒経験がありますww
幸いにも皆地元付近でのランだったのですが、大転倒の時は急いで病院に行き膝を7針縫う経験も。
これがもし遠方ランだったと思うと怖いですね。

スマホなし、所持金小銭のみ、身分証明なし。

これまでが幸運だったと思い、以後やはり何かした備えはしたいと思います。

ありがとうございましたm(__)m


回答No.11
回答者
小アヒル[9176798]
回答日時
2020/06/06 16:34:18
不適切な回答として報告する
     
走歴、タイム、年齢、月間走行距離とも中ぐらいです。
走歴6年で、この走行距離からすると、何かスポーツやってた方とお見受けしました。
私は、走るときは可能な限り身軽にしたいので、今の時期だと、持ち物は鍵と小銭だけです。
昔、ランナーズで売ってた、マジックテープでシューズの紐のとこにくっつけるタイプのキーケースに入れてます。
荷物になるし、落として壊すのも嫌なので、スマホを身に付けて走ったことはありません。
身分がわかるものも、身に付けていません。
走るときは、かなり楽天的になります、いろんなことを考えながら走りますが、走りながら、「ここでぶっ倒れても、誰か見つけてくれるべ」って思うときもあります。
自力で動ける余裕があれば、商店、公共施設、やむを得ない場合は民家に助けを求める方法もありますし。
心配であれば、最低限の個人情報を記した小さなメモ書きを、チャックの付いた部分など、落とさないようなとこに入れて走ってみてはどうでしょうか、景色を撮影するなどの目的があれば別ですが、事故時の連絡手段を想定してスマホを携帯する必要まではないと思います。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/06 23:10:48
不適切なコメントとして報告する
小アヒルさん、コメントありがとうございます。

実はスポーツの経験全くなにもないのですよ。アラフィフで走り始めたヘビースモーカーなのです。
走り始めても依然変わらず喫煙者、今は電子タバコですけど。


出来るだけ身軽な恰好で。私も基本軽装派です。
ウエストポーチはどうもしっくりせず、すぐに使用しなくなりました。
これも、スマホを携帯しない理由の一つかもしれません。
基本私も小アヒルさんと同意見でこれまで走ってきました、
でもやはり走力アップしてきたと感じ、長距離ラン、遠方ランができるようになると、
楽しみが倍増するとともに、何か「ラン時のマナー」が欠如しているかもと思う時もあります。

金なし、身分証明なしですからねww
皆さんが走る地域、場所によっても、この辺は考え方が異なるかもしれませんね。

ありがとうございましたm(__)m


回答No.12
回答者
TAKA3[8059251]
回答日時
2020/06/07 15:08:10
不適切な回答として報告する
     
すばるさん、初めまして!

①長くても20km程度のジョグなので、普段は何も対策をしていません。
②スマホは携帯しません。
③携帯していません。
④普段の行動範囲を超えて走るときは、小銭とカードを持つようにしています。

備えあれば・・・なので、持っていた方が良いですよね!

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/07 17:43:35
不適切なコメントとして報告する
TAKA3さん、コメントありがとうございます。

基本私と一緒ですね、カードは電子マネーでしょうか。

今日20km走りました。
家から10km程離れ戻ってきましたが、あっ、スポドリと家の鍵だけで出発し、
小銭すら持たず走ってしまいましたよw

何も起こらなければ軽装でよいのですがね。
色々と考えてしまうと、あれを持たなきゃこれも持たなきゃとなってしまいそうでw
ペットボトルを収納するためのミニリュックを背負っているのだから
今後は最低限、名前、住所、緊急連絡先くらいが分かるものは入れておこう思います。
あと千円札1枚くらいw

ありがとうございましたm(__)m

回答者からのコメント
回答日時
2020/06/10 06:19:03
不適切なコメントとして報告する
カードはクレジットカードを持つようにします。最悪の場合、タクシーに乗って帰宅も可能となるからです!

質問者からのコメント
回答日時
2020/06/10 19:03:44
不適切なコメントとして報告する
もし脚を負傷し歩けない場合にはタクシーの乗車を考えますから、クレジットカードを持っていると便利ですね。
私は普段外出する際、
使用することが分かっている場合しかクレジットカードを持ち出さないので、ラン時に携帯することはないかな。
とりあえずは千円くらいは持っていようと思います。


回答No.13
回答者
godspeedyou[9095326]
回答日時
2020/06/07 22:33:30
不適切な回答として報告する
     
ラン歴3年で、週2回の帰宅ラン18~30km、休日ラン20~35kmの長距離をゆっくり走る派です。
帰宅ラン時は、ライト、携帯電話、財布、定期、保険証、運転免許証、社員証、飲み物1~2ℓ、塩5g、お握り等、会社用服を
休日ラン時は、ライト、携帯電話、財布、定期、飲み物2~3ℓ、塩5g、お握り等、着替えを
持って走ります。
やはり、動けなくなった時のことを考えて、通勤定期の路線沿いをコースにして、財布・定期・携帯電話・着替えと多めの水・食糧は持って走ります(装備重量5kg前後(重い!))。
また、独り身の方はコピーでも身分証明できるものは要携帯と思います。
夜暗いので速く走るのは危ないのでキロ6分前後で走りますが、装備が重いとゆっくり走っても体幹鍛えられます。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/07 23:26:23
不適切なコメントとして報告する
godspeedyouさん、コメントありがとうございます。

週2も帰宅ランは凄いです、しかも長距離。
荷物総重量約5kgを背負ってですから相当鍛えられますね。

godspeedyouさんのコメントを読むまですっかり忘れていましたが、夜間時のライトは必需品ですね。
この装備も地域や場所によって必要かどうかはあるかもしれませんが、
自分の存在をアピールするためにも何か光るものを身につけないといけないですよね。
私は一応百均の腕に巻いて光るやつを装備して走っています。

いずれにしても、何かあった時を考えた時、他者の助けを借りるかもしれない、
あるいは迷惑をかけることがあるかもしれないことを考えると、
身分証明をはじめ少しは装備して走らないといけないかもですね。
それが、一人ランとはいえ「マナー」なのかも。

ありがとうございましたm(__)m





回答No.14
回答者
Hardy[3211]
回答日時
2020/06/09 21:32:12
不適切な回答として報告する
     
①同様に何も対策はせずに走っている。

ラン歴27年、月間走行距離200~300キロです。
私も、すばるさんと同じように、何度か不安を覚えました。
しかし、今も鍵、小銭、夏場はドリンクのみ持って走ってます。

事故にあう可能性を考えて、身元が分かるようなものを身に着けると、かえって事故に会う確率が高まるような気がします。
なので、事故に会うということは考えないことにしました。


    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/10 01:18:53
不適切なコメントとして報告する
Hardyさん、コメントありがとうございます。

私と同じような不安は覚えたけど、長く走ってきての結論は、
何も対策なしで走る「事故にあうなんて考えない」、
走るうえで、こう思うこと大事ですね。

遠出ランはさておき、近場でのランなら最低限の装備。

ラン歴27年の大先輩の方のご助言、参考にさせていただきます。

ありがとうございましたm(__)m





回答No.15
回答者
はっちゃん[139127]
回答日時
2020/06/10 19:26:43
不適切な回答として報告する
     
走暦28年目、50代男性ランナーです。

私は①の何も対策しないで走っています。たぶん、これまでもこれからもそうですね。
「何かあったら」考えたこともあまりありません。ランニング中にケガしたことはあります。横断歩道を斜めに横切って、夜で暗くて見えなくて、突起物に足を引っかけてぶっ倒れました。左ひざを強打し、流血。もっていたタオルで押さえながら、歩いて戻りました。これが最大の事件です。ケガしないまでも転ぶことはありました。
持ち物は、汗っかきなので、タオルはどの季節も必需品。冬場の風が強い寒い日はウインドブレーカーを着こんで走り出すので、途中で脱いで入れるためにウエストポーチか小さいバックパックを背負って走り出すことはあります。でも、基本的に走りに集中できないので、何も持たないことが多いです。音楽を聴くなんて邪道だくらいに思っています(人によっては音楽がないとダメな人もいますが、それは否定しません。人それぞれです)。
まあ、おっしゃる通り、万が一意識がなくなるような事故や事件に出くわさないとは限らないので、身分がわかる、連絡先がわかることは必要だと思います。首から下げるネックレスに連絡先を記入したカードかプレートを付けるといいかもしれないかなとは考えました。

参考になりました。いい質問、ありがとうございました。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/10 21:15:36
不適切なコメントとして報告する
はっちゃんさん、コメントありがとうございます。

私も50代前半ランナーですが、まだまだひよっこの6年目。
ラン歴28年は凄いです、私がそこまで達するには80歳越えてしまいますが頑張りますw

左膝強打の流血、私も右膝を強打し流血しました。近くの公園ですぐ流水し歩いて帰宅。
すぐに病院に行きましたが7針縫いました。家から近い場所での転倒だったので助かりましたが。

万が一に備えて、
身分証明的なものを首から下げる、いわゆる「ドッグタグ」的なものですね。

楽天市場でこんなのを見つけました。身元証明ペンダントトップ
https://item.rakuten.co.jp/plata/hsp3970-p/
首から下げなくても、家の鍵を着けてキーホルダーとして使うのもいいかもですね。

やはり多くの方から色々ご意見いただくと、とても参考になります。
はっちゃんさん、ありがとうございましたm(__)m


回答No.16
回答者
えだちゃん[9102266]
回答日時
2020/06/11 10:38:58
不適切な回答として報告する
     
こんにちは、私はラン歴5年のサブ3.5のランナーです。
私もすばるさんと同じで月間走行距離は200~300km位です。

すばるさんの質問を見て、自分も何も対策してないなと思いました。
私もかさばるのが嫌なので、普段(10~15km)はほぼ手ぶらです。ハーフ以上走る時にやっと小銭やゼリーを持つかなって感じです。

年もとってきたので、これからは、名前や連絡先等を携帯しようかと思います。
あと、出発前に家族などに走行予定を言っておくのも対策になるかなと思います。

質問への回答と言うより私が学ばせてもらいました。ありがとうございました。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/11 21:43:33
不適切なコメントとして報告する
えだちゃんさん、コメントありがとうございます。

走る距離によって、小銭、ドリンク、補給食の携帯は考えますが
「自分に何かあった時」のことってなかなか想像しにくいですよね。

そんなこと考えては走らないという方もいますし、
事故にあったらそれは仕方ないその時はなんとかなる、という方もいます。

そんな皆さんのご意見を伺いたく質問させていただいた次第です。
どれが正解などないとは思っています。
でもやはり皆さんの考えを聞いてみたかったのです。

自分もここまで、えだちゃんと同じで対策はしておりません。
今後は名前、住所、緊急連絡先を明記したものくらいは携帯しようと考えます。

ありがとうございましたm(__)m




回答No.17
回答者
吉田十段[6913919]
回答日時
2020/06/11 10:39:15
不適切な回答として報告する
     
すばるさん、こんにちは。

僕は①です。給水は公園の飲み水を利用するので
常に手ぶらです。たまに、旅ランみたいな時に
財布と着替えを持って走りますが。これは別もんですね。

そもそも「事故」は、スマホやお金があってもどういようもない
ケースしか考えられません。また、重大な事故でも
身元不明なんてことにはならないお国です。

困ったときは、交番で1000円貸してくれる
システムを使えばいいやって思ってます。
暑い夏、うまく乗り切って、
大会が再開されると信じましょう。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/06/11 21:49:58
不適切なコメントとして報告する
吉田十段さん、コメントありがとうございます。
私と同じですね。

確かに私たちが住んでいる場所は他国と比較してもとても安全だと思います。
親切にしてくれる方も大勢います。
だからこそ、もしラン中に倒れて怪我して、介護が必要な時、
仮に会話もできないくらいの状態に陥っている時、
万が一に備えての身分証明くらいは必要かなとも思うようになりました。

普段外出している際にはスマホや免許証を携帯しています。
それに比べてラン中は全く何も持たずに今まで走ってきましたからw

これから暑い夏がやってきます。
私は今時点で7月の大会にエントリーしていますがギリギリまで開催されるかは分かりません。
秋の大会はフルを中心に軒並み中止が発表されています。
ランナーにとっては辛いシーズンですが、皆さま頑張っていきましょう!

ありがとうございましたm(__)m



    17件中  1~17件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋