本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.31505
カテゴリー
?
健康

質問者
マー[9484829]
投稿日時
2020/01/18 12:00
回答期限
2020/01/25 12:00
状態
    終了
不適切な質問として報告する
100マイルレースの歯科対策
100マイルレースなどレースが長時間になる場合当然のこととして補給食やドリンクを摂取することになるのですが、そうすると口の中が常に糖分や食べカスで満たされ続けだんだん歯が痛くなってきます。皆さんはレース中に歯磨きをしているのでしょうか?タイムロスになりそうですし、そのような光景は見たことがありません。このままでは虫歯になってしまうのではないかと心配です。皆様はどのような歯科的対策をとられていますか?ご教授お願い致します。


    9件中  1~9件目表示  
回答No.1
回答者
ヒロ[7039510]
回答日時
2020/01/18 18:22:38
不適切な回答として報告する
     
 100マイルレースに出場されるなんて凄いですね。私はまだ100kmまでしか走ったことがありません。
 さて、私は知覚過敏という事もあり、朝から夜まで一度も歯を磨かないとすぐに歯がしみる様になってしまいます。フルマラソンに出場するときでも必ず日帰りで参加しているので、早朝4時頃自宅を出発してから帰宅までに歯磨きをせずにいたので困っていました。しかし、キシリトール入りのガムを利用して食事をした後に必ず噛むようにしました。また、ウルトラマラソンでは20kmおき位でガムを噛みながら走るようになってからしみるようになることが無くなりました。
 よかったら試してみてください。

    
質問者からのコメント
回答日時
2020/01/18 20:18:01
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!参考になりました。早速キシリトールガム試してみます!


回答No.2
回答者
JJ[150500]
回答日時
2020/01/18 23:57:30
不適切な回答として報告する
     
歯科で3か月検診を受け続けています。
食後の歯磨きと歯間ブラシとリステリンは欠かせませんが、大会中はあきらめてます。
自分も大会中の歯磨きを見たことはありませんが、知り合いはするとの事でした。
虫歯になって行くのではなく、歯科での3か月定期検診をお勧めします。

    

回答No.3
回答者
Hardy[3211]
回答日時
2020/01/19 10:18:12
不適切な回答として報告する
     
確かに、歯の問題は心配ですね。
上位入賞を狙うようなスピードで走るのでなければ、レース中に歯磨きできますよ。
歯みがき粉をつけて磨くのはハードルが高いですが、ハブラシをウェストポーチに入れておいて食べた後に軽く磨くというのは可能です。給水と同時にすれば、タイムロスも少ないと思います。ハブラシの柄を少し切って短くしておけば、邪魔にならないと思います。
もう一つの方法として、歯のフッ素コーティングという手があります。市販のフッ素ジェルを使う方法もありますが、レース直前に歯医者さんでやってもらうのがベストだと思います。

    

回答No.4
回答者
きむらん[25396]
回答日時
2020/01/19 14:14:04
不適切な回答として報告する
     
ロングレースの途中で歯磨きをしているランナーは見かけたことがありません。
おそらくどのランナーも特に対策をしないで走り続けていると思います。
水でうがいをするだけでも、虫歯対策にはなると思います。

    

回答No.5
回答者
TAY[213235]
回答日時
2020/01/19 14:50:57
不適切な回答として報告する
     
虫歯の原因は、酸です。酸を中和すれば虫歯は防げます。
さすがに歯磨きというわけにもいかないので、飲食の後には真水でブクブクうがいするのが効果的です。
歯磨きはレース後で十分。

    

回答No.6
回答者
はっちゃん[139127]
回答日時
2020/01/19 18:41:24
不適切な回答として報告する
     
丸一日磨かなくても大丈夫です。明らかにタイムロスになりますよ、歯磨きしていたら。

確かに口の中や歯の表面は何だかこびりついて嫌な感じにはなりますが、それで虫歯はなりません。終わってから歯磨きすれば十分です。どうしても気になるなら、補給食を取った後に水でうがいしておくといいです。

    

回答No.7
回答者
ぬかさ[108246]
回答日時
2020/01/20 14:51:22
不適切な回答として報告する
     
トライアスロンでは、自転車のときに歯磨きしている強者を見たことがあります。
それはともかく、食べ物が詰まって歯が痛くなるのは、虫歯か歯周病です。レースでどうするかより、まずちゃんと歯科で治療することをおすすめします。

    

回答No.8
回答者
かぎちゃん[7148471]
回答日時
2020/01/20 17:02:52
不適切な回答として報告する
     
こんにちは

100マイルレースといっても2日間ほどですよね。
また毎週出るなら別ですけど、年2回程度のレース参加と仮定します。
さらに24時間以内で走れるようなエリートなら全く問題ありません。

もともと歯が痛くなるような原疾患があるわけで、健康な歯や歯肉では
2日くらいなら「口の中が常に糖分や食べカスで満たされ続け」たとしても
歯に症状がでることはありません。

気になるなら歯ブラシを持参して、エイドでブラッシングしたらいいと思います。
あと「L8020乳酸菌」の配合されたタブレットが販売されています。

    

回答No.9
回答者
hachi[153915]
回答日時
2020/01/21 08:47:34
不適切な回答として報告する
     
対策はとっていません。まぁ、自分の歯の健康のために定期的に検診はしてますが。
ご相談の内容、普段の生活中でもモノを食べて飲む限り、多かれ少なかれあることではないかと思います。
ヤエさんは普段はマメに歯磨きするなどされてるんですか?

ひとつ気になるのは、唾液の量です。
これが少ないと口内環境が一気に悪化します。ロードレース等では、給水をギリギリにしますんで口の中が乾くこともありますが、こと超長距離のトレイルランニングでは水を切らすということがめったに無いです。
十分に水分とっても歯が痛い、と言うのでしたら歯医者さんで一度相談されてはいかがですか?


    

    9件中  1~9件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋