本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.31145
カテゴリー
? ?
トレーニング・メニュー /国内大会

質問者
MR 珍[8606616]
投稿日時
2019/10/28 10:43
回答期限
2019/11/04 10:43
状態
    終了
不適切な質問として報告する
皆さんありがとうございました。
この前大会の給水の件でアドバイスを頂いたMR 珍です。皆さまには色々アドバイスをいただきありがとうございました。m(_ _)m
で皆さんの意見を参考に大会でやってみました。最初噎せたりもしたのですが中盤くらいからスムーズに取れるようになり飲むことも出来ました。給水の件に関してはレベルアップしたと思います。
で昨日行われた大会の結果なんですが!今年の自己記録(4時間8分21)の更新や出来ればサブ4の達成を目指したのですが残念ながら自己記録に30秒及びませんでした。で今回の敗因は前半にペースが取れなかったのが一番の理由だと思います。私ら仮装軍団は暗黙の了解で最後尾からスタートすることが多いです。で今回の大会は1万3千人の規模で最後尾からのスタートだとグロスで10分近くのロスがありました。で前半は道も狭く人混みで前に進むことが出来ず私の場合はジグザグに抜いていくのもスタミナにロスが出来るので我慢して前が空くのを待ちます。なのでこのコースでは前半にペースを掴むのが難しいかったです。特に中盤に4時間30分のペースメーカーとかち合って人混み道の狭さに前に行けずしばらくこのペースに付き合うことに!この軍団を抜き去った時にはハーフは超えてました。単純にこの地点で15分くらいのロスはあったと思います。ハーフを過ぎた辺りから人混みも少なくなり自分のペースで走れたのですが流石に15分のロスは痛く私の走力では埋めれませんでした。あとはこの大会はスタート前後は1時間くらい土砂降りの雨が降り私もスタート前に体が冷えてしまい前半にトイレに駆け込みました。やはりトイレが混雑していて時間を測っていたのですが8分くらいはロスしました。前に自己記録出した大会は4月で気温が高かったという事もありトイレに行かずに済みました。その結果自己記録更新が出来ませんでした。皆さんから応援をいただき期待に応えたかったのですが私自身も悔しくてなりません。ちなみに保険で12月に少数のフルマラソンの大会にエントリーしていたのですが台風19号の影響で中止になっています。なので来年1月に大会をエントリーしてますがこの大会は難航コースでタイムを狙うのが難しく完走重視で考えています。で3月にもエントリーしているのでこの大会は非公認の高速コースでタイムが狙いやすいので?この大会で最高でサブ4を!最低でも自己記録!をと思っています。今回は私のキャリアの倍以上の年数のベテランさんからアドバイスをもらいました。私以上に試行錯誤してタイムを伸ばしていると思います。そんな人たちの経験や知識を借りて私自身向上していきたいと思いますのでよろしくお願いします。m(_ _)m


    9件中  1~9件目表示  
回答No.1
回答者
吉田十段[6913919]
回答日時
2019/10/28 13:36:21
不適切な回答として報告する
     
MR珍さん、ナイスランです。
ハーフまでの混雑を考えるといい結果ですよ。
レース中に給水能力をアップさせるのも素晴らしいです。

さて、仮装してても自分の持ちタイムゾーンでスタートしても
いいんじゃないですか?
何人かは見ますし、僕もたまにやりますが
3時間台のゾーンでスタートしてますよ。

大会が台風で中止になっているのは心が痛みますね。
これだけ地形が明らかになってて、
なぜここまで被害が拡大するのか、不思議でなりません。
来年は復興応援のためにも千葉の大会に出ようと思います。
ぜひ一緒に参加しましょう!

    
質問者からのコメント
回答日時
2019/10/28 19:58:43
不適切なコメントとして報告する
ご返事ありがとうございます。
確かに今回の大会は成果が全く無かった大会ではなかったです。成長後もありました。4月の大会では35K地点まではサブ4ペースで走っていたのですが残り7Kからキロ1分以上の失速をしてしまいサブ4に8分オーバーでした。今回は前半のハーフが2時間8分に対し後半のハーフは2時間1分で後半のペースが落ちなかったです。しかも4月の大会は後半のコースは平坦で東京マラソンのコースに近いのですが失速してしまいました。今回は後半もアップダウンが多かったにもかかわらず失速しなかったのは良かったです。ただ前半を抑えたからなのか?です。今回の経験を生かして3月はサブ4を成し遂げたいです。

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/28 20:48:46
不適切なコメントとして報告する
せっかく返事をもらったので私の話をしようと思います。長くなりますが良かったら聞いてください。私がマラソン大会に参加したのは2016年からです。切っ掛けは親父の他界です。親父は学生時代マラソンで国体に出場するくらいの強走者でした。その親父は50歳くらいまではマラソンの練習をしてましたが今ほどマラソンブームではなく大会には出てませんでした。親父が練習を辞めたくらいから東京マラソンを始めマラソンブームになりました。親父は嘆いていました。もう少しブームが早ければと!その親父が68歳で癌で亡くなりました。私は親父の代わりにマラソン大会に出場しようと思い私は千葉に住んでいるので千葉で一番のメジャー大会のアクアラインのフルに出場を決意しました。でアクアラインを完走したら辞めるつもりだったのですがその時出会ってしまったんです千葉では有名な仮装のデビルマンに!最後尾からスタートし10箇所くらいある関門をデビルマンのテーマソングを鳴らしながら次々と突破していき周りの応援者やランナーに絶大な人気でした。あの姿に私も憧れてしまいマラソンを続けることにしました。12月に仮装デビューしてこれからと思ったら1月のハーフで調子が悪く病院に行ったら末期癌の宣告をでした。生存率11%の難病と言われましたがこのまま終わる訳にはいかないと決意をして数回の手術と一年以上の抗がん剤などの治療に耐えて2018年3月にハーフですが出場して制限ギリギリでしたが完走して思わず男泣きをしてしまいました。二度とゴール出来ないと思っていたので!あとサブ4の事ですが私には15年以上の親友がいました。親友との約束で私がサブ4をしたら一緒にフルマラソンに参加する約束をしてました。私はその親友にフルマラソンの世界に入って欲しくて記録達成を目指していたのですが去年の6月に心筋梗塞で急死してしまいました43歳でした。まさか末期癌の私より早く亡くなるとは夢にも思いませんでした。でも生きている私は天国の彼に約束を果たしたいと思います。なので最後尾からサブ4を成し遂げたいです。ドラマのような話が現実です。

回答者からのコメント
回答日時
2019/10/29 13:05:49
不適切なコメントとして報告する
MR珍さんの「走るわけ」、素晴らしいですね。
お父様が亡くなった年代に近いこともあって
いろいろ考えてしまいました。

抗がん剤治療を考えるとどんなことも乗り越えられると
話してくれた先輩がいました。
気丈な人でしたから、言葉にならないくらいの辛さだったのでしょう。
MR珍さんもよくぞ耐え抜かれました。
その後にマラソンを仮装で完走とは、頭が下がります。

マラソンの話に戻りますと、前半のがまんがネガティヴスプリットに
つながったんだと思います。僕も最初の5キロが最も遅いことが多いです。
たくさん抜かれますが、後半で倍返しです。

MR珍さんの少しでも長いラン生活を応援します!
お話ありがとうございました。


回答No.2
回答者
ヒロ[7039510]
回答日時
2019/10/28 14:07:04
不適切な回答として報告する
     
MR 珍さん、お疲れさまでした。グロスでは自己ベスト更新できていなくてもネットでは更新されたのではないでしょうか?水分補給については問題解決できたようで何よりです。私は仮装したことがないので雨対策などの具体的なアドバイスはできませんが、今年度での記録更新を応援しています。頑張ってくださいね。

    
質問者からのコメント
回答日時
2019/10/28 21:15:59
不適切なコメントとして報告する
お返事を頂きありがとうございます。
でグロスだと2分くらいのロスでした。ネットで30秒です。でも全く結果のない訳でもありませんでした。最高記録の4月の大会では35Kまではサブ4ペースで走れたのですが残り7Kでキロ1分以上の失速をしてしまい8分オーバーでした。今回は前半のハーフが2時間8分に対し後半のハーフは2時間1分でしたので後半に失速しませんでした。4月の大会は後半は平坦な道(東京マラソンに近い)でも失速したのに今回は後半もアップタウンが多いコースでのこのタイムは成長だと思います。ただ前半抑えからなのか?です。次のタイムが狙える大会までは時間が有りますので練習して次こそサブ4を成し遂げたいです。でせっかく返事をもらったので私のサブ4へのこだわりの話をしたいと思います。長い話になりますが良かったら聞いてください。続き!

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/28 21:46:15
不適切なコメントとして報告する
私がマラソン大会に参加したのは2016年からです。切っ掛けは親父の他界です。親父は学生時代マラソンで国体に出場するぐらいの強走者でした。親父は50歳くらいまでは練習してましたが今ほどマラソンブームではなく大会に参加まではしてませんでした。辞めた途端に東京マラソンなどブームになり時代の流れに悔やんでいました。その親父が68歳で癌で亡くなりました。その親父の代わりにマラソン大会に出場しようと私は千葉に住んでいるので千葉で一番のメジャー大会のアクアラインに出場を決意しました。でアクアラインの完走したら辞めるつもりだったのですが!そこで出会ったのが千葉県では有名な仮装のデビルマンです。最後尾からスタートしデビルマンのテーマソングを鳴らしながら10箇所くらいの関門を次々と突破していき周りの応援者やランナーに絶大な人気があり!あの姿を見て私も憧れてしまいマラソンを続けることにしました。12月に仮装デビューしてこれからと思っていたのですが1月のハーフの大会で調子が悪く病院に行ったら末期癌の宣告でした。生存率11%の難病の話を受けましたがこのまま終わる訳にも行かないと数回の手術と一年以上の抗がん剤などの治療に耐えて2018年3月のハーフの大会で制限ギリギリでしたが見事に完走して思わず男泣きをしてしまいました。二度とゴール出来ないと思っていたので!でサブ4のこだわりですが私には15年以上の付き合いの親友がいました。その親友にフルマラソンで私がサブ4を達成したら一緒にフルマラソンに参加する約束をしてました。私は彼にフルマラソンの世界に入って欲しくて練習を積んでいたのですが去年の6月に心筋梗塞により急死してしまいました。43歳でした。まさか末期癌の自分より早く亡くなるとは夢にも思ってませんでした。生きている私は天国の彼の約束を果たしたいと思いサブ4を目指しています。ドラマのような話が現実です。

回答者からのコメント
回答日時
2019/10/29 08:26:07
不適切なコメントとして報告する
 とても感動する話をありがとうございました。私の職場の同僚の奥さんがランナーなのですが、ガンで元気をなくしている状況です。MR珍さんの話をすればきっと希望を持ってもらえると思うのですが、話してもよいでしょうか?
 サブ4達成応援しています。そしてお父さんとお友達に良い報告ができるように願っています。

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/29 18:44:25
不適切なコメントとして報告する
もしその人(同僚の奥さん)が私の話を聞いて少しでも勇気や希望に繋がるのでしたら是非話して下さい。また私もその人に「前へ」と言う一言をアドバイスします。私はこの「前へ」の一言に百の意味を込めています。その中の一つでも二つでも理解して実行してくれたら希望に繋がると信じています。また日本の医学も「前へ」進んでいます。去年ノーベル医学賞の名古屋大学の本庶先生が作った薬オプジーボ(癌にも徳薬)など希望もあります。私はその人が生きて「前へ」進むと信じています。またこの「前へ」はマラソンにも共感があると思います。大会でスタート地点での皆さんの目的は人それぞれです。タイムを狙う人!完走を目指す人!私のように応援を楽しむ人などですが一つだけ共通の目的があります。それはゴールに向かって「前へ」進む事です。これだけは皆共通の思いです。私がマラソン大会で着ぐるみを着ての参加の目的は皆さん(人間)の応援や励ましです。これが出来る動物は人間だけです。なので貴方がこの人を応援や励ましをして下さい。最後にちょっとでもいい!少しでもいい!「前へ」です。

回答者からのコメント
回答日時
2019/10/29 19:20:38
不適切なコメントとして報告する
快諾いただきありがとうございます。「前へ」という素晴らしい言葉とともに紹介させていただきます。


回答No.3
回答者
Spinnaker[9263626]
回答日時
2019/10/28 14:24:45
不適切な回答として報告する
     
いろいろ重なっての未達成とはいえスタートロスで10分とすればNetではちょうど4時間くらいですね。仮装ランナーさん達は大会の雰囲気を楽しくしてくれて、声かけたり苦しい時の励みにさせていただいたことがあります。コスチュームによってはご負担かもしれませんが、仮装したままのサブ4達成にチャレンジいただければと思います。3月の非公認・高速コースは古河はなももマラソンでしゅうか? 東京マラソン落選でどこに出場しようか迷っているのですが、ご一緒できるかもしれませんね。頑張ってください。

    
質問者からのコメント
回答日時
2019/10/28 22:13:34
不適切なコメントとして報告する
ご返事ありがとうございます。
グロスだと4時間16分くらいてした。ネットで4時間8分51です。で3月の大会ははなももです。1月に館山の後で走ります。私は関東のメジャー大会のフルマラソンの完走を目指しています。(大田原以外 仮装で走れないので!)なのでまずは抽選ではなく走れる大会を走ります。なので台風で中止になった佐野は痛いです。でも今回の大会は成長の跡もありました。自己記録を出した4月のかすみがうらでは35K地点まではサブ4ペースで走れたのですが残り7Kがキロ1分以上の失速をして8分オーバーでした。今回は前半のハーフが2時間8分で後半のハーフが2時間1分で後半に失速しませんでした。しかもかすみがうらは後半のコースが平坦な道でも失速したのに対して今回の水戸黄門マラソンは後半もアップダウンが多かったにもかかわらず失速しなかったことは成長だと思います。ただ前半に抑えたからなのか?です。でせっかく返事を頂いたので私がサブ4のこだわりの話をしたいと思います。話は長いなりますが興味がありましたら聞いてください。…続き

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/28 22:40:35
不適切なコメントとして報告する
私がマラソン大会に出場したのは2016年からです。切っ掛けは親父の他界です。親父は学生時代マラソンで国体に出場する程の強走者でした。練習も50歳くらいまでは続けていたのですが今ほど大会の情報もなく出場することなく辞めてしまいました。その後東京マラソンなどマラソンブームになり親父は時代の流れに悔やんでいました。その親父が68歳で癌で亡くなりました。その親父の代わりにマラソン大会に出場しようと思い私は千葉に住んでいるので千葉で一番メジャーな大会のアクアラインの出場を決意しました。でアクアラインを完走したら辞めるつもりでしたがその大会で出会ったのが千葉では有名な仮装のデビルマンです。最後尾からスタートしデビルマンのテーマのを鳴らしながら関門を次々と突破していき周りの応援者やランナーに絶大な人気がありその姿に憧れてしまいマラソンを続けることにしました。12月に仮装デビューしてこれからと思っていたのですが1月のハーフの大会で調子が悪く病院に行ったら末期癌の宣告でした。生存率11%の難病でしたがこのまま終わる訳にもと思い数回の手術と一年以上の抗がん剤などの治療に耐えて2018年3月にハーフですが完走しました。制限ギリギリでしたがゴールの瞬間思わず男泣きでした。二度とゴール出来ないと思っていたので!サブ4へのこだわりですが私には15年以上の付き合いの親友がいました。その親友に自分がフルマラソンでサブ4を達成したら一緒にフルマラソンに参加する約束をしてました。私はその親友にフルマラソンの世界に入って欲しくて練習してましたがその親友が去年の6月に心筋梗塞で急死してしまいました。43歳でした。まさか末期癌の私より早く亡くなるとは夢でも思いませんでした。でも生きている私は天国の彼との約束を果たしたいと思いサブ4を目指しています。ドラマのような話が現実です…

回答者からのコメント
回答日時
2019/10/29 13:27:29
不適切なコメントとして報告する
MR珍さん、詳細にご説明いただきまして有難うございます。数年来のお辛い点・想像を絶する状況下でサブ4を御自身としての必達目標に掲げていらっしゃるのですね。 そのように頑張っていらっしゃる方に更に頑張れ!というのも大変失礼かと思いますが、必ずやサブ4をクリアできるように心より祈念いたします。
さて、中止となった12月大会の代替え候補をお求めであれば以下ご参考です。 関東近圏のメジャー大会としては(移動や前泊の負担はかかりますが)11月24日開催の富士山マラソンは今でもエントリー可能です(2次・3次・現地エントリーと段階的に値段が上がっていきます)。 私は昨年6月から走り始めた50歳代ランナーですが初フルの富士山マラソンがグロス:3時間43分(ネット:3時間40分)を出した大会です。 23km付近の上り坂・33km付近の下り坂の難所以外はフラットで走りやすいコースですが、如何せん気温が低い点(直前に積雪があった年度も有り)と、10000人規模なので最後尾スタートでは混み合う序盤を超えるまでにタイムロスが大きくなるのが懸念されます。 富士山を眺めながら走れる立地から国際色豊かな参加者が多いので、海外でも通用するようなキャラクターの仮装すると声をかけてくれるランナーも少なくないかもしれませんね

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/30 10:15:44
不適切なコメントとして報告する
ご返事ありがとうございます。m(_ _)m
11月24日は残念ながらハーフの大会が入っています。で私にはマラソン大会の目標もあります。まずは関東圏のメジャーなフルマラソンを完走することです。(ただし 大田原は除いて 仮装では参加出来ないので!)次に関東圏の皆んなが選ぶ関東10選の完走です。ちなみに関東10選はやはりとれも人気がありなかなか走れず前に進んでいません。次に私は千葉に住んでいるので千葉のメジャー大会の完走です。で11月24日は関東10選の川越小江戸マラソンです。川越も台風の影響で心配されましたが今のところ中止にはなってないです。多分今年最後のレースになると思うのでこれも今年出したハーフの記録を更新を目指して頑張りたいと思います。また色々情報などもらえればと思います。また私が着ぐるみを着て大会に参加している最大の理由は皆んなの応援を受けるのが好きだからです。この歳になると仕事などでは上からも下からもズゲズケ罵声ばかり応援される事などなかなかなくなってきます。マラソン大会ではみんなが応援してくれます。着ぐるみの私は特に…なので今回も応援されて嬉しいです。またもしサブ4を達成したら苦労していた分感激だと思います。年甲斐もなく泣いちゃいそうです。そんな喜びがあるのでマラソンしてます。マラソンに出会えた事は幸運だったと思います。

回答者からのコメント
回答日時
2019/10/30 20:17:58
不適切なコメントとして報告する
目標達成したい強い目的意識があり、対象範囲を明確に定め、きちんと計画しているMR珍さんは、必ずサブ4を達成できるだろうと思います。そう信じます。
最後に一つお伝えしておきたいことがあります。「皆んなの応援を受けるのが好きだから」「みんなが応援してくれます。着ぐるみの私は特に」とご説明された点、 最初の回答に書いたように周りのランナーは仮装されている方々を見て苦しい中でも楽しい気持ちやパワーを受け取ることがあります。ぜひ応援された喜びを周囲にも分けて頂きたいと思います。サブ4目指して奮闘している最中に困難かもしれませんが、どちらにとっても相乗効果で良い結果になるのではと考えます(既に実行されているのであれば恐縮ですが)。 いつかどこかのレースで巡り合いハイタッチできる日を期待します。


回答No.4
回答者
こそ練TAY-IKUノ介[213235]
回答日時
2019/10/29 11:35:46
不適切な回答として報告する
     
記録を狙いたければ、仮装は簡素にして、自分の走力にあったスタート位置からスタートする。
また、雨が予想される日はポンチョなど濡れないような装備も必要ですね。
フルマラソンの場合は、レース中に天候の急変もありますので、着脱しやすい範囲でウェアを準備しておくとよいでしょう。
次回の健闘をお祈りします。

    
質問者からのコメント
回答日時
2019/10/30 10:30:31
不適切なコメントとして報告する
お返事ありがとうございます。m(_ _)m
でも今回の大会は成長の跡もありました。4月に記録を出した大会では35K地点まではサブ4ペースで走っていたのですが残り7K地点でキロ1分以上の失速をしてしまい8分オーバーでした。今回は前半のハーフが2時間8分で後半のハーフが2時間1分でしたから後半のペースが落ちなかったのは良かったです。なので後半ペースアップした分ごぼう抜きでした。今回の経験も活かして3月の大会では目標クリアしたいと思います。あとせっかく返事を頂いたので私がサブ4を達成のこだわりの話をしたいと思います。話は長くなりますが良かったら聞いて下さい。…続く

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/30 10:57:44
不適切なコメントとして報告する
私がマラソン大会に出場するようになったのは2016年頃からです。切っ掛けは親父の他界です。親父は学生時代に国体に出場する程の強走者でした。親父は50歳くらいまでマラソンの練習をしていたのですが今ほど大会情報も少なく練習のみでした。で親父が練習を辞めたくらいに東京マラソンを始めブームになりました。親父は嘆いてました。もう少しブームが早ければ!とその親父が68歳で癌で亡くなりました。私は親父の代わりにマラソン大会に出場を決意し私は千葉に住んでいるので千葉で一番メジャーな大会のアクアラインの出場を決意しました。でアクアラインを完走したら辞めるつもりだったのですがその時出会ってしまったんです。千葉では有名な仮装のデビルマンに!最後尾からスタートしデビルマンのテーマソングを鳴らしながら関門を次々と突破していき周りの応援者やランナーにも絶大な人気がありました。あの姿に私も憧れてしまいマラソンを続ける決意をしました。その年の12月に仮装デビューしこれからと思ったら1月のハーフの大会で調子が悪かったので病院に行ったら末期癌の宣告でした。生存率11%の難病と言われましたがこのまま終わる訳にはいかないと数回の手術と一年以上に及ぶ抗がん剤などの治療に耐えて2018年3月にハーフですが完走して思わず男泣きでした。二度とゴール出来ないと思っていたので!また私には15年以上の親友がいました。その親友が私がフルでサブ4を達成したら彼も一緒にフルマラソンを走る約束をしてました。私は親友にフルマラソンの世界に入って欲しくて練習をしてたのですが去年の6月に心筋梗塞で急死してしまいました。43歳でした。まさか末期癌の私より早く亡くなるなんて夢にも思いませんでした。でも生きている私がせめて親友の約束を!と思っています。なので着ぐるみでしかも最後尾からのサブ4を目指します。

回答者からのコメント
回答日時
2019/11/04 14:38:46
不適切なコメントとして報告する
そうでしたか。お父様やお友達の分も頑張ってください。


回答No.5
回答者
Hardy[3211]
回答日時
2019/10/29 21:01:30
不適切な回答として報告する
     
 スタート時の大混雑、トイレでの8分のロス、それでいて自己ベストに迫る走り、素晴らしいですね。
 完走重視の1月の大会で自己ベスト更新できるかもしれませんね。
 
 私も初めてのサブフォーを目指していた頃、1万5千人の大会で最後尾からスタートして、最初から15分のロス、
20キロ過ぎまで、前のランナーを抜くことができないという状況を経験しました。
 その時は、4時間4分でゴール、それから約1年後にサブ4を達成できました。
 
 MR珍さんの仮装で最後尾スタートというチャレンジ精神、感謝の精神に敬意を表します。
 応援してます。
 


    
質問者からのコメント
回答日時
2019/10/30 11:14:25
不適切なコメントとして報告する
お返事ありがとうございます。m(_ _)m
でも今回の大会は成長の跡もありました。今年の4月に記録出した大会では35K地点まではサブ4ペースだったのですが残り7Kからキロ1分以上の失速でサブ4に8分オーバーでした。しかもそのコースは東京マラソン並みに後半平坦なコースでの失速でしたが今回は前半のハーフが2時間8分に対し後半のハーフが2時間1分でした。しかも後半もアップダウンが多く難航コースでした。でも失速しなかった事は良かったです。ただ前半抑えたからと言う疑問は残ります?なので今回の大会は後半はごぼう抜きでした。また練習して今シーズンには目標を達成したいと思います。
でせっかくお返事頂いたので私がフルでサブ4のこだわりの話をしたいと思います。話は長くなりますが良かったら聞いて下さい…続く

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/30 11:36:56
不適切なコメントとして報告する
私がマラソン大会に参加したのは2016年です。切っ掛けは親父の他界です。親父は学生時代マラソンで国体に出るくらいの強走者でした。親父は50歳くらいまでマラソンの練習をしてましたが今ほどマラソンブームではなく練習を辞めたくらいに東京マラソンを始めマラソンブームになりました。親父は嘆いてました。もう少しブームが早ければ!とその親父の代わりにマラソン大会に出場を決意しました。私は千葉に住んでいるので千葉で一番のメジャー大会のアクアラインを完走を目指し、この大会で辞めるつもりだったのですが!出会ってしまったんです。千葉では有名な仮装のデビルマンに!最後尾からスタートしてデビルマンのテーマソングを鳴らしながら次々と関門を突破していき周りの応援者やランナーに絶大な人気でした。あの姿に私も憧れてしまいマラソンを続けることにしました。その年の12月に仮装デビューしてこれからだと思ったのですが1月のハーフの大会で調子が悪く病院に行ったら末期癌の宣告でした。生存率11%の難病と言われましたが!このまま終わる訳には行かないと思い数回の手術や一年以上に及ぶ抗がん剤などの治療に耐えました。2018年3月にハーフですが制限ギリギリで完走して思わず男泣きでした。二度とゴール出来ないと思っていたので…また私には15年以上の親友がいました。その親友に私がフルでサブ4を達成したら一緒にフルマラソンを走る約束をしてました。私は彼にもフルマラソンの世界に入って欲しくて練習していたのですが去年の6月に心筋梗塞で急死してしまいました。43歳でした。まさか末期癌の私より早く亡くなるなんて夢にも思いませんでした!でも生きている私は彼の約束を果たしたくサブ4を目指しています。…ドラマのような話が現実です!


回答No.6
回答者
朝ランナー[7034526]
回答日時
2019/10/31 09:06:58
不適切な回答として報告する
     
ご記載の条件で自己記録に30秒及ばなかったとのことですが、逆にこの条件でそれだけのタイムを出せたことは素晴らしいことだと思います!
私もたまに仮装ランをしますが、沿道の応援が何よりも力になりますね!!

次回以降のレースでも健闘を祈っています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2019/10/31 14:21:45
不適切なコメントとして報告する
お返事ありがとうございます。m(_ _)m
貴方も仮装ですか⁉️本当皆さんの応援や励ましが一際で嬉しいです♪でも今回の大会は成長の跡もありました。4月に記録出した大会では35K地点までサブ4ペースだったのですが残り7Kでキロ1分以上の失速でした。でサブ4に8分オーバーでした。今回は前半のハーフが2時間8分に対し後半のハーフが2時間1分でした。しかも記録の出した大会は東京マラソンのコースみたいに後半は平坦なのに今回は後半もアップダウンが多く難航コースでした。でもペースが落ちなかったのは良かったです。なので後半はごぼう抜きで気持ち良かったです。でも後半落ちなかったのは前半にペースが取れず余力が残っていたから?と疑問もあります。でもこんな走り方も楽しいですね♪でせっかくお返事頂いたので私のサブ4を達成のこだわりの話をしたいと思います。話が長くなりますが良かったら聞いて下さい…続く

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/31 14:41:29
不適切なコメントとして報告する
私がマラソン大会に参加するようになったのは2016年からです。切っ掛けは親父の他界です。68歳で癌で亡くなりました。親父は学生時代マラソンで国体に出るくらいの強走者でした。その後も50歳くらいまでマラソンの練習をしてましたが練習を辞めたくらいに東京マラソンを始めマラソンブームになり親父は嘆いてました。ブームがもう少し早く来ていたら!と、その親父の代わりにマラソン大会に出場しようと思い私は千葉に住んでいるので千葉で一番メジャーな大会のアクアラインの完走を目指しました。でアクアラインを完走したら辞めるつもりだったのですが?そこで出会ってしまったんです。千葉では有名な仮装のデビルマンに!最後尾からスタートしデビルマンのテーマソングを鳴らしながら次々と関門を突破していき周りの応援者やランナーに絶大な人気でした。あの姿に私も憧れてしまいマラソンを続けることにしました。その年の12月に仮装デビューしこれからだと思ったのですが1月のハーフの大会で調子が悪く病院に行ったら末期癌の宣告でした。生存率11%の難病でしたがこのまま終わる訳には行かないと!数回の手術や一年以上に及ぶ抗がん剤などの治療に耐え2018年3月のハーフに戻って来ました。制限ギリギリでしたが完走して思わず男泣きでした。また私には15年以上付き合いのある親友がいました。その親友に私がフルでサブ4を達成したら一緒にフルマラソンに出場する約束をしてました。私は親友にもフルマラソンの世界に入って欲しくて目指していたのですが親友が去年の6月に心筋梗塞で急死してしまいました。43歳でした。まさか末期癌の私より早く亡くなるなんて夢にも思いませんでした。でも生きている私は親友の約束を果たしたくてサブ4を目指しています。なので最後尾からスタートでのサブ4を目指します…ドラマのような話が現実です‼︎


回答No.7
回答者
白き鷹[9380837]
回答日時
2019/10/31 09:29:57
不適切な回答として報告する
     
こんにちは。完走お疲れ様です。
タイム更新できず残念でしたが、課題がみつかり次回に備えることができてよかったですね。
仮装しても早く走れるとは凄いですね。
人混みは先日の大会でも悩まされましたが、先輩曰く「道端が比較的空いてるから意識して走っている」とアドバイスをいただきました。
トイレも日頃序盤で駆け込み悩まされますが、大会直前にアップしてトイレを済ませられて大成功でした。あとは中盤空いているトイレを見つけたら早めに済ましておくとかどうでしょうか。
難航コースでしたら坂道トレーニングとか行い、記録更新よりも苦手克服とか自分なりの課題をクリアしてみてはいかがでしょうか。
あれこれ試して、3月のタイム更新を目指して頑張ってください(^^)/

    
質問者からのコメント
回答日時
2019/10/31 14:53:25
不適切なコメントとして報告する
お返事ありがとうございます。m(_ _)m
走りそのものは記録を出した4月より良かったかも知れません?成長の跡もありました。前に記録を出した4月の大会は35K地点までサブ4ペースで走ってましたが残り7Kくらいからキロ1分以上の失速でした。でサブ4に8分オーバーでした。今回は前半2時間8分に対し後半2時間1分でした。後半落ちなかったのは良かったです。しかも4月の大会は東京マラソンのコースに似ていて後半は平坦なコースに対し今回の大会は後半もアップダウンが多く難航コースでした。なので後半はごぼう抜きでした。気持ち良かったです。こんな走りもありだな♪と思いました。でも後半落ちなかったのは前半抑えたから?と言う疑問は残ります?でせっかく返事を頂いたので私がフルでサブ4の達成のこだわりの話をしたいと思います。話は少し長くなりますが良かったら聞いて下さい。…続く

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/31 15:14:34
不適切なコメントとして報告する
私はマラソン大会に参加するようになったのは2016年からです。切っ掛けは親父の他界です。親父は68歳で癌で亡くなりました。親父は学生時代マラソンで国体に出るくらいの強走者でした。その後マラソンの練習はしてましたが今ほどマラソンブームではなく大会などは出てませんでした。50歳くらいで練習を辞めたくらいに東京マラソンを始めマラソンブームになり時代の流れに親父は嘆いてました。ブームがもう少し早ければ!と、私は親父の代わりにマラソン大会に出場することを決意し私は千葉に住んでいるので千葉で一番のメジャーな大会のアクアラインの出場を目指すことにしました。でアクアラインを完走したら辞めるつもりだったのですが!そこで出会ってしまったんです!千葉では有名な仮装のデビルマンに!最後尾からスタートしデビルマンのテーマソングを鳴らしながら関門を次々と突破していき周りの応援者やランナーなどに絶大な人気でした。あの姿に私も憧れてしまいマラソンを続けることにしました。その年の12月に仮装デビューしこれからと思ったら1月のハーフの大会で調子が悪く病院に行ったら末期癌の宣告でした。生存率11%の難病と言われましたが私もこのまま終わる訳には行かないと!数回の手術や一年以上に及ぶ抗がん剤などの治療に耐え2018年3月にハーフですが完走しました。制限ギリギリでしたが生きてゴール出来たことに思わず男泣きでした。もう二度と走れないと思ったので!また私には15年以上付き合いのある親友がいました。その親友に私がフルでサブ4を達成したら一緒にフルマラソンを走る約束をしてました。私は親友にフルマラソンの世界に入って欲しくて練習していたのですが親友が去年の6月に心筋梗塞で急死してしまいました。43歳でした。まさか末期癌の私より早く亡くなるなんて夢にも思いませんでした!ですが生きている私は親友の約束を果たしたくサブ4を目指して頑張っています。…ドラマのような話が現実です。


回答No.8
回答者
はっちゃん[139127]
回答日時
2019/10/31 19:48:06
不適切な回答として報告する
     
文面からネガティブスピリットで後半にだいぶ挽回したように読み取らせていただきました。前半の狭い道で抜きたくても抜けないのを我慢したのが奏功したのでしょう。前半押さえて後半に伸びる。気持ちの良いレースになったようですね。いい感覚だと思います。記録更新を狙うのは気温、風、道幅、参加人数、いろいろな条件がすべて合うことが重要です。そういった大会は申し込みが多いし、抽選だったりします。東京マラソンなどはその典型ですね。私は抽選でないつくばマラソンで毎年ベストを狙っています。筑波おろしが強いと体が冷えたり風で進みにくかったりしますが、総じて記録の狙いやすいコースです。エントリーは秒殺ですけどねーー。

    
質問者からのコメント
回答日時
2019/10/31 20:22:11
不適切なコメントとして報告する
お返事ありがとうございますm(_ _)m
貴方の言う通り今回は成長の跡もありました。今年の4月に記録を更新したかすみがうらでは35K地点までサブ4ペースでしたが残り7K地点からキロ1分以上の失速でした。今回は前半のハーフが2時間8分に対し後半のハーフは2時間1分でした。しかもかすみがうらは後半のコースは平坦なコースに対し今回の水戸は後半もアップしたがきつくその中で失速しなかったのは良かったです。特にみんながきついと言っていた千波湖はごぼう抜きで気持ちが良かったです。でもこれも前半抑えたから?という気もします。つくばは私が走った中で一番タイムの狙えるコースだと思います。貴方もこのコースで記録を狙って下さい。応援してます。私は来年のはなももまで無理かな?一月に館山エントリーしてますが難航コースなのでタイムは期待出来ないです。でせっかくお返事頂いたので私がフルでサブ4を目指している話をしたいと思います。話は少し長くなりますが良かったら聞いて下さい。…続く

質問者からのコメント
回答日時
2019/10/31 20:42:50
不適切なコメントとして報告する
私がマラソン大会に参加したのは2016年からです。切っ掛けは親父の他界です。68歳で癌で亡くなりました。うちの親父は高校時代マラソンで国体に出るくらいの強走者でした。50歳くらいで練習をしてましたが今ほど大会の情報もなく親父がマラソンを辞めたくらいから東京マラソンを始めマラソンブームになり親父は嘆いてました。もう少しブームが早ければ!と、その親父の代わりに私がマラソン大会に参加しようと決意し私は千葉に住んでいるので千葉で一番のメジャー大会のアクアラインに出場を決めました。でアクアラインを完走したら辞めるつもりだったのですが!出会ってしまったんです。千葉では有名な仮装のデビルマンに!最後尾からスタートしデビルマンのテーマソングを鳴らしながら次々と関門を突破していき周りの応援者やランナーなどに絶大な人気でした。その姿に憧れてしまいマラソンを続けることにしました。その年の12月に仮装デビューしてこれからと思っていたのですが1月のハーフの大会で調子が悪く病院に行ったら末期癌の宣告でした。生存率11%の難病と言われましたが私もこのまま終わる訳には行かないと!数回の手術や一年以上に及ぶ抗がん剤などの治療に耐えて2018年3月のハーフに出場し制限ギリギリでしたが完走して思わず男泣きでした。二度と走れないと思っていたので!また私には15年以上の付き合いの親友がいました。その親友に私がフルでサブ4を達成したらその親友も一緒にフルマラソンを走る約束をしてました私は親友にもフルマラソンの世界に入って欲しくてサブ4を目指していたのですが去年の6月に心筋梗塞で急死してしまいました。43歳でした。まさか末期癌の私より早く亡くなるなんて夢にも思いませんでした。でも生きている私は親友の約束を果たしたくサブ4を目指し頑張っています。…ドラマのような話が現実です。


回答No.9
回答者
きむらん[25396]
回答日時
2019/11/04 10:33:55
不適切な回答として報告する
     
お疲れ様でした。
さらなるレベルアップ、ご活躍を期待しています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2019/11/05 11:31:06
不適切なコメントとして報告する
お返事ありがとうございます。
今回の大会は後半に落ちなかったのは良かったです。なので後半はごぼう抜きでした。こんな走りもありだな♪と思いました。12月に大会が予定されていたのですが台風の影響で中止なので次は1月ですが、この大会は難航コースでタイムは狙い難いので3月に狙いにいきます。でも1月の大会も前半抑えて後半にタイムを伸ばす作戦で考えています。今期の目標は今期のうちに終わらせたいです。


    9件中  1~9件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋