本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.30304
カテゴリー
? ?
トレーニング・メニュー /ウルトラマラソン

質問者
ユウキン[8702153]
投稿日時
2019/05/15 00:07
回答期限
2019/05/29 00:07
状態
受付中    
不適切な質問として報告する
飛騨高山ウルトラマラソン100k 完走できるのか?
はじめまして。ラン歴2年半(陸上経験なし)。40才、男です。
ハーフ1時間38分、フル3時間33分、ウルトラ71km(チャレンジ富士五湖)7時間50分です。
月間走行距離は250~350kmです。練習内容はジョグ中心(坂道も取り入れる)で週1でロング走(40km)を取り入れています。スピード練習はしていません。
さて、質問なのですが、4月に富士五湖ウルトラ71kmを走ったのですが、55kmあたりで脚がなくなりました。そのように考えると難易度が高いと言われる飛騨高山ウルトラマラソンは完走が難しいような気がしています。坂道は得意ですが下りは苦手です。胃腸は強いです。ウルトラはフルと違って作戦が必要であると感じています。しかし、作戦の立てかたがわからないのです。脚を前半、あまり使わずにするにはどうしたらいいんでしょうか?
無理せずに快適に走れるペースをあえて落とす必要があるのでしょうか?その他のことも含めて教えてください。よろしくお願いします。
   


ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋