本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.30104
カテゴリー
?
ウルトラマラソン

質問者
TNF[6001351]
投稿日時
2019/04/19 12:56
回答期限
2019/05/03 12:56
状態
    終了
不適切な質問として報告する
大丈夫か? 岩手銀河100キロチャレンジマラソン
 昨年度、岩手銀河100キロマラソンのエントリー終了直後に中止発表で物議?を出した大会ですが、今年は6月9日(日)にルートを変えて行うようです。
が、ある方から聞いた話ですが、ルートになる金ケ崎町と奥州市の道路の使用許可がまだ出ていないというショッキングな話を聞きました。また、ボランティアも集まっていないという話です。金ケ崎町も奥州市も、直前にマラソン大会を開いているので、連続してもいます。ルート途中は熊もよく出没するようなところもあり、どこまで安全対策を講じているのか不安になっています。 
 エントリー終了は今月の30日です。昨年は駆け込みエントリーして悲しい思いをした大会でしたが、今年はどうなるのでしょうか?
あくまでも、ある方からの情報なので正しいかどうかはわかりません。
どなたか関係者がいたら確実な情報をお願いします。


    1件中  1~1件目表示  
回答No.1
回答者
こそ練TAY-IKUノ介[213235]
回答日時
2019/04/23 14:29:05
不適切な回答として報告する
     
昨年のあの中止のしかたには、たまげました。
でもやはり、一部とは言え返金はされましたし、やっぱり言ってみるものですね。
今回のレースは北上市がスタート・ゴールなので、北上市の観光協会は本レースを大々的に宣伝しています。
が、やはり金ヶ崎町では2週連続で交通規制だし、地元はあまりいい顔はしないかも知れませんね。
ただ、開催は1月から分かっていたので、仮に使用許可が出ていないなら地元から抗議が来るかとは思いますが。

ちなみに、鹿児島マラソンでは鹿児島交通が交通規制で路線バスの運行を制限されるのを不服として、鹿児島地裁にコース変更の仮処分を申し立てたことがありましたが、昨年度はコースなどに変更なく行われています。

    

    1件中  1~1件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋