本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.30004
カテゴリー
?
怪我

質問者
kazukima[6812908]
投稿日時
2019/04/05 16:20
回答期限
2019/04/09 16:20
状態
    終了
不適切な質問として報告する
腰の故障
脊柱管狭窄症状と宣言されした!この先ランニングは続けられるでしょうか?


    4件中  1~4件目表示  
回答No.1
回答者
こそ練TAY-IKUノ介[213235]
回答日時
2019/04/05 20:46:11
不適切な回答として報告する
     
私も脊椎管狭窄症の傾向があるのですが、痛みが出ない限り、ランニングしても問題なく過ごしています。
ただ、痛みがあるのであれば、リハビリとしてまずウォーキングから入っていき、痛みが出なければ距離を伸ばすとか、ゆっくりジョグを短時間から始めて見るのが良いでしょう。
背筋を伸ばして、正しい姿勢でやることが大切です。
また、水中ウォーキング、水泳(バタフライは不可)もリハビリとして行われています。
いずれにせよ、痛みを感じたら中止してください。

    

回答No.2
回答者
白き鷹[9380837]
回答日時
2019/04/06 03:59:57
不適切な回答として報告する
     
自分も仕事柄、腰痛に悩まされ週3回整骨院に通っていますが楽しく走っております。
Kazukimaさんの症状を診察していないのではっきりとしたことは言えませんが、
ちゃんと診察を受けて治療とリハビリに励めば症状は改善します。
特に水泳とストレッチはおススメです。
ただし歩行は通常レベルまで回復しても、長距離を走るのはどうしても腰に負担がかかります。
Kazukimaさんの以前のマラソン歴はわかりませんが、長い目で見て自分の体と向き合っていくべきかと思います。
フォームや靴を見直して、まずはウォーキングから始めて、症状がよくなったら10㎞の大会から走ってみるのもいいかもしれません。
長くかかるかもしれませんが、きっと腰痛は改善されますから頑張ってください!

    

回答No.3
回答者
吉田十段[6913919]
回答日時
2019/04/06 08:35:43
不適切な回答として報告する
     
kazukimaさん、脊柱管狭窄症ですか。
足や腰に自覚症状はあるのでしょうか?

治療方法は?通常は6か月ほどそのままみてから
痛みなどが治まれば終了。
なくならない場合は、ブロック注射か手術ですね。

そもそも腰周辺の筋力が弱るなどしてバランスが崩れ
腰にかかる力が変化して脊柱管が参ったとなるのであります。
ですから、治療よりも腰周辺の筋力アップや
ストレッチこそ大切です。

症状と相談しながら、ゆっくり取り組むことで
必ず克服できますし、もちろんランニングも継続できます。
強い負荷をかけなければリハビリの一環として
考えれば、やるべしだと思います。
ただ症状や年齢、それに原因(圧迫骨折など)が不明ですので
症状とドクターや理学療法士と相談しながらです。
ただ、治療で治るのは期待されない方がいいです。
どの治療も50%くらいしか改善しませんから。
自分の体を信じて快復を!お大事に。、

    

回答No.4
回答者
totoro[8675336]
回答日時
2019/04/09 13:57:01
不適切な回答として報告する
     
脊柱管狭窄症状になると長距離を歩くことが辛くなると思います。
無理して悪化すると、下肢に負担がかかり、ランニングどころか歩行困難にもなりかねないと思います。
今後の病状にもよるとは思いますが、少しでも不安を感じるのであればランニングは控えた方がいいかと思います。
体のためにも、決して無理しないことが重要だと思います。

    

    4件中  1~4件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋