本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.29124
カテゴリー
?
ウエア

質問者
やっとフルマラソン[68056]
投稿日時
2018/12/23 23:02
回答期限
2019/01/06 23:02
状態
    終了
不適切な質問として報告する
帽子の痕が
練習や退会で、帽子(キャップ)をかぶるのですが、毎回、額にくっきり痕がついてしまって、消えるのに1日かかります。なにか良い方法はないでしょうか?


    8件中  1~8件目表示  
回答No.1
回答者
こそ練TAY-IKUノ介[213235]
回答日時
2018/12/24 10:26:42
不適切な回答として報告する
     
額周りにワセリンを塗っておく。
頭囲を緩めにしておく(風で帽子が飛ばされるかもしれませんが)
新品よりは、使い古しの方がよいか。(締めつけられてというより、むしろ帽子に使われている染料等に過敏なのでしょうか?)

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/12/24 14:34:23
不適切なコメントとして報告する
早々に回答をありがとうございます。帽子は、冬でも使うので試してみます。ありがとうございました。


回答No.2
回答者
afo[6803564]
回答日時
2018/12/24 17:09:33
不適切な回答として報告する
     
かぶらない

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/12/24 19:00:10
不適切なコメントとして報告する
afoさん
そ~なんです。確かに帽子をかぶらなければ痕はつかないのですが、熱中症などの予防や、寒さ防ぎにはよいので・・・。


回答No.3
回答者
亀[13059]
回答日時
2018/12/25 00:17:14
不適切な回答として報告する
     
緩くかぶるわけにはいかないでしょうから、バンダナ巻いてその上から帽子はどうでしょう?
あと、冬はニット帽も良いですよ。

    

回答No.4
回答者
batty[213637]
回答日時
2018/12/25 09:21:03
不適切な回答として報告する
     
やっとフルマラソンさん、おはようございます。
私は38才男ランナーです。

帽子のあとですか。私は以前かぶっていた帽子はあとが残りましたが、今着けている帽子はあとが着きません。
頭周りの調節でキツくして脱げにくくするタイプよりも、全体的に柔らかくて、頭全体でホールドする帽子を探してみてください。
どのブランドでも、そのようなタイプがありますので、ぜひ試着して良さそうなものを探してみて下さい!

    

回答No.5
回答者
Spinnaker[9263626]
回答日時
2018/12/25 10:04:27
不適切な回答として報告する
     
それほど長い時間消えないのは帽子がきつくないですか? 
大きめのに変える、中にバンダナ等を被る等が一般的な予防策かと思います

    

回答No.6
回答者
はっちゃん[139127]
回答日時
2018/12/25 16:33:24
不適切な回答として報告する
     
まずは日焼け止めをしっかりと塗ることでしょうね。
次の対策は、逆に練習会などではかぶらないでいること。あとは、ずらして何回もかぶりなおすことでしょうか。

冬場の帽子は、防寒の意味もありますから、ニット帽にして目深にかぶったり、浅めにかぶったり位置を変えてみる。
夏場は、日焼け防止が目的だったり、直射日光を防ぎ眩しくならないようにしたりですね。この場合は、キャップでなくサンバイザーだと位置を変えやすいですね。

私はよほど寒くない時と雨のレース以外はほとんどかぶりません。日焼けしやすい人は跡が残って大変ですね。お察しします。

    

回答No.7
回答者
きむらん[25396]
回答日時
2018/12/25 18:52:38
不適切な回答として報告する
     
キャップの締めつけが強いのでは?
頭とキャップの間に手ぬぐいをかませると良いと思います。

    

回答No.8
回答者
吉田十段[6913919]
回答日時
2018/12/26 10:18:40
不適切な回答として報告する
     
帽子のライン、次の日に会社に行くのも困りものですね。

やっとフルマラソンさんは、きつめに調整されて
いるんでしょうか?
でなければ、バンダナを頭に巻いてから帽子をかぶってみては。
汗が落ちてこないし一石二鳥とやっている人の主張です。

あとは前髪を垂らしてから、
帽子をその上からかぶるのも考えられます。
どれも難しければ「ランの勲章」と前向きに考える、
そんな逆転の発想もありかもしれません。

    

    8件中  1~8件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋