本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.28364
カテゴリー
?
トレーニング・メニュー

質問者
せっくん[9228523]
投稿日時
2018/08/10 09:28
回答期限
2018/08/24 09:28
状態
  締切  
不適切な質問として報告する
スピードの持続力
今年の4月末よりランニングを始めました。39歳男性です。
陸上経験は中高時代に短距離100〜200mをやっていました。タイムは100mで11秒後半あたりだったので部の中では遅い方でした。ラン二ングはそれ以来なので約20年ぶりです。

今年4月に2キロのタイムを計測した時は死にそうになりながら走って9分30秒でした。
それ以来、練習で各月
4月6.4キロ
5月34.2キロ
6月77キロ
7月117.2キロ
8月51.1キロ(8/9時点)

走り現在の練習でのベストタイムは
1キロ3分04秒
2キロ7分16秒
5キロ20分25秒
10キロ44分55秒
ハーフ1時間41分57秒
です。

現在3つの大会にエントリーしていて
9/2に5キロ
9/9に10キロ
10/7にはハーフマラソン
の予定です。

現在の練習としては
週に一度はスピードをつける為の1キロインターバル5本。
中1〜2日空けて15キロ〜ハーフのロング走。キロ4分40〜5分ペース。
また中1〜2日空けて10キロのタイムアタック。キロ4分30秒ペース。
をしています。

まず9/2の5キロの大会で20分を切るのが目標なのですが、1キロのベストタイムに比べて2キロのベストタイムが遅いのが気になっています。
スピードの持続力をつけ1キロのベストタイムと2キロのベストタイムの剥離を縮めれば自然と5キロのタイムも上がると思うのですが、、、。

練習方法やアドバイスなどよろしくお願い致しますm(__)m





ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋