本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.28224
カテゴリー
?
怪我

質問者
こーた[8289243]
投稿日時
2018/07/17 21:43
回答期限
2018/07/31 21:43
状態
    終了
不適切な質問として報告する
幹細胞治療について
こんにちは
40代半ば走歴3年の男性ランナーです。
相談は膝の故障の治療についてです。
高校生の時バイク事故で骨折し、そこから変形性膝関節症を患ってます。
それまで運動に支障もなかったのですが、昨年末から膝の痛みが出だして
先日MRIを撮り診断を受けた結果、内側と外側の半月板損傷、
前十字靭帯の損傷と診断されました。

やはり医師からも膝に負担の高いマラソンはすすめませんというのと、
変形性膝関節症の治療は悪化していく下り坂をいかになだらかするか
なので、完治する事はないとの話も伺いました。

将来を考えたらタイムを狙うような負荷の高い走りはもう控えた方が
いいかもしれないと思いながらも、一度は東京マラソンで記録を
狙いたい、今出来ることをやっておきたいという思いから、
いくつか提示された治療方法の中から、幹細胞治療を考えています。

もしご自身や知人で幹細胞治療を受けた事のある方が
いらっしゃいましたら、ぜひ所感や体験談などをお聞きしたいです。
医療従事者の方のご意見などもいただけましたら助かります。

それではよろしくお願いいたします。


    2件中  1~2件目表示  
回答No.1
回答者
こそ練TAY-IKUノ介[213235]
回答日時
2018/07/19 12:41:01
不適切な回答として報告する
     
当事者ではありませんが、ネットなどでかき集めた情報によると
*費用150万円はかかる。(健康保険は適用外だが、医療費控除制度の利用は可)
*治療の流れ
①腹部皮下組織より細胞組織採取(30分~1時間程度)
②幹細胞の培養に3~4週間。
③培養された幹細胞、自己幹細胞由来の培養上清を、投与、患部に直接注入する。多くの場合、入院は不要。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/07/19 13:03:34
不適切なコメントとして報告する
こそ練TAYーIKUノ介さん
コメントありがとうございます。
自分でもクリニックで、調べていただいた内容と同様の話を聞きました。
値段はクリニックによってバラツキはあるようですが、
そこは基準にせず、信頼出来ると感じた医師のいるところにお願いしようと思い、
比較のため今度もうひとつのクリニックでお話を聞きに行ってくる予定です。


回答No.2
回答者
亀[13059]
回答日時
2018/07/20 00:58:30
不適切な回答として報告する
     
こんにちは、こーたさん。

膝関節治療は幾つかの治療方法がありますが、幹細胞治療はもっともお金が必要なのと国内での症例数が少ないのでメリットとリスクは未知数な部分が多いでしょう。
保険認可されていない高度先進再生医療ですので、治療は10割負担です。参考までにネットで検索した結果を上げてみます
https://www.knee-omiya.com/treatment/price/
これは決してボッタクリではない金額です。保険医療に置き換えて参考金額の3割なら「なるほど」と頷けるのではないでしょうか?
次に、治療開始から終了までですが、親細胞から子細胞を作製するまでは少々時間が必要です。
手術が終了してからリハビリの完了までに大腿筋や骨盤底筋群が痩せないか心配が残ります。

一般的な治療としてはヒアルロン酸の注射でしょうが、これは一長一短です。
定期的に関節に注射をしますので、関節周囲の柔らかい組織はダメージを受けます。
繰り返すことで注射が使えなくなるとか効果を実感できなくなるとかも想定できます。

膝蓋骨にセラミックを使用した外科的医療(要は手術)がありますがこれは手術からリハビリ開始までの期間は短く、アスリート等でも経験者が多いことから症例も増えてきている、”旬な治療法”です
ただ、膝蓋骨の他に十字靱帯損傷やバイクの後遺症など複数の疾患が認められますのでお薦めします

推奨したいのはAKA方のリハビリや筋肉をほぐした上でのリハビリに専念できるようもっと上達したりが期待できますので気長に取り組むのが肝要です。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/07/20 08:20:56
不適切なコメントとして報告する
亀さん、色々情報をいただきありがとうございます。
客観的なご意見とても参考になります。

幹細胞治療は確かに値段と症例が少ないのがネックに感じています。
ヒアルロン酸は自分の症状に効果はあまり期待出来ないかなと思い見送ってます。

人口関節も考えの一つにありますが、「リハビリ期間は?」「アライメントが変わってしまうのでは?」などリスクも考え出すと中々踏み切れません。自己再生治療でもダメな時の最終手段にしようと思ってましたが、もう少し調べてみたいと思います。

aka法は初めて聞きました。リハビリからのアプローチはリスクもなくすぐ取りかかれそうでとても興味をもちました!
さっそく問い合わせてみたいと思います。


    2件中  1~2件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋