本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.19304
カテゴリー
? ?
食事 /サプリメント

質問者
ヒロ[7886976]
投稿日時
2014/09/29 21:20
回答期限
2014/10/13 21:20
状態
    終了
不適切な質問として報告する
スタミナ
走っていて、スタミナが途中で切れてしまいます。
何か良いサプリメントは無いですか?


    7件中  1~7件目表示  
回答No.1
回答者
亀[13059]
回答日時
2014/09/29 22:22:03
不適切な回答として報告する
     
こんにちは、ヒロさん。
SOYBARのようなスティックタイプもあればアミノバイタルのようなゲルタイプもあります。
レース等で携行するならゲルは重いかもしれません。
走っていて何キロぐらいでスタミナ切れが起こるか自覚されているならその1km手前程度でチャージするといいでしょう。
ランニング中ではなく普段のサプリメントについてですが、「走り込み」というのが一番効果的と思います。
やはり、距離を走る身体づくりがどんな栄養にも勝るのではないかと・・・。

身体を作るための練習⇒必要な栄養素の補給⇒身体の回復と摂取した栄養素での身体形成
というサイクルだとお考えください。
レース中やロング走のトレーニング中のエネルギーチャージは炭水化物でサプリというより食品が妥当です。

ご質問がたった2行では情報が少な過ぎて欲しい回答が得られないかもしれません。
もう少しだけ詳しいデータを出して頂けると答えやすいです。

    

回答No.2
回答者
吉田十段[6913919]
回答日時
2014/09/30 11:00:04
不適切な回答として報告する
     
ヒロさん、スタミナ切れ。
フルやハーフでのことなのか、それとも
日常のトレーニングでも起きるのでしょうか?

スタミナ切れは、糖を使い切った症状ですから
脂肪で走れる範囲を広げるか、
走る前にしっかり糖質の元を摂取するしかありません。

サプリもですが、しっかりサトウの切り餅を
4~5個食べてから走ってみてください。
ずいぶんもちますよ。もちだけに。

    

回答No.3
回答者
埼玉のはるな愛[6601752]
回答日時
2014/10/01 01:48:24
不適切な回答として報告する
     
普段の食事で、玄米や雑穀、あるいは全粒粉パンといった未精製の穀物を摂ると効果的だと思います。
消化吸収がゆっくりなため、スタミナが持続します。
こうすれば、走っている最中は、サプリメントに頼らず、水だけでも、30~40kmくらいは持つと思います。

    

回答No.4
回答者
zakitomu[7108095]
回答日時
2014/10/01 16:34:59
不適切な回答として報告する
     
初めまして。当方、フル完走7回、うち6回サブ5、ベスト4:43の、40代男性です。
僭越ながら、3点ほどアドバイスさせて頂きます。
①それが本当に「スタミナ切れ」か、検証する必要が有るように思われます。塩分等の不足で体が動かなくなる場合や、少しの糖分を補給するだけで回復するケースもあります。
「塩分」「糖分」「アミノ酸」「水分」を適切に補給していれば、それほど簡単に「スタミナ切れ」しない筈です。
②また、ペース配分を変えるだけでも、全然違ってきます。
前半の入りを抑え目にするだけで、後半の疲労が軽減されます。
一度、練習でのペースを見直してみては如何でしょうか。
③私は、「ザバス」のエナジーゼリーと、アミノ酸として「アミノバイタル」、塩分(プラス各種ミネラル)として「塩熱サプリ」を用いています。
いくつか買ってみて、味を確認すると良いと思います。味が全く合わないサプリも、存在しますので。

以上、一助になりましたら、幸いです。





    

回答No.5
回答者
そよかぜわたる[72451]
回答日時
2014/10/02 21:44:11
不適切な回答として報告する
     
 フルマラソンを走った時はパワージェルにお世話になりました。35kmで足が止まって(私の場合、ハンガーノックに兆候があり、空腹→眉間が痛くなる。)すぐに食べるというか飲み込むと、500m歩く間には回復して残りの距離を走りきることが出来ました。
 ナトリウム過剰なものや、カフェインが含まれるものもあります。当時の私なら色々試して身体に合ったものを探すでしょう。

 結果として、そればかりに頼ったせいか、それなしで走れなくなりました。サプリメント全般に言えることですが、依存性があるように思います。普通の食事から栄養を取りにくい身体になるような気がするのも、こうした物から距離を置くきっかけになっています。
 結局、体重を軽い状態にして、また少しずつ長い距離への耐性を付けて、エネルギー効率を高めるような考えをした方が良いという結論になりました。マラソンは走らなくなりましたが、LSDや自転車ツーリングでは、こうしたものはとっていません。そもそも私が速かった頃、こうしたものはありませんでした。(ポカリスエットやカロリーメイトが出始めた頃のことです。当時は旧ソ連の選手が飲んでいたエゾウコギがスタミナ、集中力維持に役立つと言われてはいましたが。)

    

回答No.6
回答者
らば[204633]
回答日時
2014/10/07 12:36:33
不適切な回答として報告する
     
どのくらいの距離でスタミナ切れなのかがわかりませんが、ある程度短い距離でスタミナ切れを起こしているのならカーボローディングはやってますか?炭水化物は重要です!
長い距離なら走る前の食事は摂っていますか?途中での補給は十分ですか?
サプリメントもいいですが、食事や練習量を増やすことでだいぶ変わるはずです。
一度見直してみてはいかがでしょうか?

    

回答No.7
回答者
makkun [6752903]
回答日時
2014/10/13 07:32:21
不適切な回答として報告する
     
ヒロさんの走歴がわからないので何とも言えませんが、敢えて言うなら「練習」しかありません。
月最低でも150㌔走る必要がありますね。坂道が苦手ならばアップダウンコースを練習する必要があるでしょう。
さて、今回は「サプリメント」を聞かれていますので・・・・・
かなり汗をかくようなら、「梅干し」か「塩飴」を。私はラスト5㌔になれば、大好きな「チョコ」を食べるようにしています。以上はサプリメントではありませんがね(^^)
サプリメント=補助食品ですから、基本は練習による体力強化、スタミナ強化しかないのです。
ヒロさんも、好きな物をウエストポーチに入れられたらよいのです。
これからマラソンシーズンですね。お互い楽しみましょう。

    

    7件中  1~7件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋