本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.34124
カテゴリー
? ?
トレーニング・メニュー /健康

質問者
もりちゃん[8046007]
投稿日時
2023/01/02 05:19
回答期限
2023/01/16 05:19
状態
    終了
不適切な質問として報告する
左足の中指の打撲
ランニング歴25年ぐらい。
サブ4ランナーです。
12月15日にスマホを足の中指に落としてしまい激痛が走りました。
整形外科では骨折はしていないから大丈夫と言われました、
痛みが有りつつ18日にハーブマラソンに出場。
走ってるときは痛み忘れていますが、ゴール後は痛いです。
ずっとこの状態です。
昨日も30キロ走をしましたが、そのときは痛みはなしです。
しかし、痛みがあると言うことは骨折は無くても打撲による炎症はあると考えています。
痛みがある時は足のゆびにシップなどを貼っています。
でも効果はないです。
今月の29日にもハーフマラソンに出場予定です。
安静にしていれば痛みも引くだろうと思うのですが、、、、。
ここは思い切ってランニングのトレーニングは1週間ほど休んで療養に専念した方がいいですよね?
最終目標は3月のフルマラソンです。

痛みは左中指の第一関節付近が痛いです。
腫れや内出血はありません。
ただし、スマホをぶつけたところは切り傷がありました。
今は治癒しています。
iPhoneの角が直接落下し当たりました。
ランニングを中止するかわりに、自転車を使って運動するのはどうなんでしょうか?
使う筋肉が違うような気がしますが、とりあえず運動はすることで心肺機能の低下を防ぐ効果とカロリー消費にはなるかなと思うのですが。
自転車はそんな専門的なものではなく、ごく一般的な自転車ですが。

アドバイスよろしくお願いします。


    4件中  1~4件目表示  
回答No.1
回答者
AfteryouNext[213235]
回答日時
2023/01/02 15:54:10
不適切な回答として報告する
     
まず、骨折はしていないということですが、完全に折れていなくても骨の表面だけにひびが入っているということがあるかも知れません。(疲労骨折と同様。ひびはわずか0.5mmというケースもあり、レントゲンでは発見しづらいこともあり。)1週間以上痛みが引かず、皮膚の変色が見られるようなら、その可能性が大です。放置して運動を続けていると、ひびが広がってしまったり、治癒しても指が変形してしまったりということにもなりかねません。
ですので、しばらく(痛みが引くまで)は足に負担(衝撃)が少ない運動(自転車もOK)でリハビリをされることをおすすめします。



    
質問者からのコメント
回答日時
2023/01/02 22:55:13
不適切なコメントとして報告する
アドバイスありがとうございます。
やっぱり無理は禁物ですね。
暫くは我慢の日々が続きますね。
自転車などでリハビリと体力維持をしていこうと思います。

質問者からのコメント
回答日時
2023/01/05 16:24:44
不適切なコメントとして報告する
アドバイスありがとうございます。
セカンドオピニオンもしました。
やはり骨折はないとのことです。
正月も明けましたし、最初に受診した整形外科で、本日からリハビリ開始となりました。
内容としては、患部にマイクロ波を当てて血行を良くする療法です。
これで血行を良くして組織の再生、治癒のスピードを上げて行きます。
先日、自転車を行いました。
また、ジムに通って筋トレ、エアロバイクもしていこうと思います。
コメント本当にありがとうございます。


回答No.2
回答者
はっちゃん[139127]
回答日時
2023/01/05 16:05:39
不適切な回答として報告する
     
完全休養で走力が落ちるのが怖いですね。おっしゃる通りに、自転車などのクロストレーニングで体力を維持するのがもちろんいいです。着地衝撃で負傷した箇所が痛むわけですから、着地しない運動がいいですね。バイク(こぐだけでも)、スイム、筋トレなど。
裂傷は治っていて、腫れも内出血もないわけですから、部分的な炎症が続いていると考えるか、関節包に何らかの支障があると考えられそうです。ランを開始してしばらくすると痛みが消失するのであれば、それほど大きな心配はしなくてよいと思われます。
もし、ご心配が続くようなら、セカンドオピニオンで別な病院で診察しレントゲン撮影も別角度で数枚撮られるといいかと思います。それで大丈夫とお墨付きがいただければ、ハーフの大会は大丈夫でしょう。
頑張ってください!

    
質問者からのコメント
回答日時
2023/01/10 23:01:42
不適切なコメントとして報告する
アドバイスありがとうございます。
セカンドオピニオンもしました。
やはり骨折はないとのことです。
正月も明けましたし、最初に受診した整形外科で、本日からリハビリ開始となりました。
内容としては、患部にマイクロ波を当てて血行を良くする療法です。
これで血行を良くして組織の再生、治癒のスピードを上げて行きます。
先日、自転車を行いました。
また、ジムに通って筋トレ、エアロバイクもしていこうと思います。
コメント本当にありがとうございます。


回答No.3
回答者
吉田十段[6913919]
回答日時
2023/01/10 11:32:23
不適切な回答として報告する
     
もりちゃん、その後、足の指の痛みいかがでしょう。
スマホを足の指で守ったと考えると
気持ちも楽になるかもしれません。

冗談はさておき、骨折していなくても炎症は
残っているのでしょう。
痛いときだけ湿布よりも継続して貼るのと
お風呂で流水にさらして冷やすことは続けたいです。

心肺機能の低下対策としてバイク(自転車)は
効果的ですが、街中を普通の自転車で走るのでは
負荷が少なすぎます。
あと、踏み込むだけでなく
下のペダルの方の足を上げる、
この動作が大切です。試してみてください。

3月には完治間違いなしです、レースに向けて
いいイメージを抱いてください。お大事に。

    
質問者からのコメント
回答日時
2023/01/10 22:59:47
不適切なコメントとして報告する
アドバイスありがとうございます。
まだ痛いです。
気長に治療していきます。
走りたくてストレス倍増です。
ジムでエアロバイクをして、整形外科で、マイクロ波を当ててリハビリをしています。
湿布は貼ったり貼らなかったりで、、、。
常に貼るようにします。
アドバイスありがとうございます。


回答No.4
回答者
CaMp[7431937]
回答日時
2023/01/14 11:15:17
不適切な回答として報告する
     
負荷をかけずに心肺機能を高めるのに自転車はおすすめです!

無理なさらず、体調万全にして3月のフル頑張ってください!

    
質問者からのコメント
回答日時
2023/01/14 15:39:30
不適切なコメントとして報告する
アドバイスありがとうございます。
エアロバイクや自転車で治るまでランニングは我慢します。


    4件中  1~4件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋