本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.27344
カテゴリー
?
ウエア

質問者
ゆう[8614044]
投稿日時
2017/12/30 09:26
回答期限
2018/01/13 09:26
状態
    終了
不適切な質問として報告する
真冬の練習ウェア(下半身)について
ラン歴1年6ヵ月33歳の男ランナーです!
今年12月に3時間28分グロスがベストタイムです。
去年の10月以降ウェアについて質問させていただきましところ、
私の走力だとタイツはあまりはかなくてもいいとの意見を
多くいただきました。練習中もあまりタイツを履かないとの意見も頂きました。
最近また1回タイツを履いたのですが走りにくさを感じました。
今は練習時、短パンを履き大腿部のみにホットクリームを
ぬって走っています。
一方、レースでは今のところ年中短パンのみでこのまま行こうと思っています。
そこで、サブ3.5~3の記録辺りのみなさんに伺いたいのですが、練習メニューに
よって異なるかとは思いますが、下半身はどのようなウェアを履いていますか?
練習ではタイツも履いていますか?
私はシースリーフィットのタイツを持っていますが、
どのようなタイツを履いているか教えてください。
タイツ以外もありましたら教えてください。
一応シースリーのカーフもあるのですが、多少防寒になりますかね。
最近では東海地方で走っているので最高気温が5,6度で最低気温が0度切るくらい
なので年中短パンで練習もきつくなってきたので質問させていただきました。


    22件中  1~20件目表示   1 2 >>
回答No.1
回答者
afo[6803564]
回答日時
2017/12/30 12:27:19
不適切な回答として報告する
     
トラック走るときにはランパンかハーフのタイツです。アップやロードでのジョグではジャージかウィンドブレーカーです。ロードでの距離走などでは短い短パンです(2インチ程度?)タイツのメーカーはナイキとアシックスを持っています。ちなみにタイツを履くのに走力は関係ないと思いますが、短パンの下にロングタイツみたいな市民ランナースタイルはしません。そういえばトラックレースでタイツは見たことないですね。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:01:32
不適切なコメントとして報告する
参考になります☆ありがとうございます!


回答No.2
回答者
フェデリコ[6079969]
回答日時
2017/12/30 14:20:01
不適切な回答として報告する
     
今日は。私は「サブ3」ではありませんが(苦笑)、回答致します。

私はかなり暑がりなので、真冬でも「通行人がドン引き」する服装で走ってます。汗をかくので。
外気温がランの時10℃を切る辺りから、ロングタイツを履きます。ただの「タイツ」です。
コンプレッションタイツは、脚を引っ張られる感じが嫌なので(それに価格が高いし!)、
履きません。ロングタイツの上に、半ズボンやランスカ・ランキュロット(女なので)を
履いています。

上半身は、下から「半袖Tシャツ⇒長袖ランシャツ⇒ウィンドブレーカー」ですね。
走って暑くなったら、1枚1枚脱いでいきます。

冬に短パンだと、太腿とかふくらはぎが赤くなりませんか?タイツがお嫌なら、
ハーフパンツ(ダボっとしている)や、トレーニングパンツ(脚にはフィットしてない)
等は如何でしょう?私は走る時、脛辺りの布のダボ付きが邪魔なので(嫌いなので)、
脚にピッタリしているタイツを冬場は履いています。

こんな感じで、参考になりますでしょうか?

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:03:57
不適切なコメントとして報告する
コンプレッションが緩いタイツですね☆
いろいろ参考になります。
ありがとうございます!


回答No.3
回答者
ヒロ[7039510]
回答日時
2017/12/30 18:25:56
不適切な回答として報告する
     
ゆうさんはじめまして。
私の場合、LSDでは薄手のジャージ、ペース走ではハーフパンツのウインドブレーカーにゲーターかロングタイツ、ポイント練習ではハーフパンツのジャージにゲーターで走っています。47歳という年のせいかはたまた体質の成果分かりませんが、寒い中走ると怪我のリスクも高くなるので防寒を意識しています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:06:51
不適切なコメントとして報告する
怪我のリスクも考えているのですね。
ジャージでは走ったことがないのですが、
具体的にどのようなジャージを使っていますか?
足は特に膝が気になりそうなのでタイツ以外使ったことがありません。

回答者からのコメント
回答日時
2018/01/09 22:28:01
不適切なコメントとして報告する
普通のジャージの補足です。春夏や秋物のジャージです。


回答No.4
回答者
裸の王様[285211]
回答日時
2017/12/30 21:00:48
不適切な回答として報告する
     
年齢57歳 走歴10年うち病気によるブランクが3度計2年半あります。自己ベストは2回目のフルマラソン「東京2008」で3時間24分26秒、ハーフは1時間32分10秒(仙台国際2008)、30㎞2時間20分07秒(青梅2012)10㎞は42分00秒(仙台国際2008の10㎞ラップ)、5㎞は20分14秒(出版健保2016)です。今年の記録は別府大分毎日マラソンで3時間26分07秒(いずれもグロスタイム)です。

ウエアの選択は非常に難しく、
ことにレースの場合、直前で着替え直すこともあります。
また「東京マラソン」のような「日影、冷たい北からのビル風5m、体感気温0℃以下で整列待機60分超」などの大会は、
晴天の場合でも後半かなりの暑さを覚悟して敢えてタイツを着用することもあります。

東京マラソンの名物ABブロックの「冷感待機」はとても厳しく
ランパン・ランシャツでスタート前の60分待機で低体温症・チアノーゼになってしまう人もいますよ。

当方の場合
真冬以外はランパンです。

1月2月はコース、気象条件により使い分けています。
短パンで走るときもあればタイツのときもあります。

タイツ派ではありませんが、真冬の練習は故障防止の観点からもタイツ着用が好ましいと考えます。

レースの場合
真冬、最高気温8~9℃未満かつ北風2~3m以上かつ曇りor雨のときはタイツを履くことが多いです。
サブスリーでもそのようにしている方をけっこうお見受けします。

「糖分の無駄な消費を防ぎいかに温存できるか」のために使い分けるのです。
使い分けの基準は、自分にとって「レースペースの運動強度が、最大酸素摂取量の何%か」によります。

やせ我慢の薄着で低体温や低血糖状態に陥るよりは、
多少厚着で糖の浪費があってもも、頻繁・適切な糖補給によりペースを維持することが大事ではないでしょうか。

キロ3分00秒(時速20㎞…100mを18秒)でフルを完走するエリートランナーは
あれ以上着込むと無駄に糖を消費し終盤のパフォーマンスが低下しますが、
我々程度のスピード(時速12.5~13km…100mを28秒)運動強度では、
寒いときの薄着ですと糖の消費が大きくなり、温存がきかないどころか血糖低下・低体温をもたらします。

ランパンランニングシャツは恰好いいですが、当方の場合、真冬のレースではあり得ません。
体裁でマラソンは走れませんので、名を捨てて実を取ることが何よりかとおもいます。



詳しくは月間ランナーズ2008年2月号P75をご参照ください。



    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:11:26
不適切なコメントとして報告する
またまたご回答いただきありがとうございます!
裸の大様の助言でレベルアップすることができました。
10kは39分半、ハーフは91分前半まで今年記録が出せ、
ロング走の後のインターバルが為になりました。
具体的に答えて頂きありがとうございます。
参考にさせて頂きます。


回答No.5
回答者
あしくり[8281395]
回答日時
2017/12/30 23:29:50
不適切な回答として報告する
     
初めましてゆうさん。あしくりと申します。私はレースでは間違いなく年中ランパンです。ただ練習ではハーフパンツでも今はきついですよね・・ジョグでは長いの履きますけどペース上げるときは普通にロングタイツ履きますよ。アシックスが好きなんで3つ持ってます。機能性のものが2つ(うち1つは保温性あり)と1つは普通のですね。
私も昔はタイツ苦手だったんですがもう慣れました。この時期のペース走やインターバルするときはロングタイツ愛用ですね。走力はあまり関係ないと思いますよ。たぶん今時期しか履かないので1つ位は保温性のある機能性のロングタイツ持っててもいいんじゃないですかね。重宝すると思いますよ。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:13:36
不適切なコメントとして報告する
ロングタイツいろいろ持っていらっしゃるのですね。
私も怪我をしないよう気を付けて練習したいと思います☆


回答No.6
回答者
亀[13059]
回答日時
2017/12/31 01:26:53
不適切な回答として報告する
     
こんにちは、ゆうさん。

サブ3~3.5のような速いランナーではありませんが、参考になればと思い投稿しました。
まず、真冬にトレーニングで短パンは少々痛いでしょう(外観上からも・・・)キロ4分30秒以上のサブ3ランナーならまだしもですが。

トレーニングの距離はともかく、ジョグペースならジャージでもいいと思います。
レースペースでロング走ならレースに近いウェアがいいでしょう。
短い距離のスピードトレーニングならば半パンが良いと思います。
また、時間帯や気候・天候でも使い分けると良いです。

晴天ならば問題ありませんが、雨天時はあまり水分を溜めこまないウェアが良いと思います。
基本的に私は冬期の雨天練習は行ないません。関節や靭帯をケガしやすい環境だからです。
レースでは周囲にランナーがいるので、気象庁発表の気温よりも多少温度は高いですが、練習時は周囲にランナーがいません(いてもペースが違っていたり設定距離が違って一緒に走れなかったりします)。ですので気象庁発表の気温そのままと思います。
トレッドミルならば短パンが良いでしょう。

ただ、ウェアの防寒具で私が最も選択に注意するのはアームスリーブ(異なる厚さの使い分け)とグローブ(レース用・軍手・レザー)、ネックウォーマーの使用や帽子(ニットやノーマルのキャップなど)上の方ですね。
手袋一つがウィンドブレーカー一枚に匹敵するという程、手を温めるのは防寒効果がありますので、パンツだけでなく上もご一考下さい。

念のため、ホットクリームは温感クリームであって、加温効果があるのとは異なるものが多いようですのでご購入の際には説明書きを熟読されることをお薦めします。
私ならばワセリンを薄く塗り込みます。基本的にはオイルなので放熱防止が期待できます。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:17:05
不適切なコメントとして報告する
ワセリンには放熱防止の効果も期待できるのですね。
ホットクリームのことも教えて頂きありがとうございます!


回答No.7
回答者
じゃんじゃん[208]
回答日時
2017/12/31 17:16:24
不適切な回答として報告する
     
私は普通にジャージを履いています。
今時、そんな人はあまりいないみたいですが、まったく気にしておりません。

    

回答No.8
回答者
チャッピー[7033088]
回答日時
2017/12/31 17:45:19
不適切な回答として報告する
     
今年、3時間12分台が自己ベストのランナーです! 去年までは1年中、上下ジャージでしたが、今年からは下はタイツの上にランパンで練習するようになりました。冬はランパンでは寒いので、短パンみたいなウェアで走っています。山など起伏が多いコースや大会では、伸縮性のあるタイツ(姿勢維持タイツ)で走っています。
 タイツの方は普通のスポーツメーカーで売られているものを着用しています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:19:20
不適切なコメントとして報告する
タイツも使い分けていらっしゃるのですね!
私も試してみたいと思います!


回答No.9
回答者
batty[213637]
回答日時
2017/12/31 22:01:06
不適切な回答として報告する
     
ゆうさん、こんばんは。
私は37才男ランナーです。

私は茨城県に住んでいますが、最近は朝は氷点下になります。
ただ、下半身は短パンで走っています。
首にはネックウォーマー、手首には手袋3枚、足首には100均のウォーマーをつけて走っています。

暖かさを感じる、様々な「首」を暖めることで、快適にランニングできています。
一度試してみてください。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:50:16
不適切なコメントとして報告する
首ですね!
一度ネックウオーマーで暖かくして走ってみます!


回答No.10
回答者
キッシー[6987210]
回答日時
2018/01/01 19:37:05
不適切な回答として報告する
     
練習ではタイムを競うものでないので、多少は脚の動きが制限されてもよいということで、防寒と脚のプロテクト重視でタイツを着用しています。

    

回答No.11
回答者
ニックネーム未登録[6811466]
回答日時
2018/01/03 14:32:22
不適切な回答として報告する
     
こんにちは。
真冬の練習ウェアについてですが、5〜0度ならば、薄手のウインドブレーカなどはいかがでしょうか??
走り始めは寒いかもしれませんが、5キロ、10キロも走れば身体が温まると思います。
また、走り終わった後に汗冷えしないようなベースレイヤーなどを着ると良いと思います。

    

回答No.12
回答者
はっちゃん[139127]
回答日時
2018/01/04 09:35:35
不適切な回答として報告する
     
はっちゃんと言います。走歴24年、月間300kmほど走っている50歳代男性ランナーです。

サブ3に向けての練習時、平日のJOGでは温かい恰好、例えばジャージ上下、Tシャツランパンに上下ウインブレ。水曜日の夜に行っているポイント練習時は、スピ練だと滝汗になるのでランシャツ、ランパンで、上にジャージかウインブレを羽織ってその場所までアップします。大体3kmなのでじんわり温かくなってきます。到着しても温かくない場合は、さらに数周回ってアップしてから脱ぎます。終わって汗をタオルで拭いて、着て来たものを羽織って帰ります。風邪ひかないように。土日は、昼間練習できるときは温かければ最初からランシャツ、ランパンで。寒ければ最初ジャージの上かウインブレの上を羽織って走り、温まったら脱いで腰に巻きます。(以前、置いておいたら盗まれたので)夜の場合は、寒いから水曜と同じ格好ですね。LSDなどが時間もかかり、一番格好に悩みます。小さなバックパックを背負って、脱いだものを入れて走ることが多いですね。
タイツについては、私もロング、ハーフ、ショートいろいろと持っていますが、途中で脱ぐことができないので、よほど寒くない限りは履きません。履いた場合はジャージもウインブレも着ません。練習で履くのはハーフタイツが多いです。大会ではショートタイツです。以前、股ずれがひどいときにショートタイツを愛用しました。今はランパンがほとんどです。締め付けるのが嫌なんです。カーフタイツは攣りそうなときに使用します。練習でも大会でも。

こんな答えで参考になれば幸いです。頑張ってください!

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:53:35
不適切なコメントとして報告する
ジャージ上下の上着の下はTシャツを着用されていますか?
どのようなジャージを使っているか参考までに聞かせてください。

回答者からのコメント
回答日時
2018/01/13 13:39:39
不適切なコメントとして報告する
ジャージ内のTシャツは、寒いときは長袖Tシャツでジップアップで襟付き。それほど寒くないときは半袖Tシャツです。「首」と名のつくところが寒さを感じるので、首には手ぬぐい、手首が隠れるようなジャージかウインブレ(私は親指を通す穴が開いているのが好きです)、さらに足首には長いソックスかカーフタイツです。

ジャージは、メーカーにはこだわりがないです。価格重視で、サイズがLLなので(身長182cm)、ワゴンセールなどで色やサイズにこだわりなく安いものを購入。東京マラソンの受付などでワゴンから買うことが多いです。で、アシックスが3着、ナイキが2着、アディダスが1着、プーマとデサントの上着だけが1着ずつです。アディダスは秋口や春先のちょっと寒いくらい用で、かなり薄手です。先ほどの親指を通す穴が開いているのは、ナイキとデサントです。こだわるのは、ジャージの下。陸上用のもので、下へ行くほどすそが細くなっていくタイプ。足首のところが広がっていなくて、ぴっちりしているくらいのもの。足さばきで引っかかりにくいのが好きです。あと、シューズを履いたままジップを開けると脱げるのがいいですね。上着はフルジップタイプで、ジッパーを下まで降ろすと、完全に左右に開くタイプです。サッカー用のジッパーを下げてから首の方へ脱ぐのは面倒なので買いません。ウインブレにナイキのもので首を通して脱ぎ着するのは持っていますけど。基本、フルジップです。以前、ゆっくりペースで走って寒いときは、さらにバスケット用のジャージ上下で、下のジャージのサイドがボタンで開いて脱げるものを着て走っていた時があります。

今年は寒いですが、走り出すときは寒いと感じるくらいで走っているうちに十分温まってきます。脱ぎたくても脱げない方がイライラするので、最初は我慢して走り出します。汗冷えだけはしないように、距離や時間で調整します。


回答No.13
回答者
ハロ3号[7233193]
回答日時
2018/01/04 17:10:48
不適切な回答として報告する
     
フルマラソン3時間10分前後のランナーです。

私の場合、多摩川河川敷でのトレーニングが多く、冬の多摩川は強風が吹いている日が多いです。
冬に多摩川を走るときは、ネット通販で買った、安っすい980円くらいの発熱素材を使ったタイツに、防風素材の7分丈のウインドブレーカーを履いて、ペース走をすることが多いです。
上は、KAPPAスポーツの防風素材のロングTシャツで、ウォームアップ、クールダウン時は、MIZUNOの裏地付きのウィンドブレーカーを着ています。

タイツは、筋肉を補強するタイプの製品だと、その人の身体にあっていないと走りづらくなりますが、補強機能のない発熱素材を使用した撥水性の良いタイツだと、そんなに走りに違和感はないというのが私の印象です。人それぞれとおもいますが。。

タイツはどうしてもイヤだぁ~~~!というのであれば、7分丈の防風パンツに、ロングソックスもありではないかと思います。
それであれば、膝を曲げた時の違和感は少なくなると思います。

ランニング時の冬の防寒対策としては、気温2~3度以上の場合、風の対策をすれば、自分自身のランニング時の発熱で、寒さを防げると考えています。また、風による汗冷えの対策も必要で、汗をかきすぎない程度の服装と、吸汗速乾のあるインナーの着用が望ましいと考えています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:57:20
不適切なコメントとして報告する
タイツは走りにくさを感じる時もあるので、
ジャージや7分丈のパンツを使用しようと思います☆


回答No.14
回答者
ぬるはち[7682276]
回答日時
2018/01/04 21:24:51
不適切な回答として報告する
     
走歴4年の男性ランナーです。
大体年中半パンで走っていたら、零度程度では脚が寒いという感覚が無くなりました。
(ただ、ジョグのペースが四分半より落ちると少し寒くなってきますね。。)

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 19:59:30
不適切なコメントとして報告する
ペース走が四分半切るくらいなのでジョグの時は5分ちょいになるので、
ジョグの時はジャージを使ってみようと思います。


回答No.15
回答者
ちょめ[7561824]
回答日時
2018/01/05 02:20:25
不適切な回答として報告する
     
初めまして。私は去年の静岡と湘南国際でサブスリーしている横浜市在住の36才で、地域も年もそう大きく違わないので参考になればと。
まず、練習ではタイツは上下とも着用しておりません。
冬でも上着は半袖シャツ一枚だけのこともありますが、風が強かったり、冷え込みが強ければペラペラな薄手のウィンドブレーカーを着ています。
下は短パンのみで、足下もカーフの類いは使用していません。
走っていて上体が冷えると感じたことはありますが、足下が寒いと感じたことがありませんので。
ただ、レースでは上はランニングシャツ、下は短パンにCW-Xのジェネレーターのハーフタイプと、同じくCW-Xのカーフを着用しています。
ハーフタイプものであれば足上げに抵抗感を感じることはあまりないと思います。
正直言ってレースでサブスリーレベルのランナーがカーフはともかく、タイツを着用しているのは稀な気がしています。
これだけ書いておいて何ですが、暑さ寒さの感じ方は人それぞれだと思いますし、街中と山間部を走るのでは環境も大きく異なると思います。
ですから状況、状態に応じて、自分が感じた通りになさるのが正解だと思います。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 20:03:15
不適切なコメントとして報告する
練習、レースの服装を具体的に答えていただきありがとうございます。
自分の感じたようにするというのが共感抱きした。
いろいろご回答ありがとうございます。


回答No.16
回答者
江東区ランナー345[7951795]
回答日時
2018/01/05 18:01:56
不適切な回答として報告する
     
3.5ぐらいのものです。私はコンプレッションウェアが苦手で特に下半身は膝周りが動かなくなる感じがして駄目です。ただ物凄い寒がりなので短パンで走るのは無理…ということで、モモヒキ?タイツ?のような、締付け度の低いものを短パンの中に履いています。具体的にはアンダーアーマーで昔でていた締め付けのゆるい冬用のものや、モンベルのモモヒキのようなものです。とても快適です。(靴下との隙間?の足首だけ寒いです)今朝もそれで0度ぐらいの気温のなか走りました。

    

回答No.17
回答者
ogaoga[7973491]
回答日時
2018/01/06 10:02:53
不適切な回答として報告する
     
0度付近で走るのであれば短パンは辛いでしょう。
普段のトレーニングではランニングタイツではなくヒートテックを着用してます。
レースの時は出来るだけ熱を逃がすようにもちろん短パンですが、トレーニングの際は逆に身体が動くように保温もされた方がよいと思います。

    

回答No.18
回答者
きむらん[25396]
回答日時
2018/01/06 14:02:42
不適切な回答として報告する
     
寒さを感じないなであれば、タイツの必要性はないかと思います。
自分の住んでいる地域は朝晩は氷点下になるので、タイツは必需品です。
走っていれば寒くはありませんが、肌が露出しているところがシモヤケになるからです。
シモヤケにさえならなければ、年中短パンで走りたいです。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 20:06:19
不適切なコメントとして報告する
しもやけは感じたことはありません。
東海地方なのでそこまで寒くないので、
怪我しない限り回答者さんの言うように短パンで
走り続けるのも検討してみます。ありがとうございます。


回答No.19
回答者
syuidasya[6395810]
回答日時
2018/01/08 16:23:50
不適切な回答として報告する
     
ゆうさん、こんにちは。走歴9年フルのベストタイム2時間59分の38歳男ランナーです。
真冬の下半身のウェアですが、
練習時:タイツ(アイファンのアスリートランナーpro10分丈)+ジャージロングパンツ
レース時:スキンズハーフタイツ+ザムストLC-1+ハーフパンツ
を着用しています。ちなみに練習は関東北部です。最低気温-5~0度の中でのウェアです。どれだけトレーニングしても寒さには勝てないので…

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/08 20:08:11
不適切なコメントとして報告する
タイツのメーカー具体的に答えていただきありがとうございます。
さっそく調べてみたいと思います!


回答No.20
回答者
黒ちゃん[7730504]
回答日時
2018/01/09 09:14:03
不適切な回答として報告する
     
寒い時にはゆとりのあるジャージ(長ズボン)またはゲーターと短パン膝上のスパッツ、ゲーターと短パンと練習内容によって、変えてます。スピードトレーニングの時は流石にジャージは無理ですからね~

    

    22件中  1~20件目表示   1 2 >>

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋