本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

雑誌・書籍


ランナーズ2019年10月号

サムネイル:ランナーズ2019年10月号

2019年08月22日発売
定価:780円

特集
「時間がない」は言い訳です!!
多忙ランナーの「時短トレ」
特集
「ピョンピョン跳ぶだけ」で速くなる!?
快走グッズ「縄跳び!!」
特集
瀬古利彦が語るMGC(9月15日)
「東京五輪代表になるのは本当の覚悟を持った選手」

特集ページ:「時間がない」は言い訳です!!<br>多忙ランナーの「時短トレ」

「時間がない」は言い訳です!!
多忙ランナーの「時短トレ」

「公演の後も坂ダッシュする狂言師」「夜中の2時でも帰宅ランをする官僚」「森ビル部長は皇居でスピード走」「バランスボールで仕事をする体育教師」etc……。多忙でも頑張っているランナー続々!

特集ページ:「ピョンピョン跳ぶだけ」で速くなる!?<br>快走グッズ「縄跳び!!」

「ピョンピョン跳ぶだけ」で速くなる!?
快走グッズ「縄跳び!!」

誰もが一度は跳んだことのある縄跳び。実は跳ぶだけで「フォーム改善」「スピードアップ」「故障予防」などランニングに役立つ効果がたくさんあるんです。コーチや医師が推奨の理由を語ります。

特集ページ:瀬古利彦が語るMGC(9月15日)<br>「東京五輪代表になるのは本当の覚悟を持った選手」

瀬古利彦が語るMGC(9月15日)
「東京五輪代表になるのは本当の覚悟を持った選手」

9月15日に迫った「MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)」。瀬古利彦さんは「マラソンの強化には最低3年必要、という私の考えから作った選考システム」と語ります。

特別企画

  • 大迫傑、MGC直前インタビュー「最大の努力を続けるだけです」

    日本最高記録保持者(2時間5分50秒)・大迫傑が明かす、マラソンに挑む「覚悟」。

  • 富士登山駅伝10回出場のエリート公認会計士集団の挑戦

    大手監査法人「トーマツ」。メンバーの選考は実力主義の猛スピードでタスキリレー ベストアスリート式。

  • 富士登山競走「無念!」それと、「安堵」!?五合目ゴール写真館

    「8泊9日富士山合宿」「スピード走を週3回」「傾斜10%のトレッドミルで60分間走」など、きつい練習を積んできたランナーたち。その心の内は……。

  • 再録 小出義雄の「クレージーランニング」

    入院中に抜け出して選手と走ったこともあり、その熱意が「クレージー」とも言われた故・小出義雄監督。「フォームなんてどうでもいい」など小出節満載のトレーニング論です。(1988年11月号から抜粋)

  • 全国のランナーの「マイニュース&トピックス」

    ・サロマ湖100km、悔しい「10時間0分0秒」
    ・速くなりたくて「腹筋ローラー」を衝動買い
    ・川内優輝選手「過去最高にアツイ」釧路湿原(30km)優勝

連載

ランナー山西哲郎のウォーキング賛歌NEW
山西哲郎先生による「ランナーのためのウォーキング」。
第1回目は「マラニック」。

柳サブスリー道場
「峠を思い切り駆け下る!」
指導/柳秀雄(53歳)

加齢に勝つ! 長江研究所
菅平合宿に密着
毎週ハードトレーニングできる秘訣とは!?
長江隆行(全日本マラソンランキング46歳1位)

ウルトラにっぽん
故障で月間走行距離が激減しても
日常で鍛えて野辺山100kmを完走
山田義直さん(神奈川・68歳)

金哲彦の「あなたはもっと速くなれる!」
30km走は「余裕」を持った
ペースが力になる

TOP RUNNERの週間健康「ランニング」日記
“走る作家”の新刊は五輪選考「MGC」の物語
蓮見恭子さん(作家)

ランニング人生の楽園
スポーツエイド・ジャパンの発起人が言う
「老化防止は嫌なこと(ランニング)をやる」
福満喜弘さん(東京・80歳)

Race,Race,Race
全国の地銀をまわる金融会社社長
営業トークは「マラソン走ってきました」
上田晶平さん(東京・58歳)

優勝者のトレーニング
いわて奥州きらめきマラソン優勝の病院職員
氷点下でも、吹雪の中でも25km走
清水翔一朗さん(岩手・32歳)

高校陸上部訪問「希望の星」
部のテーマは「自主自律」
利府高等学校(宮城)

マラソンの行方
酷暑のオリンピックを前に考える
マラソンは「過酷だから」面白いのか?
文/武田薫(スポーツライター)

もっともっとスクワット
バテない脚をつくった毎朝のスクワット習慣!
河野友哉さん(東京・30歳)

大東文化大学・只隈伸也総監督の「箱根駅伝」春夏秋冬
現役時代に行った雲取山アルバイト合宿は
35kgの「歩荷」を担いで10km登山

ニッポン全国俺の坂
標高274mの二上山へ向かう万葉ライン
北に富山湾、東には立山連峰がそびえる
西井健二さん(富山・61歳)

日本全国ランニング“名”コーチ
静岡東部にもランナーが集まる場をつくりたい
市民ランナーもジュニアもエリートも、お互いに刺激を!
高橋武蔵さん(静岡・29歳)

岩本能史「薀蓄(うんちく)」の食歴書
たんぱく質、鉄分、タウリンが豊富(しかも低カロリー)
ハマグリは「ランナーのため」の食材
文/岩本能史(club MY☆STAR代表)

継続は力なり
レース後でも90分走った
文/諏訪利成(アテネ五輪マラソン代表)

バックナンバーを見る

走る仲間のひろば、投稿募集しています!

月刊ランナーズの読者投稿ページ「走る仲間のひろば」では、ランナーの皆様からの投稿を募集しています。
ちょっと変わった大会の出走記、わたしが考えたアイデアトレーニング、勤め先の企業内ランニングクラブ、大会で見かけたランニング界の有名人など、ランニングに関することなら何でもけっこうです。
あなたの体験談、想いを、ランナーズに届けてください!

投稿フォームはこちら

ランナーズバックナンバー

  • サムネイル:ランナーズ2019年10月号

    2019年10月号

    【特集】
    「時間がない」は言い訳です!!
    多忙ランナーの「時短トレ」

  • サムネイル:ランナーズ2019年9月号

    2019年9月号

    【特集】
    朝メシ前の「ちょっぴり頑張る走」で速くなる
    5時からゼェハァする「橋練(ハシレン)」とは!

  • サムネイル:ランナーズ2019年8月号

    2019年8月号

    【特集】
    芝生を走って脚の痛みが消えた!?
    今夏「クロカンを走ろう!」

  • サムネイル:ランナーズ2019年7月号

    2019年7月号

    【特集】
    20秒姿勢を維持できますか?
    「片脚立ち」の底力

  • サムネイル:ランナーズ2019年6月号

    2019年6月号

    【特集】
    マラソン30㎞以降も止まらない健脚をつくろう!

一覧へ

  • MCC
  • .finisher
  • ランフォト
  • 2018ランナー世論調査
  • RUNNET TRAIL
  • 世界のマラソン情報 ツアー情報 海外マラソンガイド
  • TeamR2
  • お得情報満載!メールマガジン
  • ランナーズポイントRUNPO(ランポ)
  • RUNNET GLOBAL
  • facebook
  • twitter
  • BSI