本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

雑誌・書籍


ランナーズ2019年4月号

サムネイル:ランナーズ2019年4月号

2019年02月22日発売
定価:780円

特集
フルマラソンだからこそ味わえる
「至福の疲労」の秘密
特別企画
自宅で職場で電車の中で
みんなの「すき間時間筋トレ」大公開
特別企画
「ひと工夫」でフルマラソン30kmの壁突破
いつものジョグ+αで速くなる

特集ページ:フルマラソンだからこそ味わえる<br>「至福の疲労」の秘密

フルマラソンだからこそ味わえる
「至福の疲労」の秘密

フルマラソンのゴールではほぼ誰もが味わう「クタクタに疲れた感覚」はランナーにとっての“至福”ですよね! ?その所以を、ランナーの声やマラソンの歴史、科学的な視点から解き明かします。

特集ページ:自宅で職場で電車の中で<br>みんなの「すき間時間筋トレ」大公開

自宅で職場で電車の中で
みんなの「すき間時間筋トレ」大公開

筋トレは必要だとわかっているけど、なかなか継続できない。そんなランナーのために、通勤中や仕事中を利用している「すき間時間筋トレ」の実践者を紹介します。

特集ページ:「ひと工夫」でフルマラソン30kmの壁突破<br>いつものジョグ+αで速くなる

「ひと工夫」でフルマラソン30kmの壁突破
いつものジョグ+αで速くなる

マラソン快走を目指すのに大切なのは30km走だけではない! 3月以降のマラソンに向けて、普段のジョグに「ひと工夫」加えるだけの、今すぐ実践できるトレーニングを紹介します。

特別企画

  • 別府大分マラソン
    ランも生活も全力の女性ランナーたち

    3時間30分を切って別大に出場した女性ランナーたちのトレーニングや生活の工夫を紹介します。

  • 【連載特別版】寝ても覚めてもサブスリー
    60歳で初達成の外科医がいました!

    マラソン歴32年、60歳で初サブスリーを達成したのは、今でも年間350例の手術を行う現役外科医の山崎雄一郎さん。毎朝4時に起きて、トップ選手の動画を見てから走りに行きます。

  • 【新連載】大東文化大学・只隈伸也総監督の箱根駅伝春夏秋冬

    1月2~3日のみがクローズアップされがちな箱根駅伝ですが、その裏側には365日の生活、練習があります。大東文化大学陸上競技部只隈伸也総監督が、指導者と選手の春夏秋冬を綴ります。

連載

走ってみたい!?
世界のマラソン大会
NEW
世界中のいろいろなマラソン大会を写真で紹介します。

Race InfoNEW
今後エントリーが予定されているマラソン大会の情報を紹介します。

藤原新の「とことんトレーニング談義」NEW
論文等を読み込むなど、独自の視点から「マラソントレーニング」を追求する藤原新選手が、毎回研究者と語り合う新連載。第1回は、「ガチユル走」提唱者・筑波大学の鍋倉賢治先生です。

TOP RUNNERの週間健康「ランニング」日記
夫婦で「別大マラソン」出場
「先着した主人を目指してラストスパート!」
岩田雅美さん(45歳) 花王株式会社

走る仲間のひろば
年連続大阪国際女子マラソン出場ランナー、「書初めも競う」マラソン大会など

世界を走ろう
「ゴルフの聖地」は爽快なランニングコースだった
セント・アンドリュース(スコットランド)
写真/尾作浩司

恩師への手紙
鏑木毅さん(50歳)→瀬古利彦さん(62歳)
退部を決意した時、「世界の瀬古」に合わせる顔も言葉も見つかりませんでした

マラソンの行方
フィジカルトレーナーとともに身体を作る
“大坂なおみ”“青山学院大”に見るチーム体制
文/武田薫(スポーツライター)

高校陸上部訪問「希望の星」
毎週金曜は各自が決めるスピード練習
顧問は「自ら考える力」を育てる
川崎市立橘高等学校(神奈川県)

ランニングが家族の絆
長男の名前は朝日マラソン(福岡国際の旧大会名)からとって朝日と名づけました
東徹さん(広島・43歳)一家

ランニング人生の楽園
トレイルレース年間8~10本
週末は30~40代の仲間と丹沢、三浦半島ラン
菊入文弘さん(神奈川・72歳)

マイトレーニング
隙間時間に自宅のトレッドミルで1km全力走
通勤ラン2kmも、走らないという選択肢はない
上田譲さん(大阪・38歳)

ウルトラにっぽん 対談編
香港のゴルフ場24時間走に参加した2人の女性
「ぐるぐるのウルトラは自分の観察」
まとめ/植松二郎

ニッポン全国・俺の坂
「坂」の感覚がマヒする!?
川沿いに延々と続く片道15kmの坂
植田君明さん(鹿児島・34歳)

もっともっとスクワット
片脚スクワットで100kmレースを走り切った!
東晴絵さん(埼玉・33歳)

岩本能史「薀蓄」の食歴書
たんぱく質豊富な「さつま揚げ」はランナーの「脚づくり」に打ってつけ
文/岩本能史(「club MY☆STAR」代表)

継続は力なり
マラソン初優勝につながった
「脚やお尻がパンパンになる起伏走」
(赤羽有紀子さん/ 2011年テグ世界陸上マラソン代表)

バックナンバーを見る

走る仲間のひろば、投稿募集しています!

月刊ランナーズの読者投稿ページ「走る仲間のひろば」では、ランナーの皆様からの投稿を募集しています。
ちょっと変わった大会の出走記、わたしが考えたアイデアトレーニング、勤め先の企業内ランニングクラブ、大会で見かけたランニング界の有名人など、ランニングに関することなら何でもけっこうです。
あなたの体験談、想いを、ランナーズに届けてください!

投稿フォームはこちら

ランナーズバックナンバー

  • サムネイル:ランナーズ2019年5月号

    2019年5月号

    【特集】
    ゆっくり走っても速くなる8つの練習法

  • サムネイル:ランナーズ2019年4月号

    2019年4月号

    【特集】
    フルマラソンだからこそ味わえる
    「至福の疲労」の秘密

  • サムネイル:ランナーズ2019年3月号

    2019年3月号

    【特別企画】
    3週間以内に30km走!? マラソン「後」こそ脚作り!

  • サムネイル:ランナーズ2019年2月号

    2019年2月号

    【特集】
    無理と我慢はランナーの特権! in 富士山マラソン

  • サムネイル:ランナーズ2019年1月号

    2019年1月号

    【特集】
    だれでもできる、明日からできる
    日本全国通勤ラン

一覧へ

  • MCC
  • ランフォト
  • 2018ランナー世論調査
  • RUNNET TRAIL
  • 世界のマラソン情報 ツアー情報 海外マラソンガイド
  • TeamR2
  • お得情報満載!メールマガジン
  • ランナーズポイントRUNPO(ランポ)
  • RUNNET GLOBAL
  • facebook
  • twitter
  • BSI