本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

雑誌・書籍



ランナーズ2014年8月号

サムネイル:ランナーズ2014年8月号

2014年06月21日発売
特別定価880円

特集
フォーム改善は案外カンタン!
特集
夏ランは……軽装、日焼け、大汗が気持ちいい!
特集
長谷川理恵インタビュー
出産を経て再び――「やっぱりマラソンが走りたい」

特集ページ:フォーム改善は案外カンタン!

フォーム改善は案外カンタン!

身体との会話を楽しみながら「少しの工夫」を地道に続けていればフォーム改善は可能! 裸足でフルマラソン2時間45分39秒の高岡尚司さんをはじめ、20人のフォームを「グッズ」「トレーニング」「意識」「チェック」「筋トレ&ストレッチ」の様々なアプローチから改善方法を紹介します。見た目が格好良くなることはもちろん、走力向上&故障防止にもつながります!
フォーム改善ムービーはこちら

特集ページ:夏ランは……軽装、日焼け、大汗が気持ちいい!

夏ランは……軽装、日焼け、大汗が気持ちいい!

暑いから、日に焼けるから、汗をかくから・・・・・・と、走らない理由ばかりを口にしていませんか? そんな誤解、言い訳を科学的な根拠によって打破します! この夏は、太陽の下、心を解放し、ノビノビと走って身体の充実を図りましょう!

特集ページ:長谷川理恵インタビュー<br />出産を経て再び――「やっぱりマラソンが走りたい」

長谷川理恵インタビュー
出産を経て再び――「やっぱりマラソンが走りたい」

2000年から走り始め、マラソン好きのランナーとしてお馴染みモデルの長谷川理恵さん。出産のブランクを経て、今年の東京マラソンで復活しました。インタビューの中で、「フルマラソンが好き」の理由がわかりました!

特集ページ:全国ランニング大会ガイド

全国ランニング大会ガイド

ニッポンを走ろう! をキャッチフレーズに、2014年7月から1年間に開催される約1000大会の大会情報を掲載! 今年は、47都道府県大会事務局オススメの観光&グルメ情報も満載!!

特別企画

  • 東京五輪・マラソン復活へ 「日本人も負けない!」座談会

    2時間3分台で世界記録が次々と更新される中、日本人選手が再び世界と対等に勝負するために必要なこととは? 前日本記録保持者、ケニア人選手を取材する新聞記者、歴代選手を撮影してきたフォトジャーナリスト、三者三様の視点で提言。

  • 第20回 プラハマラソン

    日本から飛行機を乗り継ぎ14時間、人口約1000万人のチェコ共和国。神聖ローマ帝国の首都として栄えたプラハ。芸術と音楽、百塔の都、そして美女!? のマラソンをレポート!

  • 柴又100K

    最高気温33.7℃で、100kmの部の完走率は45.2%(806人完走)。第2回開催となった柴又100K「東京⇔埼玉⇔茨城の道」は酷暑のため過酷なレースとなった。

好評ハウツー連載

ウチの朝ごはん
田中宏暁先生(福岡大学教授)

ランナーの挑戦を支える筋肉学
筋力強化にはナイトランが効く!

宮川浩太コーチのあなたもできるサブスリー
女性でも効果的にスピード強化できる
「アップダウン走」

仕事一流、ラン?流
アサヒビール株式会社・山下博司さん
「最大のライバルは職場の上司!」

マイトレーニング
まさかの“結核” 入院を克服
疲れを残さない体調管理が奏功した
森川友道さん(35歳・大阪府)

ウルトラマラソン談義/短期連載最終回
100kmは誇り高い、市民ランナーの文化
高石ともやさん×奥 敏郎さん

日本列島 大会再発見の旅
第26回美浜・五木ひろしマラソン

I am 通勤ランナー
逢阪浩嗣さん(49歳)

日本を走ろう
「大山千枚田」千葉県鴨川市

新・快走“夫婦” 人生
医長の肩書きを捨て、非常勤を選択
100km王者が「2年間限定」の世界挑戦
原良和さん(41歳)、原朋子さん(41歳)、原佑樹くん(3歳6カ月)

私はランニングを選んだ
チームアールツー2期生 桑畑曜子さん
「1秒ずつでも記録更新がモチベーション」

トップランナー
ランナーという被写体は迫力があり、繊細
岡部浩さん(56歳・カメラマン)

ランニングクラブ訪問
ウラヤマシイ!? 女性の中にコーチが一人?
みずきRC浜松(静岡県)

高校陸上部訪問「希望の星」
静岡県立韮山高等学校

生涯現役ランナー宣言
井口秀治さん(73歳)
「土日は両日ともたっぷりの30km走」
文/植松二郎(ライター)

マラソンの行方
杜の都で見た日本のマラソンの残存筋
文/武田薫(スポーツライター)

月刊若ちゃん新聞
取材・文/若林順子(ラジオパーソナリティ)

沖縄を走ろう
RUNNET EKIDEN沖縄大会

高尾憲司の限りなき挑戦
大学院で痛感した、分からないことだらけ

World Running Topics
コムラッズ・マラソンに見る南アフリカラン事情
文/笹井豊(元アシックスジャパン)

フランスを独創的に嗜む
泥と水に塗れる、目くるめく世界
文/菅野麻美(在仏美術ジャーナリスト)

ランニング・デジタルシンキング
「自分と同じペースのランナーと
街中でなぜ会わない?」を計算して納得
文/藤田悟(法政大学教授)

脳のだまし方、教えるで
痛っ! は何とかなる?
文/泰羅雅登(脳科学者)

僕がランニングブームという言葉を嫌う理由
ランニング風景学「走って街を創ろう」
文/山西哲郎

第40回記念 洞爺湖マラソン2014
アシックスジャパン社員の斉藤太一さんが6連覇!

スコピエマラソン
「アレキサンダー大王が治めた国・マケドニアの首都を走る」

Race Report
春日部大凧マラソン
イーハトーブ花巻ハーフマラソン
柏崎潮風マラソン
鹿沼さつきマラソン
ロトルアマラソン
名和マラソンフェスタ
山中湖ロードレース

RACE info
注目大会の最新&観光ラン情報!
第45回越後妙高コシヒカリマラソン
第38回松島マラソン
第29回ヒロシマMIKANマラソン
2014ユニセフカップ西宮国際ハーフマラソン


バックナンバーを見る

ランナーズバックナンバー

  • サムネイル:ランナーズ2018年1月号

    2018年1月号

    【特集】
    スピード走のできないランナーのための
    スピード走

  • サムネイル:ランナーズ2017年12月号

    2017年12月号

    【特集】
    本番1カ月前から効くフルマラソン快走法
    週末ドカ走り

  • サムネイル:ランナーズ2017年11月号

    2017年11月号

    【特集】
    ランニングに集中する1カ月
    「オクトーバーラン」始まる

  • サムネイル:ランナーズ2017年10月号

    2017年10月号

    【特集】
    第70回富士登山競走
    女性ランナーたちの挑戦

  • サムネイル:ランナーズ2017年9月号

    2017年9月号

    【特集】
    走る女はホントに美しい!!
    TeamR2登場。

一覧へ

  • MCC
  • 2017ランナー世論調査
  • RUNNET TRAIL
  • 世界のマラソン情報 ツアー情報 海外マラソンガイド
  • TeamR2
  • お得情報満載!メールマガジン
  • ランナーズポイントRUNPO(ランポ)
  • RUNNET GLOBAL
  • facebook
  • twitter
  • BSI