本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

今週のTeamR2

今週のTeam R2

柴又100Kで10時間半走り続けても、「ほとんど」日焼けしませんでした!(髙橋 美南さん)

この時期、ランニングをする上で、私が気をつけているのが日焼けです。6月4日(日)に行われたウルトラマラソン「柴又100K」では10時間半も太陽の下で走り続けていましたが、実はあまり日焼けをしませんでした。日焼けをすると体力を奪われるので、できる限り避けたいです。
そんな私の日焼け対策をお伝えします。

(1)日焼け止めはこまめに塗る
家を出る前、スタート前、レース中にも塗ることを心掛けていました。ウルトラマラソンではドロップバッグに荷物を預けられたのでその中に日焼け止めを入れていました。

(2)サングラスをつける
目から入る紫外線も日焼けにつながると言われているので、サングラスをつけて走りました。もちろんUVカットのものです。
日陰がない河川敷をひたすら走るので、サングラスをつけることによってノンストレスで走ることができました。

(3)飲む日焼け止めを投入
レース前にTeam R2のれいちゃん(上田 怜さん)から飲む日焼け止めサプリをもらい、これが効果てきめん! 日焼け止めを塗り直すタイミングのない時に便利です。
すでに日焼け対策をされている方もたくさんいると思いますが、これからの季節はますます紫外線に気をつけながらランニングを楽しみたいですね。

サングラスは日焼け対策!

サングラスは日焼け対策!

10時間30分45秒でゴールしました!

10時間30分45秒でゴールしました!

当日は名前入りのゼッケンで走りました!

当日は名前入りのゼッケンで走りました!

「くまがや夏マラソン」で2位入賞しました!(藤井 早紀さん)

7月1日(土)に、埼玉県の熊谷スポーツ文化公園で開催された『第6回くまがや夏マラソン』の10kmの部を走ってきました。
埼玉県熊谷市と言えば、「暑い!」で有名ですよね。この大会ももちろん、「暑さの中を走る!」が特徴です。スタート前に健康チェック用紙が配布され、「冷却スポンジ」・「ロードシャワー」・「エイド」などレース中の熱中症対策はとても充実しています。
私は毎年この時期になると、暑さに負けて練習に身が入らなくなるので、心の刺激と練習になればと考え、エントリーしました。
でも、今年は生憎の天気。激しい雷雨でスタート時間が遅れるほどでした。コースは公園内4.2kmの周回。雨で滑りやすく、一部冠水している箇所も。
悪条件ではありましたが、48分32秒でゴール。無事に目標の50分切りを達成することができました。
終わってみれば雨の中のシャワーラン、とても気持ち良かったです!

娘たちが作ってくれた「てるてる坊主」を付けて出発!

娘たちが作ってくれた「てるてる坊主」を付けて出発!

スタート前に娘たちがパワーをくれました!

スタート前に娘たちがパワーをくれました!

路面は濡れて滑りましたが、雨の中走るのは気持ちよかったです!

路面は濡れて滑りましたが、雨の中走るのは
気持ちよかったです!

参加賞Tシャツと2位の賞状をもらいました

参加賞Tシャツと2位の賞状をもらいました

約2カ月の故障期間を経て、20kmLSDをしましたが…(藤井 ちひろさん)

マラソンをしているとどうしてもぶつかる「ケガの壁」
私はワンシーズンに1回は故障をしてしまいます。

3月にひざを痛めてから約2カ月間ランニングを休み、7月2日(日)久々に20kmのLSDをしました。
「休み中に体重は増やすな」とランニングの先輩から言われていましたが、4kg増量してしまい、LSD中はあちらこちらに付いたお肉が揺れて、身体が重い、という悲しい状態に……。
しかし休んでいた間、週に1回ほどプールへ行っていた効果か「呼吸」が辛くなることはありませんでした。
プールでは30分クロールでゆっくり泳ぎ、続いて30分ビート板を使いながらバタ足で流していました。

Team R2メンバーがハードな練習をしているSNSの投稿を見ては焦ったり、友人の大会参加の様子を見て羨ましく思ったりと気持ちが落ち込むこともありましたが、復帰後にトレーニングする自分の姿を想像してモチベーションを保つようにしていました。
今シーズンは、身体を絞ることから再出発です。

河川敷を走ることが多いです

河川敷を走ることが多いです

あちらこちらで、紫陽花が綺麗に咲いていました

あちらこちらで、紫陽花が綺麗に咲いていました

コースの途中では新幹線を見ることができます

コースの途中では新幹線を見ることができます

身体の重さはさておき、20km走れる体力が残っていることに一安心

身体の重さはさておき、20km走れる体力が残っていることに一安心


ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント