本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

RUNNET TRAIL SPECIAL

快適にトレイルを走るための秋冬ウエア&グッズ


快適にトレイルを走るための秋冬ウエア&グッズ


トレイルランに興味を持っていても、きっかけがつかめなくて始められないロードランナーも多いのでは?
トレイルを安全快適に走るには、シューズやウエアの機能、携帯するグッズの良し悪しはロードラン以上に重要に
なります。選び方ひとつで、走りが変わる、トレイルランのためのアイテムを紹介します!

トレイルランニングの装備



足元の悪い路面に対応!

トレイルランニングシューズ

トレイルランを始めるための最重要アイテムは、なんといってもシューズ! 通常、ロード用より足底のラグの突起が高く、オフロードでうまくグリップできるようになっています。岩場や木の根などで足首をひねらないよう安定性も高く、足への突き上げをプロテクトするプレートが入っていたり、坂道でもシューズ内で足が動かないよう、アッパーのフィット感を高めていたりと、トレイルの路面状況に対応するため各社工夫を施しています。

素早くアッパーを固定できる工夫がされている

素早くアッパーを固定
できるクイックレース
システム搭載のシューズ


商品を見る



水や補給食、ジャケットなどを携帯するために・・・

バックパック

トレイルでは、水分や補給食、天候の変化によって必要になるジャケット類など、ロードランより持ち物が多くなります。それを収納するためのバックパックは必需品。10~15リットル程度の大きさのものが、汎用性が高くお勧め。最近では、より走りやすく必要なものが取り出しやすいベストタイプのものも人気です!

商品を見る

ストレスなくラクに水分補給

ハイドレーション&給水グッズ

トレイルランでは、給水用の水を携帯して走ることが原則。ハイドレーションは、水の入ったパックをバックパックに収容し、ホースで口元にもってきて給水する仕組み。走りながらラクに水分補給ができる優れものです。また、フラスクという容器に水を入れて、胸ポケットに入れて携帯する方法や、その両方を併用するケースも見られます。

バックパックに入れた水パックからホースで給水できるハイドレーション

バックパックに入れた水パック
からホースで給水できる
ハイドレーション

水を入れたフラスクを胸ポケットに携帯する方法も増えてきた

水を入れたフラスクを胸ポケッ
トに携帯する方法も増えてきた


商品を見る



素早い汗処理と動きやすさ

ウエア

着用商品を見る

着用商品を見る

かいた汗が、急激な天候の変化で、一気に冷えて体力を消耗してしまう、なんていうことがトレイルでは起きやすいもの。そのため、ウエアの汗処理能力の高さは、ロードランの場合以上に重要です。さらに、大きくまたいだり、木につかまったりと、脚や腕の大きな可動域が必要になるトレイルランでは、動きを妨げない設計のウエアが中心になります。

トップスを見る

ボトムスを見る



突然の雨や、気温低下、休憩時に

ウィンドブレーカー

トレイルでは、突然の天候の変化に対応したり、休憩のときに体温を下げないために、ウィンドブレーカーは年間通して重要な必需品。常に携帯したいもののひとつです。そのため、コンパクトになる薄い素材のものがお勧め。

雨の日に走るなら、風を防ぐだけ
でなく、防水素材を採用し、ファ
スナーや縫い目もシーリングされ
ているレインウエアが活躍!


商品を見る



より快適に走るためのアイテム

トレイルラン用小物

木の枝や岩場につかまったりすることも多いトレイルランではグローブがあると安心です。また砂利などがシューズに入り込まないためのゲイターなども、あればより快適に走れるはず。

商品を見る


取材・撮影協力/アメアスポーツジャパン株式会社