本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

知っ得

SHITTOKU

【知っ得】延べ43万人の日本人ランナーを魅了! JALホノルルマラソンが魅せる、走る喜びとは?

●日本人はなぜ、ホノルルマラソンを走るのか。
これまで、JALホノルルマラソン走った日本人ランナーは延べ43万人。
昨年も1万人以上の日本人が大会に参加しています。
制限時間が長い、魅力的な国内大会が増える中、なぜホノルルマラソンは愛されるのでしょうか。
ホノルルに魅せられ、毎年参加しているランナーたちにその理由を聞きました。

その声には、ランニングを好きになっていったその原点にある楽しさ、喜びのようなものが表現されています。

▼ホノルルを愛するランナーたちの声
http://runnet.jp/project/honolulu201708/

友人、同僚たちとのマラソン挑戦のきっかけにするも良し。家族とともに参加するも良し。
走る楽しさを、思う存分味わえる特別な大会だからこそ、JALホノルルマラソンは日本人に愛され続けるのかもしれません。


JALホノルルマラソンの3つの魅力!!

①制限時間が長い
JALホノルルマラソンの制限時間は無制限。どんなランナーでも、あきらめなければ完走することができる。

②開催地は日本人に人気のハワイ
レース前後にはハワイ観光も楽しめる。日本人も多いので、初めての海外でも安心。

③アロハフライデーナイトにマラソンEXPO レース前も楽しみ満載
レース週の木~土曜日までは、ハワイコンベンションセンターで、様々な協賛企業のブースが並ぶ「JALホノルルマラソンEXPO」が開催される。また金曜日の夕方からは、ライブや食事が楽しめる「アロハフライデーナイト」(オフィシャルパーティー)も行われている。


記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント