本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

知っ得

SHITTOKU

【知っ得】ビジネスマンランナー必見!
ランも仕事も効率的に。新型スマートウォッチ「HUAWEI WATCH2」が登場!

スマートフォンで知られる「HUAWEI」(ファーウェイ)から、新型スマートウォッチが発売されます。
すでに発売している「HUAWEI WATCH」の進化版で、スポーツ機能が大幅に充実しており、
まさに「ランナーのためのスマートウォッチ」といえるモデルになっています。

ビジネスシーンへのフィット間違いなし!

多種のデザインから選べるフェイスデザイン。シーンに合わせて変更できる

今回登場したモデルは、一見するとスポーツモデルに見えない高級感があり、フェイスデザインは変更ができるので、ビジネスと相性の良いクラシックデザインからスポーツウォッチらしいデジタルデザインまで、さまざまなデザインを選択可能。これなら仕事中でも違和感なく、仕事後のトレーニングでそのまま使うことができます。

●メールチェック、Googleマップで仕事をサポート

忙しいビジネスマンランナーにとって、ウォッチでメールチェックができ、Googleマップが利用できるのは嬉しい機能。通常のGPS機能(正確な位置情報把握、走ったルートの確認)に加えてGoogleマップを利用すれば、知らない街でも快適なトレーニングが可能となります。
出張先での朝ランなどはもちろん、仕事面でも活用できる機能です。

自動心拍計測や各種スポーツ機能も充実してるから、トレーニングが楽しくなる!

●心拍数、VO2MAX、トレーニング分析・・・成長するランナーをサポートする機能が豊富!

センサー内蔵で、装着しただけで自動で心拍数を計測するため、日常生活からトレーニングまで、活用方法が多岐にわたります。
日常の活動を数値化し、通勤や仕事中の動きも可視化できるようになるため、コンディション管理に役立ちます。
トレーニングでは、心拍数のチェックだけでなくVO2MAX(最大酸素摂取量)も測定可能。
走力の向上が可視化できるほか、回復時間などトレーニングの分析やリアルタイムコーチングなど、ランナーの成長をサポートする機能が豊富に搭載されています。

発売は6月9日(金)。
6月11日(土)に開催するMt.富士ヒルクライム (山梨県富士吉田市)など
各種スポーツイベントでのブース出展が予定されています。

HUAWEI WATCH 2 の詳細はこちら

記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント