本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

知っ得

SHITTOKU

【知っ得】あなたの走りが変わるかも!GPSウオッチ活用の3つのメリット

「GPSウオッチがあったら、オーバーペースにならないのかな?」「GPSウオッチがあれば、トレーニングが充実してもっとタイムが伸びるかも…」
などとぼんやり考えながら、「でも使い方が難しそう」「やっぱり高いんでしょう?」と、購入をためらっているランナーも多いのでは?

そんなランナーのために、GPSウオッチ活用のメリットと、今、買うべきモデルをご紹介します。


GPSウオッチ活用の3つのメリット

レース完走、目標達成の心強いミカタ
「今のペースは、キロ○分○秒」が正確にわかる

レースで制限時間内の完走、目標タイムを目指すのであれば、自分がどのくらいのペースで走っているのかをきちんと把握することは必須。GPSウオッチがあれば、「今のペースは、キロ○分○秒」ということが、正確にわかります。

練習日誌代わりに管理サイトを活用
走ったコースやその日の頑張りを仲間と共有できる

GPSウオッチと連動している管理サイトでは、練習で走った距離やペースを、細かく残すことができます。またSNSと連動しているサイトもあるので、いつもより頑張って走った時、旅行や出張先で人気の観光地を走った時は、Facebookなどでシェアして、友人と喜びや驚きを共有しましょう。

エプソンのワークアウト管理アプリ「Epson View」では、走行ペース、走ったコース、消費カロリーなどが確認できる
エプソンのワークアウト管理アプリ「Epson View」では、走行ペース、走ったコース、消費カロリーなどが確認できる

ダイエット目的の人にも便利!
活動量計機能付きモデルなら、日常の消費カロリーも記録できる

取得できる情報には、もちろん消費カロリーも含まれています。また、活動量計機能が搭載されたモデルは、日常から着けておくことで、生活のなかで消費されたカロリーも把握することができます。
エスカレーターやエレベーターに乗らずに階段を使う、ひと駅分歩くといった日々の小さな努力も反映されるので、モチベーションアップ!

さらにGPSウオッチの魅力を知りたい人は、こちらのサイトをご覧ください。
2003年アジア選手権5,000mで2位の経験もある真鍋裕子コーチによるGPSウオッチ活用セミナーの様子が紹介されています。

http://runnet.jp/project/wgps201701

カンタン、おしゃれ、便利の3拍子揃った女子ランナーのためGPSウオッチ
エプソン『WristableGPS for Women』


最近では、操作がカンタンでデザインもおしゃれなモデルが増えてきました。「便利でもおしゃれじゃなきゃ着けたくない」「機械はニガテ」という女子ランナーもご安心あれ。

GPSウオッチビギナーの女子ランナーにおすすめなのが、エプソンWristableGPSの2モデル「SF-120(R、G)」「SF-720(W)」。

2プッシュで準備完了、すぐに計測を開始できます。さらに、前述の『メリット』をすべて満たし、バンドも女性の腕にフィットするよう、短めに作られています。


◆女性ランナーのためのGPSウオッチ『WristableGPS for Women』

WristableGPS SF-120/¥21,384(税込)

WristableGPS SF-120/¥21,384(税込)
⇒詳細、ご購入はRUNNETショップから

WristableGPS SF-720/¥30,024(税込)

WristableGPS SF-720/¥30,024(税込)
⇒詳細、ご購入はRUNNETショップから