本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

週刊ランナーズ

WEEKLY RUNNERS

走る仲間のスポーツ・マガジン「月刊ランナーズ」編集部スタッフが走って取材したランニング情報!

【週刊ランナーズ】目指すは「ベターッ」!? 『継続は力なり』はランニングも開脚も一緒!

「ベターッ」の最中もこの笑顔!

「ベターッ」の最中もこの笑顔!

写真で見事な「ベターッと開脚」を披露しているのはTeamR2メンバーの扇野真理さん(30歳)。現在は片道4kmの通勤ラン往復を行っており、昨年12月の湘南国際マラソンに向けては30㎞走を3回、ジョギングの途中にスピードアップを取り入れ、この間「故障」することなく、本番では3時間44分32秒の自己ベストをマークしています。また、扇野さんは起床直後に開脚含むストレッチを行うのが毎朝の〝日課〟で、「ベターッ」としても、痛くもかゆくもないと語ります。
20人の市民ランナーに開脚をしてもらうと、「ベターッ」に到達したのが2人、「ベターッまで10cm以内」が2人、という結果になり、開脚実践者から語られるのが、「少しサボるとすぐに硬くなる」ということでした。『継続は力なり』の重要性はランニングも開脚も一緒であることが分かります。9月22日(金)発売の ランナーズ11月号 では「ランナーに開脚が必要である理由」を柔軟度チェックの方法ともに紹介。是非お読みください!

(ランナーズ編集部 黒崎)


記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント