本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

地域情報 From アールビーズ

REGION INFORMATION From RBS

【地域】走ろうにっぽん「パワースポットと信州の郷土食をとことん堪能」コース実走レポート!(長野)

全国から募った4,700のコースから都道府県別「ランニングコース10撰」を投票で決定する「走ろうにっぽん」。長野県の魅力を満喫する「パワースポットと信州の郷土食をとことん堪能」コースをアールビーズ北信越事業所の大平が実走レポートします!

観光ランにぴったり! 長野市内の名所と地元グルメを楽しめるコース

スタートは権堂駅から徒歩2分「勤労者女性会館 しなのき」。

「権堂アーケード」を通って、善光寺を目指します。映画館や商店が立ち並ぶにぎやかな商店街で、真っすぐ進むと中央通りに出ます。この中央通りは善光寺までの参道となっており、長野マラソンのコースにもなっています。道の両側には、おやきはもちろん信州名物がズラリと軒を連ねます。
今回購入したおやきは、「門前農館 さんやそう」の一番人気商品「辛大根」。出汁で煮つけた輪切り大根と辛みそが薄皮に包まれ、後を引く美味しさ!
各店舗、皮や具に特徴があるので、仲間と食べ比べたり、自分好みのおやきを探すなど楽しめそうです。

権堂アーケード

権堂アーケード

門前農館 さんやそう

門前農館 さんやそう

長野マラソンのコースにもなる、善光寺の参道
長野マラソンのコースにもなる、善光寺の参道

善光寺に到着! 本堂には、触ったところの病が治ると信仰の厚い「なで仏」と呼ばれる賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)、触れると極楽浄土への道が約束されると信じられている「お戒壇巡り」(内陣券 大人500円)など、通年全国から多くの参拝者が訪れます。

善光寺の西には、江戸時代(1637年)に創業した酒蔵、「善光寺外苑 西之門よしのや」さん。酒蔵の見学や日本酒、甘酒の試飲もできます。

善光寺の山門も登楼できます(拝観料500円)

善光寺の山門も登楼できます(拝観料500円)

試飲は自己責任で!

試飲は自己責任で!

よしのやから北上すること約1km、勝運、家内安全、諸願成就のご利益があると言われる湯福神社に到着します。目印は本殿前に対にそびえる、2本の巨木。境内西側の1本とこの2本のケヤキは市指定天然記念物でもあります。

さらに、ぜひ脚を伸ばしてほしいのは、善光寺の北にある善光寺雲上殿東納骨堂です。湯福神社から北へ約1km。曲がりくねった上りで脚筋力と心肺に負荷を掛ければトレーニングにも効果的なこと間違いなし! 長野市内を一望できる景色が待っています。

ケヤキは樹齢700~900年と推定される古樹!

ケヤキは樹齢700~900年と推定される古樹!

長野市内を一望!

長野市内を一望!


帰りに、城山動物園(入場無料)と城山公園にも寄りました。
かわいい動物たちと花壇の美しい噴水でリフレッシュ。


途中、どこに寄ろうか悩みながらの「パワースポットと信州の郷土食をとことん堪能」コース。距離は約11km、2時間程度でした。
今回寄らずに通り過ぎたおやき屋さん、神社も多数あります。観光地もしかり。どのように走るかは自分次第。次回は、別のルートで走ってみようと思います!


5月13日(土)「パワースポットと信州の郷土食をとことん堪能」コースを使ったイベントを開催!

★詳細とお申し込みはこちらから
長野初開催 ~パワースポットと信州の郷土食をとことん堪能~ 「走ろうにっぽん」ロゲイニング
⇒https://moshicom.com/6712/

今回走ったコースはこちら!

※青線が当日走ったコースです

※青線が当日走ったコースです

関連記事

記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント