本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

2019板橋Cityマラソン(エントリー締切:12月17日)

開催日2019年3月17日(日)
開催地東京都 板橋区
大会オフィシャルページhttp://i-c-m.jp/
種目42.195km、5km、ジュニア3km、キッズラン1.5km、キッズラン1km、キッズラン500m、車イス1km
参加人数前回大会:1万5225人(42.195km1万3849人 5km812人 ジュニア3km60人 キッズラン500m214人 キッズラン1km176人 キッズラン1.5km101人 車イス1km13人)
参加賞、ほか大会オリジナルタオル

自己ベストを狙いやすいフラットコース

JR埼京線浮間舟渡駅、都営三田線蓮根駅からそれぞれ徒歩15分、荒川河川敷の特設会場を発着点に行われるのが板橋Cityマラソン。戸田橋上方のスタート地点から荒川沿いを下流に向けて走り、荒川大橋で折り返して特設会場まで戻るという折り返し1回の往復コースです。コースはほとんどフラットでスピードが出やすく、前回大会では2時間19分27秒の大会新記録が出ました。

昨年は1万3,849人のランナーがスタート地点に立った

昨年は1万3,849人のランナーがスタート地点に立った

コースからの眺めは抜群。東京、埼玉の街並みがよく見える

コースからの眺めは抜群。東京、埼玉の街並みがよく見える


制限時間は7時間。自分のペースで完走しよう

制限時間は7時間と初心者でも挑戦しやすいのも特徴。給水・給食ポイントは15カ所、5km地点から約1.5~3.5kmごとに設置されています。名物のシャーベットステーションはフィニッシュ後のメイン会場に。

コースは日本陸連公認コース。RUN as ONE-Tokyo Marathon 2020(準エリート)提携大会。2019年は東京・荒川市民マラソン時代から数えて22回目の大会です。

地元の方がサポートする給水所は手際もよい

地元の方がサポートする給水所は手際もよい

大会ゲストは去年に引き続き土佐礼子さん

大会ゲストは去年に引き続き土佐礼子さん


・全日本マラソンランキング対象大会
・MCC参加大会

掲載日:10月31日

新着・ピックアップ★レース