本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

東京30K 冬大会(エントリー締切:2018年1月14日)

開催日2018年1月27日(土)
開催地東京都 江東区・江戸川区
大会オフィシャルページhttp://30k-series.com/tokyo-winter/
種目30km
参加人数前回大会:4749人()
参加賞、ほかロングTシャツ

全国各地で開催されている「ランナーズ30Kシリーズ」。フルマラソン後半に訪れる疲労状態やレースペースを体験でき、フルマラソンを走り切る「脚」と「心」を鍛えられると好評のイベントです。
1月27日(土)開催の「東京30K冬大会」は、2月、3月のフルマラソンで「自己ベスト更新」や「初完走」を狙う人にとって、本番へ向けた脚づくりとシミュレーションにぴったり。

江東区・大島小松川公園(東大島駅から徒歩3分)をメイン会場に、フラットで走りやすい荒川沿いの河川敷を2周回するコース。信号のないコースを、大勢のランナーと一緒に走る雰囲気は本番さながら。給水所も用意されているので、ひとりでは難しい、走りながらの給水のとり方なども練習できます。

目標タイム(フルマラソン3時間~5時間以内完走)に合わせて、15分刻みでペースメーカーを配置。ここまで細かいペース設定で、ペースメーカーについて走れる大会は貴重(30Kシリーズでも東京大会のみ)! 目標とするレースペースで走ることで、ペース感覚を養うことが可能です。

昨年好評だったフィニッシュ後のホットフード(カップラーメンを予定)をはじめ、フルーツやおにぎり、コーラなど、レース前後のドリンクやフードサービスも充実。本番を想定して、自分にぴったりのエネルギー補給法を探ってみるのもよいでしょう。
勝負レース前の予行練習に、「東京30K冬大会」を活用してみては?

コースはフラットで走りやすい。自分の調子を計るのにも最適です

コースはフラットで走りやすい。自分の調子を計るのにも最適です

それぞれのペースにペースメーカーを配置。自分の目標ペースで走れます

それぞれのペースにペースメーカーを配置。自分の目標ペースで走れます

走った後のフードサービス。身体が温まると好評

走った後のフードサービス。身体が温まると好評

目標ペースはみんな同じ。力を合わせて目標達成!!

目標ペースはみんな同じ。力を合わせて目標達成!!

掲載日:1月9日

新着・ピックアップ★レース