本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

2018 X-RUN CHIBA クロスカントリー大会(エントリー締切:2018年1月8日)

開催日2018年2月4日(日)
開催地千葉県 千葉市緑区
大会オフィシャルページhttp://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1218/
種目10km 一般団体戦、10km 一般個人、20km 一般団体戦、20km 一般個人、5km 、1.5km キッズ
参加人数前回大会:1600名(1.5km134人、5km221人、10km247人、20km211人、その他787人)
参加賞、ほか

主催は日本陸上競技連盟。1962年に誕生した歴史ある大会。
これまでは競技者のためのハイレベルな大会というイメージが強いレースでしたが、一昨年から市民ランナーに門戸を開き、さまざまなレベルのランナーが本格的なクロスカントリーコースを楽しめる大会に様変わりしています。

そして今回から新たに登場するのが「団体戦」。10kmの部、20kmの部に設けられ、3~5名でチームを組みます。メンバー全員が10kmの部なら10kmを、20kmの部なら20kmを走り、チーム内の上位3人の順位を合計したポイントが少ないチームが上位になるというもの。チームの総合力が求められ、最後の最後まで結果がわからないおもしろさがあります。


コースは、東京ドーム23個分の敷地を持つ昭和の森公園(千葉市)。適度なアップダウンのある芝生コースは、着地衝撃をやわらげるだけでなく、全身の筋力を鍛えます。
クロスカントリーは心肺機能強化に効果があるといわれ、不整地を走るとき、身体は自然と正しいバランスを保とうとするので、ムダのないフォームを身につける練習にもぴったり。

チームで団体戦にチャレンジするもよし。個人で走力アップに取り組むもよし。普段はロードしか走らない…というランナーも、さらなるレベルアップ目指して、「X-RUN」を走ってみませんか?

掲載日:12月25日

新着・ピックアップ★レース