本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

第35回カーター記念黒部名水マラソン2018(エントリー締切:2018年2月28日)

開催日2018年5月27日(日)
開催地富山県 黒部市
大会オフィシャルページhttp://www.kurobe-taikyo.jp/road/
種目42.195km、3km、5km、7.5km(車いす)、10km
参加人数前回大会:1万224人(42.195km5571人 10km2061人 7.5km車いす12人 5km1419人 3km632人 ジョギング529人)
参加賞、ほかTシャツ、完走メダル、完走タオル(42.195km)

かつて元アメリカ大統領ジミー・カーター閣下が参加した、由緒ある「黒部名水マラソン」は、山あり、川あり、海ありの、黒部の自然を満喫できるコースが魅力。23kmの折り返し地点までは緩やかな上りが続きますが、残雪をいただいた立山連峰や深い青色をたたえた富山湾などを眺めながら、気持ちよく走れます。

種目はフルマラソン、10km、5km、3kmと多彩なので、家族揃っての参加もおすすめ。5月下旬の開催で暑くなることもありますが、給水所が約2kmごとに22カ所もあり、おいしい黒部の名水がのどを潤してくれます。
フィニッシュ後に振る舞われる名水ポーク、ズワイガニをたっぷり使った名水鍋も毎年好評です。名物の名水ダンゴ、ますの寿しもあり、おなかも大満足!

会場までは北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅、あいの風とやま鉄道黒部駅、富山地方鉄道電鉄黒部駅、指定駐車場から無料シャトルバスが運行され、アクセスも良好です。レースの後は、宇奈月温泉でさっぱり汗を流して疲れを癒してください。

全国ランニング大会100撰に5年連続12回選出されている「黒部名水マラソン」の人気の秘密を、走って確かめてみては?

富山湾沿いのコースまで来たら、ゴールまであと少し!

富山湾沿いのコースまで来たら、ゴールまであと少し!

ランナーの快走を見守る雄大な立山連峰

ランナーの快走を見守る雄大な立山連峰

名水シャワーがほてった身体をクールダウンしてくれる

名水シャワーがほてった身体をクールダウンしてくれる

フィニッシュ後のお楽しみ、名水ポーク、ズワイガニの名水鍋

フィニッシュ後のお楽しみ、名水ポーク、ズワイガニの名水鍋

掲載日:12月22日

エントリーページへ 前回の大会レポを見る

新着・ピックアップ★レース