本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

第13回はだの丹沢水無川マラソン(エントリー締切:9月29日)

開催日2017年12月3日(日)
開催地神奈川県 秦野市
大会オフィシャルページhttp://hadano-minase.jp/
種目42.195m(まめっこ)、5km、ハーフ
参加人数前回大会:3632人(ハーフ男子2197人 女子423人 5km男子655人 女子357人)
参加賞、ほかTシャツ、お菓子セット、おそうじセット(まめっこの部はお菓子セットのみ)

丹沢の麓に位置する秦野市で開催され、6年連続で「全国ランニング大会100撰」に選出されている人気大会。コースは大会名の通り市内を流れる水無川沿いをはじめ、市街地と丹沢の自然の中を通り、変化に富んだ景色を味わえます。細かなアップダウンが続き、走り応えも十分。
ハーフマラソンコースの目玉は、後半にある水無川の両岸を結ぶ長さ267mの「風の吊り橋」。まだ紅葉の残る景色の中、この場所を写真に収めたいというランナーも多いでしょう。

レースはメイン会場の秦野市カルチャーパーク(旧中央運動公園)をスタート・ゴールに、ハーフマラソン、5kmの他、今回から新設される未就学児とその保護者による「まめっこの部」(42.195m)の3種目で行われます。

会場周辺には無料駐車場がありますが、当日は非常に混雑することが予想されるので、小田急線などの公共交通機関の利用がおススメ。最寄りの小田急線秦野駅と渋沢駅からは会場まで無料のシャトルバスが運行されます。

市内には鶴巻温泉もあり、大会後に汗を流すのには最適。大会会場でも鶴巻温泉弘法の里湯や温泉施設「湯花楽」の無料券、割引券があたる抽選会があるほか、秦野市の地場産品の展示、即売会のブースも並びます。

アップダウンと変化に富んだ景色と、コースの名所「風の吊り橋」を体感してみませんか?

ハーフマラソンコース最大の見どころ、全長267mの「風の吊り橋」

ハーフマラソンコース最大の見どころ、全長267mの「風の吊り橋」

会場には秦野市の地場産品の展示、即売会のブースが並ぶ

会場には秦野市の地場産品の展示、即売会のブースが並ぶ

ペコちゃんでおなじみ、不二家のお菓子セットが参加賞としてもらえる
ペコちゃんでおなじみ、不二家のお菓子セットが参加賞としてもらえる


掲載日:8月9日

エントリーページへ 前回の大会レポを見る

新着・ピックアップ★レース